プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
よたよた
moblog_3d88cfc5.jpg
もうこんな季節ですね
やっと体調戻ってきました
やはり ジムがちょっとオーバーワーク過ぎたかな~?と
ちょっと検討中です
せっかくの・・・
昨日から ちょっと体調悪いです
折角のゴールデンウィークなのに~~
スマホケース
あんまりつかいこなしてない スマホ君ですが
この度 ケースを購入
大好きな京都秀和がま口製作所さんのです
こちらのは 形がユニークで 口金の出来がよくって使いやすい♪
moblog_a828ac07.jpg
柄は花火だそうです
葉っぱがあったワ 菊でしたね
この口金の形が ユニークで使いやすい

moblog_cb64ca4b.jpg
こんな風に 大きく開くので 出し入れしやすいです
裏にミニDカンがついているので 持ち手もつけられます
縫った縫った
ゴールデンウィークのドールイベントに向け
今月に入ってからは もう毎日縫い物三昧
(…と 観劇)
やっと目途が立ってきました
今回はセットのものが多いので
完全に3桁枚数は作った
とにかく これが終わらないことには
フック船長も ののすみフィナーレも手が出せないんだもの

全部 単なる趣味なのに
毎日 ばたばた何やってんだろう 私
しまいの鬱金
桜の季節も終わりに近づき 今残っているのは 八重桜くらいです
武蔵野八幡宮の黄緑の桜花 鬱金も 
散り際に 色が変わってきました
今はほんのりピンク色

moblog_0045045b.jpg

↓4/15の同じ樹の画像です
ん?花の色も変わったけど
葉の色も変わってきてるんだ わ、大発見

moblog_e7156cc4.jpg

「食えないダンナ」氏
今 日経新聞の定番連載「私の履歴書」を書いてらっしゃるのは
My  favorite 演出家 蜷川幸雄さん
毎日 大変興味深く 面白く読ませていただいています

この方を私が知ったのは 私がまだ10代の学生の頃です
実は 私の祖母が 蜷川さんのご近所に住んでいて
遊びに行った時 世間話に教えてくれたんです

「あのウチは奥さんが女優して 食えない旦那を養ってるんだよ」

…スミマセン 御徒町(神田の隣)の 大工の娘だった祖母は
人柄はとても良いけれど 口は悪いんです
で、一緒にTV見てたら ドラマに蜷川さんが出てきたんですよね
ばーちゃん家の皆で「あ、食えない旦那だ
確か「6羽のかもめ」だったと思います

何年か経って 母が帝劇で近松心中物語を観てきて
すごく面白かった!と絶賛して
そのとき 蜷川さんってスゴイ演出家なんだと認識しました

それからン十年 まさか蜷川作品観に
自分がせっせと劇場通いをする日が来るとはね~
日本を代表する 才能溢れる大演出家に 失礼なことを言ったもんです



でも、役者としては上手く無かったよ♪



クレーンが増えた?
吉祥寺駅隣接の京王のビル建築現場
もとユザワヤビル もっと古くはユーレイビル といった方が
わかりやすいかも
あと2年でオープン!と貼り紙が出てたけど 現在は基礎だけの状態
ま、基礎が出来れば 後は早いんでしょうが

今まで一本だった クレーンが いつの間にか二本になってました
これから どんどん上へ伸びてゆきそうです
moblog_9dacff31.jpg

ささやかに模様替え
布を額に入れて 飾ってましたが
だいぶ やけて色がくすんできたので チェンジしました
以前は こんな風
moblog_f788dbd2.jpg
今回は イエロー系をチョイス
柄合わせは やっぱり出来なくって
コットンフィールドのセット生地を利用
この4種が 並べるとしっくりくるのが 不思議
moblog_ce49dbfa.jpg
明るい印象になりました

シンベリンと松
昨日観たシンベリン
ラストの大団円の場面 人々が並ぶ後ろに
大きな松が 1本ど~~んと有りました
うっかりすると 役者さんより目立ってます

1本松といえば もちろん陸前高田の「奇跡の1本松」です
松の姿も 実際のこの様子と同じです
これが 一体何を訴えかけているのか
私には はっきりとはわからなかったので
いつもは買わない事の多いパンフレットを読んでみました
でも その中でも わかりやすい言葉では 表して無かったですね
もちろん こんがらがった糸がほどけるように
全ての問題が 一気に片付いていくあの場面で
人々の気持ちが融合し 未来に向かっていく象徴だとは思うのですが…

この舞台の 特に美術は 
来月のロンドン公演を踏まえたうえで作られた面が多いので
世界に 日本の大震災と復興を訴えかけるツールとしてあるのかなとも思います
でも 日本人なら あの松の姿 すぐに理解できるけど
外国の観客は 説明されなきゃわかんない
どう 現地で受け止められるんでしょうか

