プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上がりにくい キラリナ
moblog_6c19e8d9.jpg

コレだけだと 何の話かわからない画像ですが
吉祥寺にオープンした駅ビル キラリナの9階に有ったものです

このキラリナというビル とても上下の移動のしにくい構造になっています
新築したんだから 何か意図があってこうなったはずなんですが
下から 1階ずつ上がってゆくと  エスカレーターの位置が途中で変わり
買い物客は 皆 あっち?こっち?とうろうろしてしまいます
またエレベーターが少なくて (2基ずつ 2ヶ所)なかなか来ないため
上階にあるユザワヤに行くのに 随分時間がかかるんです
エレベーターの場所自体も 端のほうで わかりにくいし~

でもって この画像ですよ
2ヶ所あるうちの 1箇所のエレベーターが
6階までしか 行かないようになってしまいました
なんだか どーしてこうなったんだか
上階に わざと行きにくくしてるようにしか 思えないんですが・・・
スポンサーサイト
合わなかったみたいです
6/2の記事に書いた クリックリーダー使ってみましたが 私には合わなかったみたいです
つけはずしは とてもスムーズで 便利だったんですが
この眼鏡 鼻あてが無いんですよね
なので 私のように平らな顔だと 上手く収まらないようでした
たぶん これは個々の顔の形状によるところの
個人差だと思いますが ザンネン
蒸し暑いですね


雨が降ったりやんだり 蒸し暑かったり
買い物途中に つい引っかかってしまいます
ドトールのアイス宇治抹茶ラテ
「吉原裏同心」ののすみちゃん ご出演
ご本人のブログののがたりで NHKNの時代劇に ご出演と書かれていた、
そのドラマ 「吉原裏同心」 昨日より始まりました
花魁の役と聞いていて たくさんの女優さんと 並ぶのかな?と思っていたら
放送が近づくにつれ あれ?扱いが大きいような
製作記者発表会見なんかにも 出ているし
主演の小出さんと 番組宣伝をしたり 
おぉ メインキャストなんだ~♪
番組HPにも 大きく出ているし
ファンとしては これは楽しみです

昨日放送の第一回 すみ花ちゃんは 
一場面 ちょっとだけの登場でしたが とても印象的でした
そして なんだかとてもきれいでした
なんというか 雰囲気のある女優さんのきれいさです
次回から どんなお芝居がみられるのかな~
NHK総合 木曜夜8時からです と広報活動など 少々

ドラマとしても とても面白いです
「下級武士・神守幹次郎は、夫から理不尽な扱いを受けていた幼なじみ・汀女を救い出し
三年の放浪の後、江戸・吉原へ向かう・・・」という設定が 興味深いし
セットや衣装 照明など さすがNHKのドラマ、隙が無いし
初時代劇とは思えない 小出さんが かっこいいし 見どころ沢山ですね
主婦の衝動買い
ま、ささやかなもんですが


意外に使えて 便利です♪
ところで 商品名 なんて読むんだろう?
オメガビスペン じゃないだろうしなぁ
レジンボタン
入れ歯屋娘が 作ったボタンを見せてくれました これ直径15ミリくらい。
皿状の 金色の枠に いろんなパーツを入れて
上からレジンを流して 固めるそうです
レジンは 紫外線で固まるそうで へぇ~~~
今では こういうパーツ 廉価版が百均にも 売ってるそうな
可愛いパーツがいろいろ入ってるなぁ

・・・あ、全部 私の使い残りじゃん




土砂降り
朝は小雨 そのあときれいに晴れて
昼過ぎから 空が真っ暗になったかと思ったら
雷と土砂降りでした いやー 久しぶりにすごい雨でした
隣の三鷹市では 雹が7cmも積もったところもあったとか
ニュース見て それにも驚きました
うちのところは 雹はなかったですが

梅雨っぽくないなぁ・・・
次元大介の墓標
本日 洋裁資材の買出しに 新宿オカダヤへ
ついでに(?)映画を1本観て来ました
いやぁ 60分の短編だし~


もう 次元大介 かっこいいったらないです♪
大人向きに めちゃくちゃ凝った作りでしたね
それにしても 平日午前上映なのに 結構な混み様


前編・後編それぞれ30分のを 2本続けて上映でした
前編終了で 続く と出たとき え?オワリ?とびっくりしました 笑
中央線Tシャツ♪
昨夜 テレビ東京の番組 「出没!アド街ック天国」
吉祥寺が 取り上げられてました 3回目だったかな?
知ってる吉祥寺も 知らない吉祥寺も いろいろあるなぁと 見てましたが
自分が「持ってる」物 発見!
今週の薬丸印の新名物コーナーで取り上げられてた
small designさんの 吉祥寺スーベニールTシャツ
中央線201系Tシャツ


