プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
夏の夜の夢 於 中野ウエストエンドスタジオ


雨に当たって 会場入り口の看板のチラシも
よれよれになってました
スタジオライフのスタジオ公演
つまりは 稽古場公演ですよね ひな壇ベンチに座布団です

何回か観たことのある「真夏の夜の夢」
今回は「音楽劇 夏の世の夢」だそうです
筋書きは原作通り 台詞は時々原作通りの
スタジオライフ版シェークスピア作品

パックの悪戯で気持ちのすれ違う二組の恋人たちが
パワー全開で にぎやかにドタバタと駆けずり回り
気楽に笑っているうちに ふと
最初上演された時の形は こんな風じゃなかったんだろうかと
思えるようになってきました
自分たちの劇団のほうに 作品を引っ張り込んでいて
スタジオライフ作品としては とても良かったんじゃないかと思いました

で、ちょっと気になったんですが
シーシアス公爵と結婚するヒポリタが
引きずっている鎖と鉄球は何?
他の舞台を見た時 こんなのあったっけ?となりました
このカップルの 気持ちのすれ違いや動きが
とても丁寧に演じられているんですが その理由がワカラナイ
帰宅してから 早速調べて ヒポリタが女戦士アマゾン国の女王で
シーシアスに捕えられ 連れてこられたというのを知ってビックリ
そーゆーの 最初にどっかで説明してくれないとー

今日はNewcomerキャスト 面白かったので
Old-fashionedキャスト版も観たくなりました
 

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

■ この記事に対するコメント

自分も同感です。当時のシェークスピアの喜劇はきっとこんな馬鹿馬鹿しい物だったのでは…(笑)
他の演出だとどうしても高尚な作品になってしまう…?
自分も今週新人キャスト版を観る予定です。
ベテランキャストはかなり凄いと思いますよ(笑)。是非観劇のご感想をお待ちしています。
【2015/02/09 18:33】 URL | yoshi #- [ + 編集 +]

yoshiさま
・・・残念ながら リピートできない日程で・・・

新人さんたちの めちゃくちゃパワフルな動きと
54才(!)のパックの落差が また 笑えました
(自分でネタにして アドリブで言ってました)
スタジオライフって 思いの外 「我が道を行く」劇団ですね
そこがまた 価値もあり 観ていて楽しいです
【2015/02/09 20:48】 URL | mimi2 #VwWRwSIk [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mimi2mimimi3.blog70.fc2.com/tb.php/3614-c04cc22e
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)