と、今日になっても 大きく後を引いている 昨日の観劇でした
シンベリン 於 彩の国さいたま芸術劇場
moblog_c210d59b.jpg
客席に入ると舞台上は化粧前つまり楽屋の 大部屋になっていて
一体何が始まるんだか?と思わせます
それぞれの鏡には出演者の名前が ちゃんと貼ってあるし
三々五々役者さんが入ってきて あっという間に時代と場所が変わります
この演出がすごくて 文字通りつかみはOK
ホント蜷川演出は
毎回 意外なアイデアで楽しませてくれます

シンべリンって作品は 数年前に
シェークスピアシアターで観たことがあるんだけど

ストーリー的には、あまり面白みのあるものじゃなかった印象ばかりでした
そう 今そのまんま上演したら なんともよくわからない
かつ つまんない作品さんです
それを これだけ わかりやすく面白く見せてくれるとは♪

賭けの場面を 源氏物語の雨夜の品定めにするアイデアは抜群
こういうところで その世界に入り易くしてくれてるんだな

出演者の中では 勝村さんの笑いのセンスと
窪塚さんハマり役っぷりが 際立ちました
かれは舞台上で存在感があるし 台詞もクリアです
どの役も 役者さんにとっては 表現のしどころが少なくて
難しいとも思えますが

蜷川さん これ持って来月イギリス公演するのね
イギリス人には よりウケるかもと思いました
相変わらず 勝柴さんの照明が 奥行きがあってきれい
あ、今回は衣裳 小峰リリーさんから宮本宣子さんに代わってます
雰囲気は 大きな変更は無いようですが


ところで 劇場に行くまでの道路で 面白いもの発見

■ 続きを読む。 ■
第1417回「作業するときに音楽は聴く?聴かない?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。
今日のテーマは「作業するときに音楽は聴く?聴かない?」です。

学校の勉強や仕事中、家で何か作業をしているときに
音楽は聴きますか?

音楽を聴いていた方がはかどるという人や、音楽があると
逆に気が散ってしまうので無音ですという人、
どちらもほうじょうの周りにいます。

ほうじょうは作業中は音楽を聴くほうですが、...
第1417回「作業するときに音楽は聴く?聴かない?」



聴く方ですね
縫い物は手作業で あんまりアタマは使わないので
音楽聴いたほうが はかどります
というか 同じ作業を繰り返す時なんかは
音楽があったほうが 絶対ベターです


■ 続きを読む。 ■
j.s. pancake cafe
吉祥寺PARCO の B1に昨年開店したj.s. pancake cafe  
こないだやっと行って来ました
未だに 結構満員で 土日に限らず 昼時は入店待ち多いです
こちらはお食事系の アボカドとスモークサーモン
見た目もきれいだけど しっかりお食事になります

moblog_42828896.jpg

紅茶頼んだら この画像でわかるかな?
ポットを小さな火で ちゃんと温めるようになってます♪

moblog_fddf1861.jpg

ごちそーさま 満足 満足

豪華!
本日  中年 成人検診の日でした
以前 バリウム飲んで乗ってぐるぐる廻るレントゲンの機械が
アトラクションみたいだと言ったら
どんだけ ノーテンキなんだと あきれられました…

子宮ガン検診なんかは
産婦人科の医院が 割り当てられるんですが
ここ数年 何故か超豪華な産科のある病院が指定されてまして
行く度に びっくりです
オシャレで豪華な建物と内装
ロビーには コンシェルジュさんが
ホテルのフロントのような制服で 居て 
対応も 親切・丁寧・上品
ロビー(待合室デハナイ) にある でっかい薄型テレビに流れているのは
シャネルのコレクション発表と その舞台裏のドキュメント
置いてある雑誌も もちろん週刊誌なんかではなく
世界の豪華リソゾートホテルの特集とか

なんだか 別世界です
検診だから どこでも同じ費用だからいけるけど
ウチの娘が子供生むとしても
こんな豪華なところは 使えないだろうあなぁ~

絶頂マクベス 於 吉祥寺シアター
moblog_5bee253d.jpg

一応 シェークスピアに引っかかったということにしておきますが
なんつったって このチラシにあった写真
「黒執事」でも 「メイちゃんの執事」でもありません
マクベスです
moblog_922d4b9b.jpg

柿食う客は初見です
いや~ 面白かった
まさに 今の時代の演劇の一つです
先日 40年近く前のまま化石のような 唐作品を観
その後 やはり40年前に上演され 普遍的な形にした名作を観 
で、今日の 作品観て
やっぱり 時代性というのは 演劇にとって
とても大きな構成要因だと思いました
音楽もいいし スピード感も有るし
この劇団 リピートしたいです

それにしても シェークスピア作品って 
どういじっても びくともしない所が 凄い!

