プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
ヴェニスの商人 於 さいたま芸術劇場大ホール
本日 東京公演楽 私はリピートです
今回は 最初っから 喜劇として楽しもうと思ってやって来ました
考えてみると 初回の観劇 幕開きの場面 
高橋克実さんが深刻な顔で真面目に登場するところから
すでになんか可笑しかったんですよね

前回見たのは 初日近くでした
そのときと 結構印象の違うお芝居をする方もいて
観客としては そこがちょっと面白かったです
ま、とにかく猿之助さんの歌舞伎芝居です
彼が やりたい放題なのは同じ
(いや モチロン勝手にやってるんじゃないのは当たり前ですが)
歌舞伎風シャイロックと おっさんアントーニオ
う~~~ん 蜷川さんの意図は何なんでしょう
私には 今ひとつわかりませんでした

今回の作品は 類型的なキャラクターを楽しみつつ
喜劇として 素直に楽しんでしまえば良いのね♪
で、後からちょっとゾッとする、
ヨーロッパとキリスト教の中の かなりダークな一面に。
今考えると シェークスピアって あの時代に 
良くこんな台詞書いたよなぁとびっくりします
ユダヤ人への差別問題を 提起するような時代じゃないのに
どう読んでも そういう問題が浮かび上がってきます
えー まさかわかってて書いてた?
マサカね~~


テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mimi2mimimi3.blog70.fc2.com/tb.php/2994-919d90c7
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)