プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
才能を発掘する人
これが 私の蜷川さんの印象の一つでした
彼の演出作品を観に行くと 
必ず アイキャッチ的なキャスティングがありました
それも だいたい旬なイケメン
そういうところで 話題を作って ちゃんとチケットも売って
で、作りたい作品は それはそれでちゃんと作る
そういうお仕事をした方だったと思います

でも こういうやり方 誰でもマネできることじゃないんですよね
新人のイケメンはよく登場してたけど
台詞の言えない 下手な人は一人もいませんでした
ちゃんと才能を発掘することも 完璧にできる演出家でした

蜷川さんが 最初に発掘した舞台未経験のイケメン
もしかして 武田真治さんじゃなかったのかな
1995年 蜷川版「身毒丸」の初演のころ
アンダーグラウンドな作品に アイドルを使うなんて
とても新鮮だけど 大変な抵抗もあったはずです
そういう大きなチャレンジを 毎回観客に見せてくれました
今現在 蜷川さんの最初に発掘した舞台新人シンディが
「スウィニートッド」という ソンドハイム作品で
素晴らしい演技をしているのは どういうめぐりあわせなのか
この舞台 市村正親さん・大竹しのぶさんという
蜷川作品に縁のある方々も出ていらして
■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mimi2mimimi3.blog70.fc2.com/tb.php/4195-ead823dd
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)