プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年も宜しく
おせちも出来た
いまゆっくり紅白見ています
ゲス乙女 やっぱりエッジイで良いね~

皆さま来年も宜しくお願い申し上げます

来年の観劇始めは・・・蜷川 元禄かな
スポンサーサイト
録画てんこもり
主婦の年末仕事もテキトーにながし
年末のTV番組のチェックをせっせとしています
中高年向きの歴史文化番組たくさんやるので
すでに録画予約がいっぱいです
(いつ見よう💦)

あ、ののすみちゃんご出演の
吉原裏同心のスペシャル版が
正月時代劇 吉原裏同心「新春吉原の大火」として
1月3日(日) 午後7時30分 から放送(^^♪

ここに記事を書いても 宣伝にもならないけど
まぁ 個人的備忘録として
この番組といい 朝ドラといい
すみ花ちゃん 芝居するとホントに色っぽくて
ファンイベントの時の姿からは想像がつきませんです 笑
不便~!
昨日から急に 右手の指が腫れだして
今朝 それがひどくなってきました


症状自体は軽くって 年末年始の休みが迫っていなければ
今日 病院へ行くことも無かったくらいなんですが
(なんか菌が入っちゃったらしい)
手当していただいて 言っては何ですが 
とにかく「不便」の一言
箸も持ちにくいし 包丁も使いにくいし
それに針ももてない コレが一番きついかも
く治れ~~ …歳とると それが一番難しい

お支度市?
なるほど おしたく市なのね
でも ウチのお買い物はまだまだ


それより 主婦にとって大問題はコチラ
年末のごみ収集スケジュール
家族にも 余計な包装のものをかってくるなと言い渡さなくては

2015観劇総括
今年は あまり行かなかったような気が…
本年の観劇回数を数えてみました

ストレートプレイ 19作品  うちリピートしたのは1作品
ミュージカル6作品      うちリピートしたのは3作品
計25作品29回観劇でした
そのうち シェイクスピア12本は 多いなぁ

その他に舞台中継でストレートプレイ6作品
ミュージカル2作品を観ました

結構 行ってた ははは…

今年観た中には とても良かったものと
オオハズレだったものと 色々でした
エリザベートとダンスウィズバンパイヤ
それにスタジオライフのファントムは
安定の上に進化のある面白さでした
新作で一番と良かったのは
文学座の白鯨でした
来年も大型ミュージカルに期待します♪
パンケーキ♪
ネタ切れしたので 以前撮った おいしそうな画像を

場所はココ PARCO吉祥寺店地下


美味しそうなのは コレ
えーと 確かレモンとリコッタチーズのパンケーキ


パンケーキブームって 一段落したのかな?
吉祥寺でも 大行列だったお店も 今ではふつーに入れます
でも お店自体は減っていないから まだ人気はあるのかな

昔たべたホットケーキよりは 今のパンケーキの方が
甘すぎず しっとりしていて 好みです

来年はどんなスイーツが 流行るんだろう?
メリークリスマス
吉祥寺の街 いつに増して沢山の人出
多少は景気が良くなっているのかな?
今年の冬の暖かさ(?)今日までのようですね
さぁ 師走のあわただしさに突入~



ここでバッタリ
昨日 春先のチケットをコンビニで発券し
そのあと ユザワヤで買い物してたら
目前を横切った女性が・・・

○○さんっ 

思わず 二度見してしまいました (失礼っ
さっき 発券したばかりの芝居に 出演する女優さんです
いわゆる「芸能人」ではないかもしれませんが
演劇スキーの私はよく舞台で拝見する方

いやぁ こんなところにいらっしゃるとは
それもマスクもせずに ドすっぴんで…
びっくりしました
お名前は… オフでしょうから 残念ながら書けません
(あ、宝塚関係の方ではアリマセン)

X'masも追い込み


すでに クリスマス用品は セール中
えーと 明後日が当日のはずだけど
なんか せわしないな~

ともかく いつに増して すんごい人出の吉祥寺です

芳雄君じゃない?
TVCM見てて 思わず誰が歌ってるの?と思いました
amazonプライムのミュージカル仕立てのCM
画面の中で 歌って踊っているのは
熊さんみたいなアングロサクソン系の男性なんですが
日本語の歌を当てている声が・・・
どっかで聞いたことのあるような気がして
とっても気になって
検索してみたら「井上芳雄君じゃない?」と
騒いでいる人が沢山いるとか
そうよね そう思ったの私だけじゃなかったのよね
私も ミュージカルのプリンス 芳雄君の声に聞こえます!

