プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
「ビリー・エリオット」はスゴイ作品!
WOWOWにて ビリー・エリオット ミュージカルライブとして 先日放送がありました
舞台版10周年記念公演だそうです

元々演劇界出身のダルドリー監督は自作「リトル・ダンサー」を舞台化し、2005年にロンドンで初公演。その後、米国のブロードウェイで上演されるとトニー賞を10部門も受賞。2014年9月28日、舞台版の10周年を翌年に迎えることを記念したヴィクトリア・パレス劇場での公演を収録した…
(以上WOWOWの番組紹介ページより一部転載)


観劇ブログ仲間の記事で とても面白い作品だとは
以前より聞いて(読んで)いましたが
実際に舞台中継を見ると 本当にすごい完成度の高い作品
才能の有る少年が 困難を乗り越え成功していくという
シンプルなサクセスストーリーが中心にはあるけれど
まわりの状況の書き込み方が深く
作品に厚みを出しています
サッチャー政権下の炭鉱労働者の状況とか
中年になった街のバレエ教師とか
ボケかけているおばあさんの若かった頃への思いとか
出てくる人達それぞれに ドラマがちゃんとあって描かれていて
練り上げられている舞台
今度日本での上演が決まっているけれど
このクオリティを日本人キャストでどう出せるか
特に 日本人には理解しにくい
主人公を取り巻く社会的状況をどう表すか
難問であることは確かです

キャスト達それぞれが 素晴らしい実力派で
主人公のダンスから おばあさんの歌まで
ホント 面白かったです

いま たしか日本では この芝居の
公開オーディションの告知中なのよね

■ この記事に対するコメント

日本版『ビリーエリオット』どれだけ待ったか…(笑)
内容が優れているので、初演のキャストの出来次第で『アニー』や『ピータパン』の様な再演を繰り返す作品になる可能性が高いと思います。
とにかく期待しています!!
【2016/01/12 04:04】 URL | yoshi #- [ + 編集 +]

yoshiさま
yoshiさんが 褒めまくるわけだ と思いながら観てました
いろんな要素を整理して沢山取り込んでいて
ホントに面白い舞台作品!
私も 日本初演が待ち遠しくなりました
【2016/01/12 19:54】 URL | mimi2 #VwWRwSIk [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mimi2mimimi3.blog70.fc2.com/tb.php/4048-a008cd38
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)