プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待はずれ・・・
wowowで始まった StarSの番組 トライベッカ
この3人で コメディやってくれるというので
個人的にすご~~く期待してんですが
2回目までみて 何とも何というか 期待外れ
えぇ もちろん個人的な感想ですが
何が 外れ だったかというと
脚本です
単なる役者のキャラ頼みで
ストーリーも何もない場面だけ

・・・歌の場面だけ 早回しせずに見ています
スポンサーサイト
少し上がりました
昨年から始めたジムでのベンチプレス
やっと17キロに上がりました
目標は 女性の場合 自分の体重の半分が目安とか
先は長いな~
17キロの2倍は 34キロか
小学校の低学年の頃の体重だわ
帰ったとたんに
只今~
台北に馴染みすぎて 
あまり海外から帰国したと言う実感がないです

空港からの帰り道 新宿駅での鉄道トラブルに引っ掛かり
スーツケース持って駅でウロウロ 疲れた~
で 家でまずPC開けて チケット予約の嵐(笑)

たかが5日間留守しただけなんですが
またね 台湾
台北に地下鉄が発達しているのは
気候のせいじゃないかと。
とーっても 蒸し暑いので 地下に入るとほっとします

空港も建物に入ると 涼しい~

お茶色々
お茶屋さんで こんなセット 堪能

さて そろそろ空港にむかいます
龍山寺
朝からお寺さんに 龍山寺

雰囲気は浅草
娘がおみくじ引いていました

おみくじの棚の上に解説書までありました
どうやら 中吉ぐらいらしい
ホントに日本商品 多いです
前回も思いましたが
日本の商品 多いです
うっかりすると ドラッグストアの1/3
コンビニの半分ぐらいは 日本で見たことのある商品かもしれない
日本語パッケージのままの物も多いし

商店も 例えば台北駅近くのホテル
地下街の看板 こうだったし

象のはなこ
スマホで日本のニュースチェックしてたら
なんと 井の頭動物園の象のはなこが
亡くなったって話が…
武蔵野市では 市長の名前は知らなくても
象のはなこは 子どもでも知ってる
とても 親しみがあったんですが

残念です

建物見学
レトロな建物が多く有ります
西門紅樓

総統府

ちょっとディープな商店街を覗いたり

勿論 小籠包も これは烏龍茶バージョン

ホテル移動

4泊目はホテルを移動します
西門町 台北の新宿って感じの所
さっそく カルフールをのぞきにいきます


居心地良いです
海外って 治安がよいところは物価がやたら高かったり
あるいは その反対だったりしますが
台湾は両方良くて 親切な人が多くて
居心地良いです
妙に自分も馴染んでしまっているようで
地下鉄のホームで中国語でものを訪ねられること 2回
コンビニで買い物しても 娘と違って
対応が中国語でオンリー
もしかして 地元のオバチャンに見えてる?


101
夕食は ここの85階

ショッピングセンターをうろうろした後

食事しているうちに どんどん夜景になってきます

仏が跳ぶと書く このスープ
やっぱり メチャクチャ美味しい

この野菜 色は褪せず でも火は通って
出汁も染みていて どうやって作るんだろ?

画像の奥の 蟹おこわがまた美味しくて♪

九分へ
九分の分に人偏が…つくんです ホントは

準急(に当たる列車)に乗り40分
バスに乗って10分余り
すごい人出

よくガイドブックに載ってるこの写真

歩き回って お茶をして 
それにしても蒸し暑い

台湾の鉄道 良いな~


台湾のお粥
今朝は 駅で朝食を食べに行こうかと…
地下街の飲食店で テイクアウト朝食
あっちでもこっちでも売ってました
お粥買って ホテルで部屋食

お肉も野菜も入った こってりめの中国粥
台湾は なに食べても美味しいです

台湾のお粥
今朝は 駅で朝食を食べに行こうかと…
地下街の飲食店で テイクアウト朝食
あっちでもこっちでも売ってました
お粥買って ホテルで部屋食

お肉も野菜も入った こってりめの中国粥
台湾は なに食べても美味しいです

夜市
日が暮れる頃 夜市に出掛けました
地下鉄 松山駅近く
この慈祐宮の門前

この夜市

画像の門のすぐ下で
福州世祖胡椒餅に並びました

余りの人の多さに 圧倒され 即 撤収

これが毎日アチコチで行われているパワーが凄い


食べて 買って その2
いや お寺をちらと見学したりも

でもやっぱり お昼は


食後は

ここ二号店が出来たそうで コッチはまだ空いてます

買い物は


台北駅地下街も探険



食べて 買い物して
台北のホテルは素泊まりプランで十分
朝御飯 この豆乳スープ 出汁が効いてます

メインの目的地へ

探してたチャイナボタンも 山盛りゲット♪

このお店 出る時「再見!」と言ってきました
別れの挨拶だけでなく ホントにまた来ます
次いで 町並み散策と買い物

誠品生活店
昼過ぎ 松山空港に着き 地下鉄でホテルに入りました
夕方 台北の有名なライフスタイルショップ
誠品生活ソンイェンディ店 行ってみました

買い物もし ご飯も食べ

食後のミルクティーが やたら美味しい


キティジェット
なんと こんな可愛い機体でした

荷物タグも

ご飯に人参リボン





江戸小路
一度来てみたかった江戸小路
入り口には藤の花盛り

成る程 こうなってる訳ね

町並みが出来ていて とっても綺麗

人の渡れる日本橋がある♪
でも ここは空港

警備強化?
吉祥寺の駅ビルの中
制服警官さんが 3人組で歩いてらっしゃいました
商店街にも お巡りさんや 警備の人がいるし
駅前には 警察官のバスみたいなの停まってるし
あれ?なんかあったのかなと思ったら
そうか 来週伊勢志摩サミットでした
伊勢でも 都心でもない こんなとこまで 警備するんだ~
たしか都心は コインロッカーやごみ箱が使えなくなってるんだっけ

