FC2ブログ
プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
黒執事 DVDにて視聴
衣裳好きの入れ歯屋娘が買ったDVD
借りてきました
ちなみに原作は読みました
衣裳が、衣裳が 素晴らしい!!
(もちろん ストーリーもいいんですが)

で、舞台版を観て これは新しいジャンルだと思いました
「テニスの王子様」のミュージカルと 同じ流れにあるものです
今までの「舞台」「ミュージカル」の世界の中での常識
「こうであらねば」という諸々のものを 見事にすっ飛ばし 
魅力ある 違った世界を構築しています

ちゃんと発声が出来て 台詞が通って 普遍的なテーマがあって
歌が歌い上げられて ダンスの基礎があって…
そういう 今まで「こうあるべき」と考えられていた要素においては
かなり 見劣りがするのに
それを補って余りある 新しい魅力と
圧倒的な観客の支持がある んですよね

舞台の発声は出来ていない
→でも 性能の良いマイクがあるから 構わない

社会的な問題提起をしていない
→原作の世界観とビジュアルを 極力忠実に再現するのが目的

劇場の最後列でも 良く見えるような演技をしていない
→そういう演技は 慣れてないと不自然に感じるから イラナイ
→細かいところは 後からDVDを見ればいい

…例えてあげれば こういう風に 色々あります
こういうの どこかで感じたことがあったなぁと思ったら
そうだ アニメが 世界に誇る日本の文化の一つだと
はじめて聞いたときと同じ感覚です
もしかして こういう舞台外国に持っていくと
オリジナリティがあると ウケるかもしれません

アメリカやイギリスのミュージカルを追ってきた日本に
こういう形で オリジナルのものが出てくるって言うのは
長年 舞台を観てきた観客の一人としては
なんだか 不思議で 感慨深いものがあります







■ この記事に対するコメント
おう!
黒執事。
いっつもコミックが気になっていたんです!
ストーリーも良いのですか~♪
【2010/11/17 19:21】 URL | michako #- [ + 編集 +]

michako さま
絵もとても凝っているし ストーリーもなかなか面白いです
(ちょっとスプラッタ入ってるけど)
読み応えありましたv-237
【2010/11/17 20:04】 URL | mimi2 #VwWRwSIk [ + 編集 +]


多分自分が観た「黒執事」だと思います。劇場の最後列で…、
四季や東宝のミュージカルとは違いますが、コレも有りかな!?(笑)
スタジオライフの俳優さんが三人出演されていました。ずっこけ刑事の若い方が「ドラキュラ」にも出演しています!
チェックしてみてください。
【2010/11/20 13:01】 URL | yoshi #- [ + 編集 +]

yoshiさま
>ずっこけ刑事の若い方

先日 TVの舞台中継「トーマの心臓」に出てた方でした
あまりのはじけっぷりに 最初 ボーゼンe-257
スタジオライフの方々は ちゃんと舞台役者として 見せることが出来てらっしゃいました
キャリアがあるって 大きいことですね

それにしても 新しいジャンルの舞台が出てきたってかんじました
【2010/11/20 19:47】 URL | mimi2 #VwWRwSIk [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mimi2mimimi3.blog70.fc2.com/tb.php/1844-14ae161a
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)