プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
ダンス オブ ヴァンパイア 於 帝国劇場
日本初演時には 話のオチが見えず
受け取りかたにちょっと悩みましたが
この作品は 一大イベント・お祭り なんです
そう思えば 非常に楽しい♪

帝劇入り口から すでに伯爵仕様

本日のWキャスト配役


今回 素直に楽しもうバージョンの仕掛けが増えたみたい
リー君は 相変わらず沢山飛び回ってるし

開演前から 客席内 ブルーのライトがぐ~るぐる

ちょっとだけ心配していたクロロック閣下の歌声は
ささやくような歌いかたが多少目立つけど でもOK!
素晴らしかったです~
多分 ご自身や音響効果や色んなテクニックを駆使してるんだろうけど
迫力もあり 1幕終わりにはロングトーンもあり
何より あの伯爵の存在感・威圧感は
やはり 彼でなくてはと強く思わせてくれました

今回 各キャストそれぞれ秀逸でピッタリでした
アルフレート良知は へたれっぷりと可愛さ!
(歌は精一杯感がちょっとみえましたが)
マグダソニンの色っぽさと芝居の上手さ
レベッカ出雲の不安の無い歌声
(カテコで あこの人踊れるんだったと再認識)
舞羽サラの可愛さと 今までに無いダンスの軽やかさ
ヘルベルト上口も インパクトは初演ほどではないけれど
いや こっちの方が バランス的には私は好きです

アブロンシウス教授石川は 勿論今までも何でも上手くできる方でしたが
何か今回 場を支配する真ん中の輝きを強く感じました
どんな役でも器用にこなすベテランという印象より
舞台の主役!という印象の方が強くなりました

オマケネタ 明日に続きます


■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mimi2mimimi3.blog70.fc2.com/tb.php/3951-04ae3516
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)