これも small designさんの商品 中央線ショルダーバッグ


ここのTシャツは 素材も良いし デザインも楽しいので 
吉祥寺シリーズは よく使ってます

・・・時事Tシャツシリーズは ちょっとヤバ過ぎで私には着られませんが
精神年齢鑑定?
本日 ネタ切れなので 時々お邪魔しているブログの記事から
話題拝借いたしました

精神年齢鑑定

まぁ ネット上のお遊びですが お暇でしたらあなたもどうぞ

ちなみに・・・
■ 続きを読む。 ■
作れるんだ~
入れ歯屋娘が 出かけるのに使うとか言って
今日 自分の服を縫っていたんですが
途中で「どうしようかな~」
何を考えてるのかと思ったら
「買うと高いから ボタンを作ろうかな」

ボタンを作るって考えが 私には無かったのでびっくり
紫外線で固まるレジンを使うと ボタンぐらい簡単に出来るらしい

へぇ~~~~

手芸にもぞくぞく新しいものが 登場してきますね
透明レジンに 布やビーズなど入れると
面白いものが出来るらしいです

今日の美味しい物
たい焼きの天音の前を 通りがかったら あ、今日はある♪


ここの黒糖風味のたい焼きも もちろん美味しいけれど
黒糖ようかんと(私は切り落とし専門) このわらび餅


上手く撮影できなかったな~
もっと 美味しそうだし 美味しいです
650円と言う値段が けして高いと思わせないたっぷり感も
写真じゃ表現できませんでした
本当は一切れがとっても大きくて 全部で どんぶり一杯くらいあるんです


ご馳走さまでした
昨年の旅行記書きました
昨年末の中欧旅行 このブログで実況中継(?)しましたが
ネットの旅行記サイトに 改めてまとめて記事を書きました
中身は ほぼ同じですが 写真が少々増えています
お暇でしたら どうぞ →こちらです
ここも閉まるのか?


気づいたら「閉店 売り尽くし」のポスターが・・・
結構好きで 時々のぞいていた大中ですが
閉まっちゃうんだ~~
もう サマーセールか
地元の商店街でも サマーフェア始まりました
売り出しで知る 季節感ってのは ちょっと情けなくもあり
配布の布バッグも 頂いちゃいました
先着○○名様プレゼント ってやつです
毎年 配布するこのバッグ デザインは 近くの美大の学生さんなんだとか
結構面白い柄があって 惜しげなく使わせてもらってます
moblog_14d6b0d7.jpg

ヴェニスの商人 於 俳優座劇場
moblog_55ba6ead.jpg
シェイクスピア・シアター2014年6月公演

上演時間 何時間かかるんだろうと 恐る恐るきてみたら
休憩込みで 2時間40分
えーと 観るには良いけれど どっかカットした?
解らないように 上手に縮めて有りました
さすが 出口演出

ちゃんと「ヴェニスの商人」を観るのは3回目だと思いますが
観れば観るほどこの作品 ユダヤ教徒に寄り添った視点で書かれていて 
キリスト教の 黒い独善的な面を強調しているように感じます
主人公に 全く感情移入出来ません
当時の観客は どういう気分で これを観ていたのか かなり疑問を持ちます
まさか あの時代にシェイクスピアが
教会相手に 喧嘩を売ったわけじゃないと思いますが

今回はシャイロックが文学座の奥山美代子さん
もうシェイクスピア劇では 実際の性別がどうとかは
ドーでも良くなってきます
シャイロックらしく見えれば 問題ない
そして とってもシャイロックに見えて 良かったです
もう一人 これも女性が演じていましたが
ラーンスロット・ゴボー役の木村美保さん
彼女も ともすれば 眠くなりがちなこの劇団の芝居を
楽しく見せてくれます

しかし俳優座劇場 年季が入ってますね
椅子のスプリングが・・・直してくれないかな~


梅雨っぽくは無いけれど
土砂降りになったり 暑い陽射しにまいったり
なんだか梅雨っぽい天気ではありませんが
お花はいつもどおり きれいに咲いています
といっても ご近所のものですけど
真っ白の紫陽花っていうのも また良いですね




「シェルブールの雨傘」製作発表会見
えーと 写真はNGだそうですが レポはOKだと言われたので
公式サイトでの オーディエンス募集に当選したので 行ってきました
場所は都内ホテル 作年末のモンテクリスト伯製作発表会場よりは ちょっと狭め
劇場の座席数に 製作発表会場の広さが比例している感じです
始まる前には会場にフランス語版の
このミュージカルの歌が流れていて
雰囲気たっぷりです

