プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
おにわそと~
街なかは チョコと豆だらけ
カロリーの心配があるので炒り大豆の方を買ってきました
ちょっとずつかじるには 最適♪

降雪は・・・
昨夜の天気予報では 雪かもとあったんですが
朝起きたら 雨だけだったようです
朝からまた雪かきか~と思ってたんで 安心しました
雪に弱い東京と私達
あんな騒ぎは 一冬に一回でじゅうぶんです

元禄港歌 於 シアターコクーン

リピートです
前回の観劇後 蜷川さんの入院と
次回公演「蜷の綿」の公演延期が発表され
直接 今日の舞台に影響することは無いけど
少し 感じるところもある客席です

今回の芝居 珍しく何回も暗転があるためか
テンポの遅さが ちょっと気になります
これは この芝居の作られた時代のせいだと思います
多分 蜷川さんも わかってて 
あえて 初演スタイルをそのまま上演してるはず
でも やっぱりちょっと冗漫 「アーカイブ臭」がしないでもないナ

印象的な降り続ける赤い椿の花は
舞台美術を越えて 舞台表現の一部となっています

キャストの印象ですが
新橋耐子さんが場をさらっている感じです
ある意味 彼女もヒロインですね
また 段田さんが前回観たときより 
より若く元気に…作ってるように見えて
この役別キャストで見たかった~

見ごたえのある作品では有りますが
リピートするほどでもなかったかな


テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

じぇねれーしょんぎゃっぷ
日々 ジェネレーションギャップを 
あちこちで感じるなぁと 入れ歯屋娘に愚痴っていたら
娘 曰く
「知ってる~? 
 私より下の世代は ダイヤル式の電話を見た事がないから
 スマホの電話の受話器マークが
 一体 何の柄かわからないんだって」

ほえ~ そこまで来てるのかぁ
ダイヤル回せないくらいじゃ無いのね~
とりよし
久々に お友達と食事してきました
井の頭公園近くの 鳥良 門をくぐるとこんな前庭


手羽先や 鶏づくしコースで有名なところですが
私達は お得なランチセット 890円だったかな
同じ年代くらいの客層で 居心地の良いこと
江戸前の ちょっと甘っ辛い味付けでした


あー よくしゃべった♪
ベリーに弱い

たまーにコンビニ行くと
ついこういうものに引っ掛かっちゃうのよね~
日暮里買い出し
恒例の トマト通い
ドール服用の資材を どっさり買い込んできました



次のドールイベントは 3月 
すでに追い込み体制です
 …って別に誰にやれと言われてるわけでもないんですが
面白くって 止められないもんで
これ欲しいかも
シェイクスピア神経衰弱だって 
やってみたいな~ どのくらいできるんだろうか?

久々に 衝動買い
ポーター大好き mimi2です (特にアンカーの黒)
衝動買いしてしまいました~



使いやすさと 丈夫さは 保証付きです
「蜷の綿」公演 延期 

今朝の日経新聞の社会面に記事が出ていました
チケット取っていましたが 残念です
どんな作品になるか かなり興味深かったです
でもまぁ 蜷川さんの年齢と ここ数年の体調と、
観客の方も こういう事もあるかもと 
了承済みでチケット取ってる人が多いと思いますが

