プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
まずは型紙
moblog_89202042.jpg
慣れてきたせいか 悪い癖がついてきて
型紙をフリーハンドで書くようになってきました
1,5mm×12cm とか 単位も数字も滅茶苦茶

かなりゆったりめなラインです
う~ん あちこち大分 全然 まるで違う
相当直さなきゃ
moblog_d7051015.jpg

ちなみに、試作に使っている生地
アマデウスのベストの残り物なの、わかります?

スヌード 挫折しました
いろいろ巻いたりねじったり
衿のあるものに合わせたり 
上着の上にしたり タートルネックにしたり…
でも 綺麗な形に 決まらなかったり
歩いているうちに すぐずれちゃったり
いろいろ試してはみたんですが 挫折しました

ダメダコリャ おしゃれって難しいね
ロングストール ぐるぐる巻きのほうが簡単

動かないドールに着せる方が 私には楽しいです


プルチネッラにしようかな♪
さて今度はののすみドールにかかります
「ヘタレな田舎娘」はキャラクターとしては面白いけれど
ドールにしたくなる衣裳じゃないんだよな
と、いうことで プルチネッラにトライしてみます
早速 材料を入手
女の子ドールの場合 既製の可愛いヘッドがあるので
今回はそれを使います
買ってきたのは 靴やら ウィッグやら スタンドやら
moblog_d1ae62d0.jpg
衣裳作りの腕が上がったら 
一度フィナーレの大きな羽根を背負った姿も やりたいな
丸の内にやってきた!
劇場内でもらえるチラシは 全部受け取ります
で、昨日ロビーでこんなのもらいました
moblog_e9d9b858.jpg
丸の内の各ビルやお店で 
宝塚歌劇といろんなコラボ企画があるそうです
詳しくは コチラの中のページから
その中で 帰りに丸ビルをのぞいてきました
ナント 体験型大階段で 羽根背負って写真撮れます
(あ、3番手サンぐらいの羽根ね)
moblog_c49e5b4e.jpg
ガラスの馬車もあって これも乗って写真撮れます
moblog_e5eaac32.jpg
他にも トークショーをあちこちでやったり
コラボケーキがきれいだったり ちょっと見のがせないです


クラシコ・イタリアーノ 於 東京宝塚劇場
いわば 「大空ユーヒ」のスーツ姿が、あんまり格好良いから
一本芝居を作ってみました みたいな作品です
でも、それは宝塚のあるべき姿じゃないのかな
格好良いといっても、単にパッと見がいいと いうだけではなく
ユーヒさんの姿には バックボーンに何か物語・ストーリーが感じられるから
そりゃあ作家なら一本書いてみたくはなるだろうとは思います

まぁそれにしても、スーツ着て歩くだけで魅せてしまう
宙組男役陣のカッコ良さ加減♪
そうそう 観客はこういうのを観たくてここにきてるんだよと思いました
この作品 佳作だと思います
前の公演が 色々マイナスの方向で話題作だったし、
タカラヅカは やっぱりこうでなくっちゃね

ただ、ヒロインは見事に出る幕が無かったな~
この芝居、ヒロインの場面を 全部カットしても
ちゃんと 成り立つよなー と考えながら観てしまいました
「演技派ののすみ」だから なんとか成り立っていたけど
作家さん 彼女の演技力に ちょっと寄りかかってません?

彼女の持っているテイストは 結構大人の女だと思います
ファムファタルなんか そろそろガッツリ観てみたいです

ショーのほうも まとまりがあって 好きでした
たまに観ると 宝塚の華やかな美しさは
やっぱり 他に無い格別な物だと しみじみ思います

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

ささやかにパワー充電
ドールが作り終わって ちょっと気が抜けて…
ミスドで ささやかにクリスマス気分
moblog_d7fc87e3.jpg
さて 明日は宙組 今度はののすみドールです♪
今年のツリー 於 吉祥寺
随分前から 並んでいるクリスマスツリー
画像を 撮り溜めてました