どう思います?
中央線♪
電車の中でも 最寄り路線の中央線(各駅に止まる方)
好きな車体です
今 吉祥寺駅近の無印良品の店舗に
お菓子の街のディスプレイ
よくみると なかに中央線が走ってます
足を止めて見入っているのは
意外に大人 エェ 私のような人間達です

疲れた~
と 言いつつ ドールイベント参加で
1日楽しく遊んできました
遊ぶのも「体力」です


結構 びっくりかも
昨日 新聞の折り込み広告に


劇団四季 単体のチラシです
ちょっとびっくり 流石~という感じ
あ~私のせいだった
昨日 マイナンバーの個人カードの申し込みで
アクセスした申し込みサイトから返信が来ないっ (♯`∧´)
そう書いたんですが
今朝 ハタと思いだしました
私 迷惑メールを避けるために 
PCからのメール全拒否設定してたんだ~
そりゃ来ないわけだよ 私のせいだワ

設定を直して 申し込みし直したら
間髪入れずに メール来訪
手続無事に済みました
これで 来年 カードが来る予定デス

撮影
ジャケット着て ウチで入れ歯屋娘に
写真撮ってもらいました
マイナンバーの個人カード申し込みの為です
自分で撮った画像を添付してメールで申し込めばよいらしい

いや 周りで個人カード申し込んだ人は見当たりませんが
私は 車の免許 持って無いし 
近頃 親の代理でいろんな手続きをするときに
身分証明書がなくて いちいちパスポート持ち歩いてたんで
必要かなぁと思ったんで

ただ さっき申し込みの手順の紙を見ながら
メール送ったんだけど 次の手続きの連絡がまだ来ない~
ホントに遅れたんだろうか???
エリザベート キャスト発表
2016年の東宝エリザのキャスト発表されましたね
今年とだいたい同じね
プリンシパルで 違うのは…

■ルイジ・ルキーニ(皇后暗殺者) Wキャスト
山崎育三郎、成河

ここだ 成河さんのルキーニ
この方 ソンハさんと読むんですね
以前 2012年宮本亜門さん演出 多部未華子さん主演で
「サロメ」を観た時 ヨカナーン役でとても印象に残ってた人です
さぁ またチケ取り大変だ~♪
大人ディズニー


隙あらば遊ぼうと思ってますが
同じく 年寄り抱えた同世代の友人と
なんとか予定を合わせて 大人ディズニー行ってきました
日暮れのシンデレラ城に三日月がかかってきれいでした
タンゴ 冬の終わりに wowowにて視聴
好きな作品です
なのに 観ているうちに「???」となって来ました

どーしてだろう?なんかとっても古い感じがするんです
1984年初演だそうですが 
その当時の舞台をそのままやってしまっているような感じ
いや そんなはずはないとは思うんですが
初演からの蜷川演出が 昔のままというならともかく
今回行定さんに演出が変わってるし

2006年初演と同じ蜷川さんでの再再再演は 
以前 舞台中継で観ましたが
その時は 今回のような古い感じはしなかったのに
どこがどう違うのか はっきり言えないのが
我ながら ちょっともどかしいです

ともかく 映画と違い 舞台の再演は
時代性をどう取り入れるか 難しいですね
いっそ 劇団四季のように 
アーカイブとして全く同じ演出を上演し続けるのは
それはそれで とても意義のあることですが
スケート観戦
グランプリファイナルの放送にくぎ付けです
舞台が好き ミュージカルが好き 宝塚も好き
フィギュアスケートが 好きにならないわけが有りません
もちろん スケートはスポーツですが
身体表現の凄さ素晴らしさ という点では同じ

羽生選手のスケート
トップに登り詰める人の迫力を感じます

一度スケートリンクで 見てみたいなぁ
そちらもチケット難だと 聞いていますけど
ツインズ 於 PARCO劇場

何時もは私 お日様が沈んだら必ずオウチにいる
「良い子」なんですが
今日は 数年振りに ソワレです
夜の(宵の口ですが)渋谷を歩くだけで 何だかウキウキ

吉田鋼太郎×古田新太で 引っ掛かった作品なんですが
やっぱり 何より阿佐スパ作品でした
個人的には 余り得意ジャンルではない上に
このテンポの大切な芝居に
台詞があちこち引っ掛かりまくる役者さんがお一人…
ちょっと興味を削がれてしまいました
こういう 普通の会話で 虚構の世界を作りあがていくには
もっと力技でも その世界に引き込んて欲しいです
でないと 虚構のむこうがわの現実・真実にたどり着けない

まぁ わたし的には 興味深かった・・・というところです

休憩無しの2時間です


年末進行~
今日は大雨の後 25度近くまで気温が急上昇
なんだか 季節がよくわかんなくなっちゃうけど
イヤイヤ もうこういう事をしなくちゃならない時期です
今年も 実家の年賀状作りと

新年のお飾り 「青森県産の稲穂使用」だそうです


昨日 信濃町にて
昨日 文学座アトリエに行くために 信濃町駅で降りたら
目の前が こちらでした

実は此処 私が生まれた場所なんです
もちろん覚えてはいませんが 笑 
半世紀以上前のことですが なんかちょっと不思議な感じします
母から 話だけはよく聞いていました
当時 卒業生の家族だと 安く入院できたので
選んだだけだそうですが
白鯨 文学座アトリエ