チケット取ったぴあから すでに払い戻しの案内が来ていました
発券したコンビニで 今日からもう払い戻しが受けられるそうで
便利なシムテムに なったもんだわ

蜷川さ~ん 現場にもどってきてね~

強そうなバスです
コミュニティーバスの草分け 武蔵野市のムーバス
20周年で 色んなラッピングがされています
きゃ~強そう 北斗の拳バージョンですね

市内在住(在勤だったかな?)の作家の方に 書いていただいている模様
武蔵野市 漫画家さんが沢山住んでいるそうです
車体後方には この作品の別キャラクターもいます

3キロアップ
昨年後半 帯状疱疹が再発したり
旅行に行って 美味しいもの沢山食べたり
事務通いに ちょっと気が緩んだり
結局 体脂肪量は同じなのに
筋肉量が減ってしまいました
せっせと(自分としては)運動しても なかなか増えない筋肉量
減るのは ホントに簡単です
今年に入り 少々反省して プログラムの見直し
ヨタヨタベンチプレスが9.5キロから12キロにアップしました
他にも いろいろ負荷アップ
女性は自分の体重の半分を上げるのが目標だそうです
私の体重の半分は… 先は長いなー
お年玉年賀葉書
朝から 右手と右の足腰がイテテテ
立派に筋肉痛になってます
今週末も雪の予報が見え隠れしてるんですが
勘弁してくれ~~

さて 今年のお年玉付き年賀状
おっ 切手シートが3枚も当たった♪
ギャンブルはやらない方なので
ささやかに 年賀葉書と商店街の福引ぐらいが楽しみです

子供の頃は サラリーマンの父には何百枚も年賀状が来て
抽選番号を確認するのが 結構楽しみでした
あの頃は 仕事関係の賀状 とても多かった時代で
分母が多いので 何枚も当たっていました
(いつも切手どまりでしたけど 
母に教わって 賀状を末尾の数字毎に10の山に分けるのが
とっても楽しかったです
さて 郵便局に行かなくちゃ♪

降った降った
朝から 100均のレインコート着て
雨で重くなった雪かきです



予報では こんなに降るはずじゃ無かったと思うんですが
交通機関も ずい分混乱したようで



オシャレなうちの庭…ではなく
ショッピングビルの コピスの空中庭園



しみじみ
今日は冬の東京には珍しく曇天
なんか しみじみ寒いです
いや 例年並の気温ですが こないだまで暖冬であったかかったから~

吉祥寺駅前は お巡りさんが一杯
阪神大震災のあった日なので その関係で何かあるのかと思ったら
反原発デモが通りました あぁその警備だったのね
マイクの音量は大きいけれど 2~30人ぐらいしかいなかった模様
やっと 使えました
今年は 例年買っていたスケジュール帳
ついに買いませんでした
そう スマホのスケジュール機能
やっと使い始めたんです
スマホになって 何年目だっけ
なかなか新しい機能になじめなくって~と言い訳
やっと慣れたら まぁそれはそれで快適で便利

…私が使いこなせるようになると
次の新しいものが 出てくるんだよな~~~
なかなか♪
お正月が終わって 
ペコちゃんの衣裳がどう変わったのかな?と見に行ったら


なかなか良いです ♪
好きだなぁ こういうセンス

…この衣裳 1度でいいから作ってみたい~!
「それいゆ」上演?
中山優馬主演 中原淳一を描いた舞台『それいゆ』が上演

シアターガイドの記事です
今年の5・6月の上演とか
中原淳一物語 というのはかなり興味を惹かれますが
いかんせんジャニーズの舞台だからなぁ
うっかりすると 単に美しい夢物語のみになってしまう
チケ取りは ちょっと悩むところです

中原淳一は そもそもは母が好きだったんですが
しっかり影響され 私も大好きな方です
舞台化されることは嬉しいけれど
どんなものが作られるか ちょっと いや かなり心配・・・


元禄港歌 於 シアターコクーン

今年の観劇初めは 蜷川作品
元禄時代の港町 瞽女歌 親子・男女の情愛など
モチーフとしては 歌舞伎か新派かって感じなんだけど
古いものを使っても 古臭くならない
そこが蜷川演出の底力だとおもいます
と言うか 敢えてこういう昔風のモチーフ使ってますよね

瞽女さん達は ちゃんと三味線弾いてるし
お能の場面では男性陣が謡も歌ってるし
本腰いれないと やっぱり「芝居の嘘」が「真実」に化けないんだろうな

蜷川作品にしては暗転も多く 初演の形式に近いんだろうし
完成度はたぶん近松心中物語のほうが高いけれど
これはこれで 美空ひばりさんの歌が効果的で良いものだと思います
ジュサブローさんの人形も効果的でした
楽近くに またリピートします♪