マスコミ席の後ろにオーディエンス席 150人分が並び
その後ろに 大きな三脚の並ぶカメラマンの雛壇席です

出席者は4人
作.・演出の謝先生 井上君 野々すみ花ちゃん 大和田美帆さん
御挨拶とマスコミによる質問 数問があり その後
あらかじめオーディエンスから募集してあった質問3問くらい
ギィとジュヌビエーブによる歌 という流れでした
その後 オーディエンス退場後に いわゆる囲み取材があったようです

謝先生の演出プランのお話では 
前回は物語の前提となっている アルジェリア戦争のことを
観客にしっかり伝えようとしていたけど
今回は 作者のそういう時代背景をも越えた人間讃歌の面も強調したい と
それぞれの役を どう考え どう演じようと思うか とか
5年前の初演時と 今はどう考えが変わってきたか とか
結構シリアスな答えがあったのですが
さっき ネットの芸能ニュースで見たら
大和田美帆さんの 新婚ネタばかりの取り上げ方…
いや ご結婚はおめでたいけど 舞台の内容の話はどこー?
「芸能ニュース」って いったい何なんでしょうね

舞台はとても楽しみです
一曲 井上さんと二人で歌った曲が
もう 完全にお芝居になっていて 素晴らしかったです
どこの国?
ここんところ 旅サイトに旅行記を書いてるんですが
そのサイトには それぞれの人のページに表示される世界地図に
行ったところが色が付いて表示される機能があります

で なぜか 私のページ
北極に近いところ 大きく色が付いている
はて?ここはどこ?
えーと グリーンランドとかって言うところじゃないかしらん
私 そこへは行った事ないし 行ったと書いたこともないし
何でそうなるのかと思ってたら

えっ グリーンランドって デンマークだったの?

まーったく 知りませんでした 
コペンハーゲンの旅行記を書いたから 
同じ国全体が 地図上に 色が付いたのね

まだまだ知らないこと ホントに多いです
第1846回「雨の思い出」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の藤本です今日のテーマは「雨の思い出」です。そろそろ梅雨の季節になってきましたね雨が嫌いな人が大半だと思うのですが、如何せんわたしは雨女なので出かけるとなれば雨ばかりですそんなかんじで今回はみなさんの「雨の思い出」をぜひトラックバックを通して教えていただきたいと思います!わたしはですと、小学校の時に人生で一番の大雨洪水にあいました登下校中に大雨になってしま...
FC2 トラックバックテーマ:「雨の思い出」



中学生のとき 池袋に出かけて 傘無しで大雨に降られ
びっしょびしょのまま友人と 電車に乗って帰ったことがありました
ずぶぬれになったら なんか可笑しくて 
やたら陽気になって 歩き回ってましたねー

今だったら 大風邪引いてしまいます
箸が転んでも・・・の お年頃の話です
当たった~♪
公式HPで 募集していた
「シェルブールの雨傘」製作発表オーディエンス募集
あら~ 当たってしまいました♪
13日 朝から大学病院に行った後(あ、通院付き添いです)
スキップで「都内某所」に行ってまいります

内容:記者会見、歌唱披露【予定】
  ってのが 楽しみです




写真撮影不可だし ブログで どの程度レポが出来るかは
当日 ちょっと確認しないとわかりませんが・・・
wowow トニー賞生中継
wowowさん 生中継してくれましたね♪
といっても 結局は録画して とばしながら観ましたが
その日のうちに トニー賞の結果がわかるなんて
良い時代になったもんだ
ショーの部分もしっかり楽しめてよかったです

今年のミュージカルの作品賞
「A Gentleman's Guide to Love & Murder」 面白そうだけど
こういうタイプの作品は 日本で上演は無理だろうな・・・
他のアラジンは そのうち四季でやってくれるだろうけど

ミュージカル・リバイバル作品賞に
大好きな 「Hedwig and the Angry Inch」があって
嬉しかったです

思うんだけど 日本でもこれだけミュージカルの上演作品が増えてきて
日本アカデミー賞みたいに そろそろ日本トニー賞の登場が
期待できるんじゃないでしょうかね

クネッケブロート
北欧旅行で すっかりハマった クネッケブロート
まずは IKEAで買ってみました
クリスピーブレッドとエルダーフラワージュース


う~~~~ん 見た目は同じなんですが・・・
なんというか 濃いジャージー種ミルクを期待したら 水で薄めた牛乳が出てきた感じ
マズイ訳ではないけれど 違うものです パンもジュースも


で、ネットで探してみたら 都内に専門の輸入会社がある!
お取り寄せしてみました
お店は 市ヶ谷近くの コルンボード

せっかくなので いろいろ買ってみました
奥の黒い袋が ゴーテブルグ ファインライチップス
右の青い箱が ボーンホルム ライクラッカー キャラウェイ
そして これこれ探していた レクサンド クネッケブロート トライアンギュラ


