プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
1789バスティーユの恋人たち 於 帝国劇場
朝から関東地方は荒れた天気
暴風であちこち電車が止まったり遅れたり
路線を乗り継ぎ 何とか間に合ったので 写真はこの状態

本日のキャスト おけぴ貸し切り公演です

帝劇らしい 大型ミュージカルです 良かった~♪
キャストは実力派ばかり メロディの美しい曲がたっぷり
装置は派手で効果的 衣装が豪華で美しい
帝劇ミュージカルは こうでなくっちゃね という作品でした
日本でミュージカルはもうブロードウェイ発ではなく
ヨーロッパ発の時代になったなぁと 実感しました
アメリカのリアルな時代感は 私達理解しにくいし~


キャストについて
ロナンは今日は小池徹平 さん
こんなに歌えるんですね 華もあるし見ごたえのある芝居

ロベスピエールは古川雄大 さん
ダンスが特に見栄えがします
それに彼が登場すると 客席のオペラが一斉に上がります 笑

ソレーヌ役は ソニンさん
抜群に上手くて目立ちます 迫力あります 歌も芝居も

アルトワ  吉野圭吾 さん
ラマール  坂元健児さん
ペイロール: 岡 幸二郎さん
三人 帝劇の主役級が並び
それぞれ しっかり客席を楽しませてくれます
 
フェルゼン  広瀬友祐さん
この作品の中で 意外に難しい役だと思いますが
「正統派二枚目」をきちんと見せてくれていました

そして 結局この芝居の主演は
今日のマリー・アントワネット 花總まりさんではなかったかと。
ホントにこの方は大舞台の中心に居るべき人だと実感しました

是非別キャストも観たいのですが
残念ながら今回は1回のみの観劇
この先の再演は 必ずあると思います
■ この記事に対するコメント

全く同感です!!花總さんは決して私が私がというでしゃばり感は無く、むしろ宝塚の娘役の様に寄り添いながらもしっかりした存在感や華がありますね?今回のフェルゼン役も彼女より舞台経験浅い筈ですが、二人のバランスも抜群で花總さんがうまくバランスをとっていた?彼女が最長娘役トップを勤めたのが納得です!!
彼女の今後の活躍が本当に楽しみです。日本モノお市の方、細川ガラシャ、等どうでしょうか?
姫役を突き詰めてもらいたいです!!
【2016/04/17 23:37】 URL | yoshi #- [ + 編集 +]

yoshiさま
王妃とフェルゼンが一回り以上違う なんて全く見えませんでした
こういう方を見てると 与えられた才能ってあるもんだなぁと実感します
勿論 努力もなさっては居るはずですが。
彼女のお市の方 良いですね
そのキャストだけで クリエなら売り切れます きっと

そうだ 飯野めぐみさんのポリニャック夫人も
意外なキャスティングで とても新鮮で良かったです

【2016/04/18 19:40】 URL | mimi2 #VwWRwSIk [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mimi2mimimi3.blog70.fc2.com/tb.php/4163-a0123dab
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)