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

毎度 面白いです
moblog_385d54c3.jpg
予約して 発売日に入手して 家族みんなで楽しんでます

ウチの物理息子 理系の人々3

この作者 よしたにさんのマンガを読んで
ウチの 理系バカ息子の思考過程が少し~だけわかってきました
絵も 何気に上手いんですよね この方
今年の鬱金
毎年恒例の 桜ネタ
今年も武蔵野八幡宮の緑の(いや黄緑か?)桜 きれいに開きました
枝ぶりも 大きくなってきました

moblog_3b9b0c9d.jpg

ちょっと アップ 
この画像だと 白い花とも見えそうで

moblog_fcef0884.jpg

もっとアップ
山桜のような 茶系の葉の色と
薄いグリーンの華の取り合わせが 綺麗です

moblog_e7156cc4.jpg

そういえば八幡宮 この鬱金の桜も しだれ桜も
少しずづ 増やしてるみたいです
何年かすると ここも吉祥寺桜の名所になるのかな♪


王女メディア 於 世田谷パブリックシアター
moblog_22af478a.jpg
ポスターも怖いけど 作品も怖いです
パッと見は 暗いながらも美しい舞台なんですが
観ながら 色々考えちゃうと 相当怖いです

蜷川演出で海外公演を行い伝説的な舞台でもある
平幹二朗さん主演の「王女メディア」
今回の演出は高瀬久雄さん
休憩無しの2時間 濃い時間が流れます
始まってすぐ 不思議な感覚に捕らわれました
なんだか歌舞伎を観ているような感じなんです
台詞回しのせいかな? 入り込み易くて 良かったけど
オールメール上演で 地声で女性役をやるんだけど
観てるうちに 表面上女に見えるとか
役者さんの力量のせいもあって
もうそんなのどーでもよくなります

結構メロドラマチックにも受け取れるし
人間の業の話としても 受け取れるし
ともかく 意外にも相当面白く観ました

美術は伊藤雅子さん 衣裳は太田雅公さん 照明は勝柴次朗さん
いずれも シンプルながら深みがあって素晴らしいです

ところで 長年舞台に通ってきたけど
ロビーでパンフレットと一緒に台本売ってるのをみたのは 初めてです



テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

石川梵写真展 THE DAYS AFTER 東日本大震災の記憶
『石川梵写真展 THE DAYS AFTER 東日本大震災の記憶』
武蔵野市立吉祥寺美術館にて

5/13まで開催されています
展示室の中は 時間が流れていないように感じます

moblog_16a5d285.jpg

桜が咲けば・・・
moblog_8c0d3108.jpg
井の頭公園のお花見の話題が一段落すると
今度はGWの 吉祥寺ウェルカムキャンペーンですね
私はこのイベントには 毎年ちゃんと参加して 
オリジナルティッシュ だけで惨敗 を有難く頂いています
吉祥寺が 一年で一番混むのは この時期です


も一つ 地元で拾ったオマケ画像
moblog_c438fe3d.jpg

ヤマト運輸の営業所前に出てた大看板
この会社 公式にも「猫の手」っていうのね 笑

下谷万年町物語 wowowにて視聴
wowowの劇場中継は 上演後すぐなのが嬉しいです
唐十郎作の下谷万年町物語
台詞の切れ味や 空間の緊張度は さすがだと思いました
ただ…

何でいまさら伝説的唐十郎作品?

唐十郎や つかこうへいが 時代の先端だった時代を
私は かすかに知っているぐらいの世代ですが
もちろん あの時は 新鮮で衝撃的だったけど
今 そのまま上演する意味を 全く理解できません
もし「アーカイブ」だとしたら 相当イタイです

録画して観た芝居は あくまでもTV用には作っていないので
自分が面白くないと思っても 
TVで観ただけで 否定的なことは書けないと考えていますが
この作品に関しては 作品の選び方の問題なので
思い切り 文句たれてみました
個々の出演者は 素晴らしいんだけどね
ユザワヤ 安いのはいいけれど…
moblog_d55aa3cf.jpg
5月の連休開けまで使えるという 3割引の葉書
頂くのは 嬉しいんですけど…
こう何枚も溜まってしまうほど貰えるのは なんか微妙
いいのかユザワヤ? 大丈夫?

