FC2ブログ
プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
切られお富 於 国立劇場
moblog_cc4106be.jpg
前進座の通し狂言
この劇団にしては 飛びぬけて良いポスター♪
七代目嵐芳三郎襲名披露の口上が有りました
襲名披露公演って 松竹の歌舞伎では当たり前の事だけれど
戦前に それまでの歌舞伎界の封建性に反発して
飛び出した役者達によって設立された
と、いう経緯のある 前進座では なかなか感慨深いものが有ります
単に血筋だから名前を継いだ、という訳では無いのかもしれません

こういうのを見ると 世襲制のプラスの面を 感じざるを得ません
役者の世界での 実力とは 
(いや 他の所でも 多いかもしれないけれど)
持って生まれた才能と 環境と 努力で形成されるもの

遺伝で才能を持っている可能性が高い子供を
幼い時から 芝居尽くしの中で育て
数えの六歳から芸事の稽古を始めさせる

習得に 長い時間のかかる世界では
う~ん なんて効率的なシステム
その世界に 生まれてしまった人で
やる気のない人 才能を受け継がなかった人には
大変 残酷なシステムではありますが…

三階の 五代目菊五郎さん こんにちは
moblog_7f6fdfde.jpg

肝心の公演の感想は 蓋をします






正直 観ていてちょっとツラかったです
只でさえ だだっ広くて 芝居に向いてない国立劇場の大劇場
(芝居を好きでない人が設計したとしか思えない
出る人数も少なく 役者の経験も浅く あちこち間が抜けて…
周りをベテランで固めるはずが
中村梅之助さんは 足元が心もとなく 声が通らず
前進座歌舞伎では貴重な津田恵一さん休演で 彼の穴は大きく
藤川矢之輔さんが 一人で舞台空間を 締めていました
歌舞伎で魅せるって 凄く時間もかかり 大変なことだったんだと
今更ながら 実感してしまいました

考えたら 松竹の歌舞伎役者は 100人だっけ
それと同じ質量の舞台を 20人余りの(男優は)
前進座に期待する方が酷なのかもしれません
附け打ちの音も悪く 唄や三味線まで 下手だった
もっと狭い劇場で こじんまりやって欲しいかった
そうだ 四国のこんぴら座 あの大きさの雰囲気の中で

梅雀さんが抜けて スター性のある人が まだ育っていなくて
これから どこに行くんだろう 前進座・・・


テーマ:歌舞伎 - ジャンル:学問・文化・芸術

■ この記事に対するコメント

歌舞伎界の封建性に反発して 飛び出した役者達によって設立された劇団であるのは知ってましたが。
それで、前進座の役者さんの襲名は今までなかったのですか?
【2010/05/20 23:24】 URL | しぃぷぅ #of46813c [ + 編集 +]

しぃぷぅさま
襲名は 今まで何人か いらっしゃいました でも 少ないですね
本名のまま 出演している方のほうが 現在では 多数派です
芸を極めるって つくづく大変なことなんだな~と
舞台を観ていて 改めて実感しました
また 実力派が 育ってくることを 期待しながら
【2010/05/21 20:07】 URL | mimi2 #VwWRwSIk [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mimi2mimimi3.blog70.fc2.com/tb.php/1651-0c70047a
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)