プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
他の「カッコー」達
昨日の芝居のプログラム読んでたら
日本での主な上演記録というコラムがあって
その中で1978年 劇団四季創立25周年記念公演の
キャスト一覧が載っていました

そうだ 私がこの「カッコー」の作品名を知っていたのは
劇団四季でやったとあちこちで記述があったのを読んだからでした
なんだか とってもすごい作品を上演したという風な扱いでしたから

その 36年前のキャストですが
マクマーフィー 鹿賀丈史 ビリー 市村正親 チーフ 滝田栄 
ラチェッド 三田和代 ハーディング 日下武史

なんかもう よだれ出そうな オイシイキャストです
これで あの作品を上演したんだから
そりゃあ 四季の歴史に残るものになったわけです
今更ながら 観たかったなー
私が初めて四季を観たのが たぶんこのすぐ後だったはず

そういえば 鋼太郎さん マクマーフィーもハーディングもやってるそうで
これに3回出演するっていうのも 役者としてすごくて面白いです
■ この記事に対するコメント

チーフが滝田さんだと、話にスケールが出そう!!
てっきりご覧になっていたものかと思っていました。
今回、演出も脚本もよかったけど、この話って70年代に観たい作品だと思いました。
60年代半ばから70年代ってなんだか独特な感じがするのです。

シンディに正直もやもやした印象を持ったのですが、2回目を観て
もやもやした役だったか~と。
シンディって役に対するアイディアも豊富で表現できる演技力もあるけど
かなり見た目も演技も作りこむタイプだし、その分はずれもあって「あれ?」という時も
あるのですが、珍しいタイプなので面白いです。というよく分からない感想です。
そして日下さんの役をシンディがやるとは・・と遠い目をしてしまいます。
【2014/07/24 22:17】 URL | はっぱ #- [ + 編集 +]

はっぱさま
この78年四季版のキャストは 
よくもこれだけ 役に合った人が揃ったもんだと思いました

シンディは舞台いに関しては 今 かなり新しい挑戦をしている過程なのでは?
TVではいじられキャラの等身大を
映画・ミュージカルではそのビジュアルを生かした役を
そしてストレートプレイでは ビジュアルをまったく無視した役を・・・
たぶん もう少し年をとると この挑戦が 大きな結実をもたらすのでは、と
ファン目線の感想ですが。
でもまぁ才能にあふれて それにおぼれない方ですね♪

そっか~日下さんの役をやってるんですね
「この命誰のもの」シンディが主演したら どんな舞台になるんでしょう
【2014/07/25 20:55】 URL | mimi2 #VwWRwSIk [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mimi2mimimi3.blog70.fc2.com/tb.php/3408-0aea04cd
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)