2年後の新駅ビル完成時に 入らないなんてのはないですよね

ポーター大好き
そもそも バッグ全般好きなんですが
どちらかというと 実用的なメンズラインの物が好みです
なので 吉田カバンのPORTERは お店で並んでると
用が無くても 一通り見てしまいます
このMONOマガジンの表紙になっているTANKERシリーズは
ブラックのをいくつか持っています
moblog_569c6fc5.jpg
軽いし 使いやすいし 
カジュアルなデザインのわりに 
フォーマルスーツでもない限り どんな服にも合わせやすいし
価格も そりゃあ気軽に買えるほど安くは無いけど
今 国内で まともに職人さんに作ってもらうには
このくらいは 必要な金額だと思います


…なんか あちこちから盛大にツッコミが入ってるような気が…


■ 続きを読む。 ■
春は人出
お花見でも混雑してますが
お寺の前では 花まつりの象さんが登場
moblog_cc9ea167.jpg
駅前広場は 交通止めをして(バス停まで移動させて)
なんか 交通関係のイベント(らしい)
白バイにまたがって 写真が取れるコーナーが人気のようでした
春の交通安全週間と関係あるのかな?

駅前といえば ケロロ看板もリニューアルしてました♪
moblog_90827178.jpg

井の頭公園 大混雑!
大混雑 だったらしいです
橋も通れないし 道を渡るのも大変なくらいだったとか 
わざわざ 混み具合を見に行った人から聞きました
私は この時期は 酒臭いので 近寄りませんが
明日も凄いだろうなぁ
なんせ 花見のチャンスは 今年は この週末1回きりらしいし

ご近所のお庭の桜観て歩くだけでも 結構楽しめます
週末は満開?
moblog_33e5147d.jpg
やっと桜が沢山開いてきました
やっぱり 木全体も 花のアップも きれいな造形です

そういえば 今日のスーパーの食料品売り場
背広姿の団体が 缶ビールとお弁当をしこたま買い込んでましたねー
今日も 週末も 花見には ちょっと寒いと思いますが
退院はいいけれど・・・
転んで入院した父が 明後日やっと退院できることになりました
といっても 単純にめでたいとは言い切れません
父は すっかり認知症が進み 体力もせいぜいやっと歩けるくらいです
80代の母が介護する生活が 始まるのですから

「私の仕事だから頑張って世話します」という母を
介護支援専門員さんと 私とで
頑張っちゃダメ!出来る限り介護サービスを使うべき!と
説得してきました
2~3日だったら 気が張っているし 頑張れるだろうけど
これから 悪くはなっても良くはならない状態が
何年も続くのですから

…ということが 頭だけでなく 実感としてわかってくるのは
時間がかかりますけどね
介護支援専門員さんが お気持ちはわかるけど
介護は6割くらいの力でやらないと 続きませんよと
母に言ってくれました
6割の力かナルホド 
でも私なんか今 3割くらいかもしれないなぁ
じゃなきゃ 続かないって あと何十年も
吉祥寺食べある記
moblog_2043fa18.jpg
この本も もう5周年です
地元の印刷屋さんが出してるんですけどね
こういう本が毎年出るって事は
街もお店もどんどん変わっていっているって事
追いつくの ちょっぴり大変です
荒天
こうてん とタイトルを書いたら
「好天」と変換されてしまいましたが 正反対じゃん

昼過ぎから ものすごい雨風です
こういうの爆弾低気圧って言うんでしたっけ
実感としては ほぼ台風通過です
電車も止まってる所が多いし
今日は 物理息子 会社に泊まりこみかな?

昼過ぎに買い物に行ったら 店内がら~~ん
この時点では まだ 傘もいらないくらいだったんですが
お店の人 曰く 「皆さん午前中にいらっしゃってました」

ウチ どこか 雨漏りしそうで…

募集職種
公式サイトに こんな記事を発見

宝塚歌劇団 装置デザイナー補助業務の募集について

もちろん応募はしないけど (出来ないけど)
思わず 隅から隅まで読んでしまいました
よーするに 大道具さんの下っ端募集なんだろうけど
舞台美術スキーとしては 興味有りまくりです

まぁ 芝居の世界に 指先だけちょっと引っかかってみた身には
ものすごく 重労働 低賃金 長時間労働 身分不安定だろうとは
想像できてしまいますが
でも 夢を作る仕事って やっぱりとても魅力的…
さくらまつりだったはず
ここ数年 散ってしまった後の 葉桜祭だったことの多い
武蔵野市のさくらまつり
今年は昨日東京で開花宣言があったけれど
都心よりは 少し寒いこの地域
今日の井の頭公園も 市役所沿いの桜並木も
殆ど 未開花だったと思います

ま、ポジティブな考え方すれば
来週始めの入学式には 満開の花が見られるってことかな