ところで ウチの地元の歌舞伎の劇団 前進座に居て
良い女形さんだったのに退団して残念と思ってた人が
猿之助一門として 今日は出演なさってて びっくり
お名前が山崎 杏佳さんから市川澤路さんに替わっていました





あれ?面白い
基本 TVドラマは録画して見るので
今年の大河ドラマ「真田丸」初回は 昨日みました

以下 私の 1演劇ファンとしての個人的な感想ですが
ここ数年 三谷幸喜氏の書く戯曲は
とてもつまらなくなったと思っていました
既視感たっぷり 焼き直しのようなところが多く
以前は 三谷作品というだけで 劇場に駆けつけていましたが
この頃は パスすることも増えました
その彼が 大河の脚本担当と聞いて
実は 私全く期待していなかったんです
母の郷里 上田が舞台という事で
とりあえず 初回ぐらいは見てみるかと思っただけなのに

あれ?面白いじゃん

いやいや とっても失礼な言い草でで申し訳ないけれど
ストーリーや場面の展開も良く テンポも軽快で
あれぇ とっても楽しいし 良くできた脚本
ここんところの舞台のがっかり感は 何だったんだろうと思うほど
もしかして 舞台より TVの人になっちゃったんだろうか 三谷さん

キャスティングも 秀逸で
とにかく続けて観たくなってきました
個人的には とても喜ぶべき…でしょうね


「ビリー・エリオット」はスゴイ作品!
WOWOWにて ビリー・エリオット ミュージカルライブとして 先日放送がありました
舞台版10周年記念公演だそうです

元々演劇界出身のダルドリー監督は自作「リトル・ダンサー」を舞台化し、2005年にロンドンで初公演。その後、米国のブロードウェイで上演されるとトニー賞を10部門も受賞。2014年9月28日、舞台版の10周年を翌年に迎えることを記念したヴィクトリア・パレス劇場での公演を収録した…
(以上WOWOWの番組紹介ページより一部転載)


観劇ブログ仲間の記事で とても面白い作品だとは
以前より聞いて(読んで)いましたが
実際に舞台中継を見ると 本当にすごい完成度の高い作品
才能の有る少年が 困難を乗り越え成功していくという
シンプルなサクセスストーリーが中心にはあるけれど
まわりの状況の書き込み方が深く
作品に厚みを出しています
サッチャー政権下の炭鉱労働者の状況とか
中年になった街のバレエ教師とか
ボケかけているおばあさんの若かった頃への思いとか
出てくる人達それぞれに ドラマがちゃんとあって描かれていて
練り上げられている舞台
今度日本での上演が決まっているけれど
このクオリティを日本人キャストでどう出せるか
特に 日本人には理解しにくい
主人公を取り巻く社会的状況をどう表すか
難問であることは確かです

キャスト達それぞれが 素晴らしい実力派で
主人公のダンスから おばあさんの歌まで
ホント 面白かったです

いま たしか日本では この芝居の
公開オーディションの告知中なのよね

ららぽ
昨年 立川にオープンしたららぽーと立川
ちょっと様子を見に行ってきました

さすが三連休中 めちゃくちゃ混んでました
ホントに様子見ただけで あまり買い物もせずに撤収
いーんだもん これに乗りに来たんだし 多摩モノレール

帰りにIKEA立川をハシゴしたら
歩き過ぎて くたびれまくって帰ってきました
出番なし
昨年末 購入したダウンのマフラーです

軽くて 暖かくて 小さくなるから持ち運びも簡単で
今年の冬は 大活躍! と思ってたんですが
暖冬のあまり 今のところ全く出番無し
寒くないのは良いけれど きっと 農作物の出来とか 
あちこちに例年と違う困ったところが出てくるに違いなく

