FC2ブログ
プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
夜はシェーンブルン宮殿コンサートへ
クリスマスマーケットの後 一度ホテルへ戻ってちょっとお昼寝
早朝から 歩き回ったので 夜出かけるには コレが必要
さて またまたトラムと地下鉄で シェーンブルン宮殿へ向かいます
タクシーを使おうかと思ったんですが ホテル前には待っている車が無く
多分フロントで呼んでもらう必要があるらしい
だったら 時間の確実な公共交通がいい!
とトラム好きな母が 乗り物嫌いの娘を説得しました


地下鉄シェーンブルン駅を出ると すぐ
目の前にオランジュリーです

オランジュリー つまりオレンジ つまり植物園だったところ
そこが 宮殿コンサートの会場になっています
日本から ネットで予約していきました
日本語のサイトがあるので 簡単♪
18時15分までに バウチャーをチケットに引き換えて
18時30分から食事 20時30分からコンサート のはずだったんですが
チケットを引き換えたら なぜか食事開始が18時と記載されていました
早めに着いたから まぁよいんですが…ハテ?
シェーンブルン宮殿のクリスマスマーケットも
ちょっと 見ていこうと思ってたんですが
そのまま レストランに案内されてしまいました

メニューは パンケーキの細切りの入ったスープ
ターフェルシュピッツ(ゆでた牛肉 フランツ1世の好物だったとか)
アップルシュトゥーデルの3皿
このデザート ウィーンで食べた中で一番でした
他の2皿は まぁ普通
クリスマス前のこの時期は ウィーンは人が集まるらしく
コンサートは満員
食事も なかなか出てこず きっかり2時間かかりました
こういうシステムが ちゃんと運営されないのが
もしかしたらオーストリア風なのかもしれません
でも 笑顔の親切なサービスで それを挽回してしまうのも
この国の お国柄を象徴しているのかも

開演前のステージ
構成はバイオリンが3人(含むビオラかも) チェロ 
コントラバス フルート クラリネット ピアノの8人
それに 歌手とバレリーナが 男女各1名
選曲は 有名どころをピックアップした 観光客向けの物でしたが
結構 上手いと思いました 演奏も歌も踊りも
バレエがあるので 前方席の方が 高いけど 絶対お勧めです

休憩30分含んで2時間弱で終演
皆 一斉に地下鉄で帰宅するようです
私達は ホテルが地下鉄の駅から遠いので 
タクシーにしました 
出口で数台待っていたので すぐ乗れました

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mimi2mimimi3.blog70.fc2.com/tb.php/3137-694e994d
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)