FC2ブログ
プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
ゲキ×シネ SHIROH
映画館が10倍楽しくなる14日間という イベントが 
T・JOY系列の映画館でやっていると ゲキ×シネのメルマガで知りました
その中に
「劇場にて行われたアンケートで見たい作品1位に輝いた人気作!」
ということで ゲキ×シネ 第3弾『SHIROH』が 入っているじゃありませんか♪
最寄のT・JOY大泉で上映されるのは たった2回でしたが
何とか 観て来れました

ゲキ×シネ 第3弾『SHIROH』

良い作品というのは 何回観ても また何か新しく感じさせてくれます
今日は SHIROHを観ていて あちこちの場面で
JC(ジーザスクライスト・スーパースター)を 思い出しました
一幕の 四郎時貞が「私は神の子じゃない!」というところや
口之津の闇市の 演出は JCそのままのような気がしました
真似ている、というより 完全にJCへのリスペクトか パロディか
この作品の構造そのものにも 
私は JCが影響を与えていると思いました

とにもかくにも 演出の力のすごさ が際立っています
見せ方に 展開に無駄が無いし 
人の動きや照明が 本当に効果的だし

新感線の芝居って ある種 現在の「大衆演劇」じゃないのかな
ロックとお笑いも入り 悲劇を素晴らしい場面構成で
一気に ラストに向かって 盛り上げていきます
(日本人はやっぱり悲劇が好きだしね)
今の時代の物らしく 単なる悲しい話ではなく
社会的な メッセージをも あちこちに組み込んでいます
「殉教」の描きかたから 宗教の「力」と「危うさ」の2面性を
最後の戦争の場面では
舞台上のモニターに 現在の戦闘のビデオを流してるし

今 観ると上演されてから経った時間も 多少感じるけど
それも含めて
生の舞台をスクリーンに見事に封じ込めた
単なる「記録映像」ではない舞台作品の映像化
ゲキ×シネって すごいな~

テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mimi2mimimi3.blog70.fc2.com/tb.php/1837-948e5851
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)