プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
パッション 於 新国立劇場中劇場

ウ~~ン
意欲作とはきいていたけれど…
全く わからんミュージカル

話が余りに平坦に進んでいくし
登場人物に ちっとも感情移入出来ないんです
タイトルの「パッション」とは 正反対の感じで
淡々と話が進んでゆくばかり なんて地味な・・・

井上芳雄 和音美桜 シルビア・グラブのメインキャスト3人は 
歌はもちろんのこと 演技も抜群に上手いんです
上手いから何とか観てたけど
キャストの力業だけで みせているのは辛い状況 
役者の ものすごい演技力・説得力に 
思わず同感!と思いそうになるけど
いやいや やっぱり話に共感できない

そもそもの脚本が これで良いのか?と思わせます
テーマは「愛するとは」で 愛されるのと愛するのと・・・と
いろんな形が出てくるのですが
一番 しっくりこなかったのは
「愛する」ことが まるで「ストーカーする」ようにしか見えない所
相手を愛するという表現が
自分勝手な行動で 相手を怖がらせ傷つけても構わない
そう見えてしまう点なんです
相手の気持ちなど全く考えず
自分の気持ちだけを押し付けて迷惑をかけることが
至上の愛だ と見えてしまっては 
作品の価値全体が ダダ下がり

ホントにこの作品がトニー賞取ったの?
こりゃ もしかして 私的には今年一番のハズレか?
作曲・作詞のソンドハイム 大好きなんですが
(スウィニー・トッド作った人だもん)
メロディーも たぶん歌うには めちゃくちゃ難しい割に
ちっとも 印象に残らず かっがり

以下 上演時間情報のロビーの貼り紙です

■ この記事に対するコメント

ソンドハイムスキーでも???な作品ですよね?(笑)同じ様な感想で安心しました。
この作品がトニー賞取ったのは、明らかにディズニー『美女と野獣』に対する当て付けだったと思います。
難しく内容や音楽でも、最終的に共感できる作品なら良いのですが…

是非、ワイルドホーン作曲、鈴木裕美演出の『スコット&ゼルダ』を観て気分直ししてください(笑)!!
【2015/10/28 23:51】 URL | yoshi #- [ + 編集 +]

yoshiさま
yoshiさんのレポ通りでした
「不倫よりも ストーカーの方が真実の愛に近い」
って話じゃないはずだけど と考えてしまいました
さくひんについては 鼻が利く方だと自負してましたが
今回は見事外したようです
ホント スコット&ゼルダのほうを取ればよかった~~v-356
【2015/10/29 20:19】 URL | mimi2 #VwWRwSIk [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mimi2mimimi3.blog70.fc2.com/tb.php/3943-95baa574
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)