…明日 飛行機乗るんですけど 空港に早めに行こうっと

ハッピバースディ ツーミー
ホントは 誕生日が まるでめでたくない年代ですが
昨日はウエストエンドスタジオで 
客席の皆さんに♪ハッピバースディを唄っていただいたし
お友達からは こんな可愛いプレゼント いただけたし
(裏には私のイニシャル入ってます)

中野のペコちゃんも祝ってくれた(ような気がする)し

天気も良いし まぁ良い日ですね
THREE MEN IN A BOAT +ワン 於 ウエストエンドスタジオ

この劇団の芝居は 悲劇を観る事が多いんだけど
今回は…ゆるく楽しい♪
それにしても なんと言うライブ感
「3人の紳士と一匹の犬の物語」なんだけど
起伏に富んだドラマは 皆無で
ただ ふつーの男がテムズ川へ
新鮮な風景・空気・水運動・静寂を求め 漕ぎだす
というだけの ゆる~い話 殆どセットもなし
だからこそ キャストの実力次第
楽屋ネタなどもささやかに挟みつつ
客席を盛大に巻き込んで 沢山笑わせていただきました
舞台に沢山立っている役者さんの強みを感じました

開場時間から キャストがいて なんだかんだやってたみたいで
その中で 「会場に一人!を探そうコーナー(?)」で
私の 明日の誕生日を 皆さんに祝っていただいちゃいました
曽世犬さんに スモモアメもらいました~
芝居好きとして 理想的なバースディ(明日だけど)でした♪
世界ふしぎ発見! レポータードール

青い炎の山に登って バンザーイ のイメージです
・・・番組見てない人には 全くわかんないキャプション
野々すみ花さんの 登山レポーター姿
■ 続きを読む。 ■
有った!
先日の記事で書いた通り
そんなもの無いよね、と思ってたんですが

なんと amazonで見つけてしまいました
これ なにかと言いますと

ドールサイズのガスマスク!
ホントに売ってるんだ
こんなもの 誰が買うんだろう?・・・あ、あたしだった
愛情の内乱 於 吉祥寺シアター

地元で白石加代子の芝居が観られる!と
それだけで取ったチケットでした
最初は 不条理劇?と思えるような展開でしたが
観ているうちに だんだんと
「愛情の内乱」というタイトルの意味がわかってきます
2時間弱の 1幕物
でも 内容が濃くて恐ろしくも面白いです
最初キャスト目当てで行って 
(自分にとって)新しい作・演出家を発掘して帰ってくるという
演劇好きにとっては 2度も3度も美味しい観劇でした
川村 毅さん 要チェックです♪

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

エシレショップ
先日 三菱1号館美術館の帰り
同じ敷地内にあるバターのエシレショップに寄ってみました
日比谷の帰りなんかに 良くここら辺通るんですが
いつも人が並んでいて 気になっていたんです

入店するにも人数制限
ショーウィンドウがすでにフランスっぽい

どうやら 大人気らしいバターケーキは売り切れてました
個数制限のあるクロワッサンもありましたが
フィナンシェと バターを少し買ってみました
無塩と塩入と 50gずつ 味見用です
250g 2000円ぐらいするので 少しだけです
確かに美味しくて チーズかと思うくらいコクのあるバターでした

蜷川さん 告別式
TVで 蜷川さんの告別式の様子を見ました
本当に多くの役者さんがいらっしゃっていて
(たぶん お仕事などで来れなかった方も多かったはず)
それぞれのお顔を拝見すると その方の出演した舞台が思い出されました
改めて 演出作品の圧倒的な数の多さを感じます
それでいて 観客にとって「ハズレ」の少ない稀有な演出家でした

蜷川さん いつかは亡くなって 観れなくなる時が来るとは
アタマでわかっていたけど
こうして 実際にい居なくなられてみると
年に数本 彼の演出舞台観に行っていた私は
これから どの芝居観に行けばよいんでしょう・・・
PARIS オートクチュール展
父の入院騒ぎで ずっと行けてなかった展覧会
やっと出かけられました
ポスターからして 芸術品

こちらも

展示室の中で 1室だけ撮影可の部屋がありました

勿論 全部手刺繍

三菱一号館美術館は 建物自体も美術品です
中庭には 緑が一杯 ここが丸の内だとは思えません

「洋服」の原点・基本ってこういうところなのかと
生地と言い デザインと言い 縫製技術と言い
ファッションの国 フランスの底力を
見せつけられたような展覧会でした
あぁ 眼福♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。