探していたのは このクネッケブロートでした 素材の味が美味しいです♪
おまけに キャラウェイ好きなので 
このライクラッカーにもハマってしまい
美味しい クリームチーズ買いに走りそうです

今日も雨
なんだか ここんとこの天気の性格(?)きついです
まだ五月のうちからの 猛暑に続いて
大雨が「ざんざん」降り続いて どーなっとるねん!?
梅雨の最初は 土砂降りじゃなくて「しとしと」じゃなかったっけ
でもって 予報では梅雨明けは遅いとか

…介護中だと雨が続くと洗濯物問題で 困るのよねー
上がらない
何が上がらないか 左腕です
昨日の夕方から 急に腕を上げると上腕部が痛くなってきました
力が入ると イテテテ・・・

いやぁ五十肩がついにきたかと 覚悟しました
早めの受診が大切と 同世代の五十肩経験者に聞いていたので
今日早速 整形外科へ
レントゲンもとってもらい ドクターに診てもらった結果

・・・え?五十肩とかじゃないの?

どうやら腕の筋肉の筋を傷めた模様で
しばらく 湿布貼って様子見ましょう
えーっと 大騒ぎしたのに たいしたこと無かったようです

家族からは 「歳」の一言
トーマの心臓 於 紀伊國屋ホール

劇団スタジオライフの ある意味代表作です

スタジオライフ作品を観ると 演劇って何だろう?と思ってしまいます
外界と遮断された 限られた空間の中で
自分ではない何かになりきり 他の人の人生を生きる
そういう 「演劇」のシンプルな形がここにあると思います

人種も 性別も 年齢も 全然違う人を演じるのに
幕が開いて 10分もすると (あ、流石に最初の5分は ちょっと違和感あるけど)
まったく抵抗無く その世界の中に 入り込めてしまいます 
これって 舞台でなくては 出来ない事
TVや映画だったら もう少し いやかなり 
ビジュアルを作りこむ必要があるけれど
舞台だと そういうことは 必要なくなってしまいます

きのう 今日の舞台と正反対の演出の舞台中継を見たので
余計に そんなことを思いました
いや あれはあれで良いけれど 
舞台でしか出来ない 繊細な作品は 今日のでしたね
真田十勇士 wowowにて視聴
2013年に上川隆也さん主演で 同名の舞台がありましたが
今回観たのは 今年1月青山劇場で上演されたほうです
日本テレビ開局60周年特別舞台 演出:堤 幸彦 脚本:マキノノゾミ
主演は中勘九郎・松阪桃李
このメンバーを見て どんな大作の時代劇かと思ったら

・・・アニメだ

ここ 10年ほど 「テニスの王子様」からはじまる
アニメ作品の舞台化作品と 同じテイストの舞台でした

最初 ちょっとびっくりしたけど でも面白いです
ここまで 徹底してエンタテインメントに徹するのは
いっそ 小気味良いです
キャストが 何気に実力派が並んでるし テンポは良いし
舞台美術の映像との合体が とてもうまく行っているし
あ、美術 また松井るみさんだ 何でもやるねー
3時間あまりの舞台 一気に見てしまいました
こういう舞台も 無くっちゃね♪ 
旅行記 書きました
ネットの旅のサイト 4トラべル (フォートラベル)に
先日の北欧旅行を旅行記にまとめて アップしました
こちらです 日にち別に7記事になっています
内容は このブログに書いたのと ほぼ同じです
皆さんへの多少の情報提供と 後は自分への記念です

ブログに一度書いてあるので まとめるのは簡単でした
昨年の中欧旅行も 書いてみようかと思ってます

イツニナルカナー
老眼 進んだ・・・
だんだん 同じめがねでも 見え方が変わってきて
老眼 しっかり進んでいます
細かい縫い物をするので 眼鏡はのピントには敏感です
しかし 老眼鏡って しょっちゅうはずすから どこか置き忘れることが多くて
ついに こんなのを買ってみました


クリックリーダー 首にかけられるのよね
しばらく使って様子見ます
多少 がっくり
「オスカルとアントワネットの美的生活」というサイトを教えてもらいました
ベルばらを CMにつかった エステ会社のサイトなんですが
作品のファンには なかなか面白いつくりになっています

その中に「ベルばらビューティキャラ診断」というページがあり
えぇ こういうものがあれば そりゃやってみたくなりますよね
私は何だろう? オスカルはおこがましいか
ロザリーって柄じゃないし いっそアントワネット?
な~んておもってたら

女帝マリアテレジアだって・・・・

なんだかなー 相当嬉しくないぞ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。