一度来てみたかった 文学座アトリエ
木造の趣ある稽古場の雰囲気

この平場の小空間に どうやって鯨を出すんだろう?
なんて お気軽な感じでやってきました

ここ2~3年 文学座を観るようになってきて
やっぱり上手いです
劇場の大きさや 派手な美術に音楽、照明、衣装なんかの
大スペクタクルなミュージカルも 勿論 大好きですが
今日のような 平場で装置無し
役者の身体だけで物語を構築して見せてしまう芝居も
また素晴らしいです
文学座の公式サイトに
「…シンプルな道具を使って俳優の肉体表現と様々な音を駆使し
観客の想像力を刺激する舞台づくり…」とありますが
本当に 役者さんだけで 船の上も海の上も
そして 大きな鯨をも 感じさせてしまうのは凄いなぁ
良い作品 見せていただきました

また 客層が思っていたより
性別、年代別にもバラエティーに富んでいたのも
意外でもあり良かったです

8日間で
武蔵野八幡宮の大銀杏の黄葉
8日間でこう変わりました
本日の様子

11月29日の同じアングルの銀杏
20151129200914977.jpg
黄葉が12月っていうのには ちょっと違和感あるんだけどね
今日の空

不思議な色で 綺麗でした
本日も しゃべり倒し
友達と久し振りにランチ
吉祥寺東急裏の魚金 魚とあるけど うどん屋さん

うどん屋さんだけど 860円でこの豪勢さ(3人分)

オバチャン3人組で しゃべり倒してきました
この年代だと どうしても最後は介護の話題になってしまいますが…

昨日も目黒でしゃべってましたねー
調子に乗って 欲しい公演グッズに「フィギュア!」
えぇえぇど~こも出してくれないから
仕方なく自分で作る羽目になってんじゃない
プロが作ったほうが ずっと良いもの出来るんだけどねー
私は 衣装しか 作れないから
あ、衣装といえば こんげつはドールイベントです
そろそろ縫製も追い込みかけないと
第二回ホリプロ・座談会~演劇編~
本日 ちょっとホリプロまで行ってきました
御用の内容は 「第二回ホリプロ・座談会~演劇編~」
ホリプロのサイト見てたら 募集が有ったので
調子に乗って 申し込みました

目黒に行ったのは相当久し振り 昔通学で使ってた駅なんです
募集30人とありましたが 10人弱ぐらい毎に小部屋に分かれて
アンケート書きつつ 自己紹介しつつ 
芝居の話で 盛り上がりました
1時間の予定でしたが 残れる人は自由に時間オーバー
私は3時間たったところで 時間切れで撤退
おやつと 演劇グッズのお土産付き~


いやぁ しゃべったしゃべった 楽しかったです
同じ趣味の方と リアルで芝居の話で盛り上がれることって
そうそう無いので 貴重な場でした
勿論 プロダクション側に対する 要望や意見も
思い切り言ってきました
ホリプロ側からも 作品だけでなく チケットの買い方についてとか
広告を打つ場所や 公演イベント・グッズについてまで
かなり詳しく意見を聞いてくださいました
手間をかけて これだけマーケティングをしてくれるって
作り手としてのやる気も 感じられます
少しでも 今日話したことが 反映されるといいなぁ~
また出たー
何年前でしたか 吉祥寺のサンロード商店街の真ん中に
ど~んと大きく出店した このシナボン
当時 凄く話題になり 行列になり
・・・あっという間に失速して 閉店してしまいました

今年に入って 駅ビルアトレの一角に再出店
今度は 売り場も小さめで 商品も小サイズも出し
かなり工夫してきたと思われます
今度は続くかな?

シナボン 美味しいけど このカロリーには手を出しづらくってね~
ファントム the kiss of christine  於 シアターサンモール
20151203202158883.jpg
質量ともに凄いものを観たという実感を抱え帰宅しました
いい芝居だった~~♪
素晴らしい密度濃い舞台で
時間的にも距離的にも 幅のある 壮大な物語です
オペラ座の怪人の2次創作っていうのかな
原作を越えてしまってると私は思ってますが

話題の美術も凄く良いし
スタジオライフの舞台観ると
いつも演劇の底力を実感します

この作品 舞台の寸法は中程度 美術は殆どが映し出した映像
衣装もメイクも そこそこで飛び抜けたものでは無いし
(ま、この劇団にしては今回は力が入ってますけど)
こういうクラシックな悲劇は ある程度の予算をつけて
舞台美術を頑張らないと  作品の厚みが出ないんですが
劇団スタジオライフは 芝居の力でそこを埋めて 観せてしまいます
予算は大事だけど もっと芝居に必要なのは別のものと
目の前ではっきりさせてくれます
すごいなぁ ホント 今日は良いものを観ました

上演時間は3時間を切りますが
もっともっと長い大作を 見せてもらった印象がします
無駄な場面が全然ないのよね

終ったぁ~ 終ったぁ~
胃にポリープ持ちで 
年1回の経過観察を言い渡されている身なので
今年も 空きっ腹抱えて 病院行ってきました
何度やっても 胃カメラってのは 好きになれません

検査終わって とりあえずは無罪放免
やっぱり ちょっとほっとします

さて では心置きなく 明日は劇場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。