プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
GoGo!パンダ'72  於 三越劇場

 

機会があれば観てきた 神尾憲一演出 源川瑠々子出演の舞台
今までは 一人芝居が多かったのですが 
今回 なんと出演者27人 狭い三越劇場の舞台が一杯です

う~~~ん
モチーフも個性的だし 単純なストーリーでもないし
興味深い所は沢山あるけれど
まだ良く練り上げられていなくて 整理されていない感じがします
また 観客になんとも不親切 と不満に思うところもありました
例えば オープニングに登場する70年代ファッションの女性達
事前にパンフレットを読んでいなければ
彼女達が紫式部と清少納言の魂で大都会にしか住めない妖精だ
なんて 全くわからない
事前に読んでたけど イマイチわからない

そう 色んな話や登場人物が多すぎて 散漫になってしまっています
大都会の妖精の話 パンダを見に行く話 
都会の家族のそれぞれの個人のエピソードに
東北の港町の家族の それぞれ個人のエピソードに…
盛り込み過ぎで 見ているほうが消化不良起こします
これ もっと推敲して整理すれば (歌も冗漫なところが多いし) 
もっと面白い日本のミュージカル作品になると思うんだけどなぁ~

出演者のレベルは 相当高かったです
でも衣裳は なんだかバラバラ
70年代の服 片っ端から見つけたのを着せました風です
服飾の歴史展示じゃないんだから
もうちょっと 全体的な統一性が欲しかった

ところで上演中 シャッター音がひっきりなしにしていて
特に静かな場面では かなり耳障りでした
聞いたら スタッフの撮影らしい
観客にケータイ消せと言いながら 
数秒毎にカシャカシャ音をたて続けるのはいかがなものかいな

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mimi2mimimi3.blog70.fc2.com/tb.php/2947-8d3b5bc1
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)