FC2ブログ
プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジキルとハイド 於 日生劇場
雨と寒さに気を取られ
ポスター撮影するの忘れちゃった…

鹿賀さん主演バージョンも観ているので
どうしても比べてしまいます
美術も曲も少々変更有ったようです

主演の石丸さん・濱田さん 圧倒的な歌唱で 
これぞ大劇場のミュージカル!というのを堪能させてくれました
笹本さん・吉野さん始め 歌のレベル高いですね
 1人だけ エマの父親ダンヴァース卿 中嶋さんの歌だけは 相当 

石丸さんって トートをやった時 結構コテコテだったのは
他のキャストとの 差別化を図っただけではなく
意外と あれが彼の持ち味だったかも、と思いました
正統的な歌唱と 2枚目の容貌で
今まで爽やか系の役が多かったけど
違う役柄やったらと考えると かなり興味深いです

それにしても キャストも良い アンサンブルも良い
曲も良い 美術も良い 
…なのに なにかまとまりの無い感じがするのはなぜだろう?
折角の高さのある装置も イマイチ生かしきれて無い気がするし
場面ごとのつながりも悪いし
う~~ん 演出かなぁ
ともかく すごくレベルの高い舞台なのは確かなんだけど
今一歩 もう少し という感がぬぐえない作品でした

■ この記事に対するコメント
そうですかー
今一歩…とmimi2さんがおっしゃるの
なんとなくわかる気がするのです。
私もとても観たい舞台ではあったのですが
チケットをとるということにためらいがありました。
興味もあるし、好きな作品で素敵なキャスト。
観たいんですけどね・・・
【2012/03/18 11:29】 URL | michako #- [ + 編集 +]

michako さま
それぞれの実力があるのが わかっているから
余計に観る方もハードルを上げてしまうのかもしれません

それに大舞台の真ん中で 求心力を発生させる力は
鹿賀さんが 凄かったって事なのかも
【2012/03/18 20:20】 URL | mimi2 #VwWRwSIk [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mimi2mimimi3.blog70.fc2.com/tb.php/2374-02d4ff8c
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。