ホントに寒くならないの~?
第2059回「部屋着どんなの着てる?人に見せられる??」
ネタ切れで「トラックバックテーマ」です

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の栗山です。今日のテーマは 「部屋着どんなの着てる?人に見せられる?」です。部屋着です。よくドラマとかでは中学校のジャージ着ている人とかいますね私も近年までそうでした最近は変えたものの、可愛い部屋着ではなく、スウェットですラクがいちばん!!!人には見せられません…が、郵便屋さんや宅配便の方が来ると普通に出ます可愛い部屋着が欲しいけど、部屋でしか着れない服が...
FC2 トラックバックテーマ:「部屋着どんなの着てる?人に見せられる??」


部屋着?
えーとえーと ユニクロ
買い物行くときも ユニクロ
お芝居行くときも ちょっぴりユニクロ

ダメだこりゃ 笑
シマッタ
ジムの初日 測定をしてもらったら
なんと筋肉が減ってしまい 体脂肪率アップアップ
ちょっと 風邪ひいたり 遊びに行ったり
運動の回数減らしたり バスに乗ったりしただけじゃない

…ちょっとした気のゆるみが 
こんなに正直に結果に表れるなんて
💦

トレーナーさんにも 「どうしました~?」と言われる始末
反省します
一週間

明日で 年が明けて一週間
そろそろお正月気分もなくなって・・・

そういう ゆる~い日記でも書こうかと思ってたのに
夕刊の大見出しに「北朝鮮 水爆実験」
なんだか 不安な黒い雲が広がってくるような気が…
才能の枯れない不幸
このタイトル 蜷川組の役者さんが 蜷川さんに対して
勿論 山ほどの尊敬と愛情をこめて 仰っていたフレーズです

1月2日に放送されたTBSの番組
「疾走する蜷川幸雄80歳  ~生きる覚悟~」

録画して ゆっくり何度も観直すことができました
蜷川さんの凄さが 余計に伝わってきました
見た目は 大変なお年寄りなのに
言葉に対する感受性の鋭さと
言ったセリフに対する反応の速さが 半端ないです
役者のセリフに 機関銃のごとく 次々とダメ出しをするのですが
言葉一つ 聞いた途端 その表現の違うところ足りないところを
的確に指摘して 直してゆく
鈍い 1観客の私なんか 録画を何回か見直して
ゆっくり考えて あぁそこが違うのかと思う始末
蜷川さんって やっぱり天才なんだ~
それに 話す言葉の クリアで聞きやすくて美しいこと
罵倒してる内容なのに そう思ってしまいます

今は 一本でも多く 彼の作品を劇場で観たいです


福袋もひとつくらい
このお正月 福袋も 一つくらい買うかと思い
いつもの紅茶屋さんへ行きました

開店10分ぐらい前に着いたら
ちゃんと整理券(予約券)を配ってくれたので
ゆっくり他の物も見て 買い物できました
こういうのんびりした 福袋商戦も良いものです

当分 好きなフレーバーが楽しめそうです♪
新春 かいぼり中
井の頭公園まで ウォーキングしてみると
そう言えば 今冬 かいぼり中だったんだ
井の頭池 弁天島の方 水が抜けています

何時もは こんな風な感じなんですが


池の端には こんなプレハブ

ネーミングが良いね

教育的効果は大

…結構 不法放流やってるのね…

やっぱり お正月って良いな
一斉に初売りの始まった吉祥寺
すごい賑わいです
あっちもこっちも福袋・福袋・福袋

昨日の元旦は 流石に
神社とお寺以外は 静まり返っていました
一時期 商店の正月休みが どんどん短くなって
元旦に開けるところも出てきていましたが
やっぱり せめて1日ぐらいは どこも休もうよ
日本人にとって お正月は特別でないと
つまんないと思うんですよね~

さて録画した蜷川さんの番組見なくっちゃ♪