定番の東急デパート
moblog_fea16ac3.jpg


■ 続きを読む。 ■
アマデウスドール 完成
完成しました アマデウスドール 東京楽に間に合った~
・・・どこがアマデウスかというと ま、衣裳かな
DSC_003020111122.jpg クリックで 画像大きくなります
この時代の男性の上着 脇も後ろも大きく割れてるんですね
座る時 上着の裾をさっと手で跳ね上げる所作が好き♪


■ 続きを読む。 ■
最終段階
アマデウスドールの衣裳も そろそろ最終段階です

ドールにあわせ レースにも 小細工が必要
moblog_3614e76f.jpg



■ 続きを読む。 ■
映画「吉祥寺の朝日奈くん」
moblog_d354ae46.jpg
オール吉祥寺ロケ映画だそうです
吉祥寺の朝日奈くん
まったり のんびり ちょっと切なく話が進んで
これで終わるのかな?と思ってたら
意外にドラマが 待っていました

しかし ロケ場所が全部わかる映画ってのも良し悪しです
後ろに映っている場所が 無駄に気になってしょうがない~

作品としては そこそこ楽しめました
主演の桐山さん 良いですね♪

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

さて 顔を描いてみよう
買った靴下が 入らなくて 仕方なく自作してみたら
あら ぴったり!
着る物は作れるんです でも顔を描くのは 超苦手
moblog_5fa8a67f.jpg
でも やらなきゃ完成しません
ということで 以下のっぺらぼうのドールフェイス画像有り
■ 続きを読む。 ■
アマデウス 於 ル・テアトル銀座
moblog_dbfd31e1.jpg
二回目です 今度はなんと一番ボックス席!
…でも、意外によく見えない
この劇場 たぶん演劇に詳しくない人が作ったんだなー

感想を書くのが 難しい作品で
とっても面白いし 感じることも沢山あるんだけど
どう文章にして良いのか なかなか

この芝居は、サリエリが観客に語りかけるもので
彼の記憶の中で 進行している話なので
彼以外の登場人物は 直接に観客にはアピールして来ない(事になっている)
ある種 人形劇のような感じもするんだけど
(ストップモーションのところなど)
その「人形」が 段々にリアルになってきて
でも 観てる方は なにか薄い紗幕が一枚かかっているようにも見え…
演出家のプランの下
各役者さんの力量が 試される舞台でも有ります

緻密で完成度が高いのは 確かです


今回は歌舞伎出身の方ですが 伝統芸能出身の方の
表現方法の鍛錬に関する 歴史的な力を 
まざまざとみせつけられた気分もします
表現のテクニックや 身体表現の方法などは
やはり 生まれつきの環境と訓練が 有効なんでしょうね

ん?そういえばシンディの台詞
以前子音が引っかかってたのに それが全然感じられませんでした
本当に役者さんって どの方もそうでしょうが
見えないところで ものすごく沢山の努力をしているんだ~~


今日の席は ぴあとホテル西洋のコラボ企画で
こんなオマケが付いていました
moblog_797937f2.jpg

moblog_417ff086.jpg
チョココーティングの中は しっとりフルーツケーキ♪


テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

靴待ちですが 服の方を
アマデウスドール 明日2回目の観劇なんですが
その前に 服の本体は作っておこうかと
まずは ベスト試作第一号

あれ?ベルばら (の時代) を作ろうと思ったのに
なぜか 王様と私 になってしまった

moblog_29cf2522.jpg
 
大きく直して試作第二号
moblog_5ff48107.jpg
前立てと裾のラインが まだ違う

またまた直して 試作第三号
う~~~ん こんな所かな
moblog_68cede07.jpg

じゃ 本番用の生地で 作ってみよう♪
ちょっとした服のラインで 時代も出てしまうのが
難しくもあり 面白くもあり




オケピ! wowowにて視聴
観た事がなかったんです この舞台
だから wowowでの放送 とても嬉しかった♪
評判だけは聞いてましたが 実際の舞台中継を見て 
なるほどこういう話だったのかと。
いやぁ~ なんとも斬新な設定 緻密な構成
やっぱり 三谷さんは「天才」だわ
実際に 劇場で観たかったな~
再演 またないかな?

今だったら もっと歌えるキャストも居るし
高くしよう
先日 NEWミシンに替えた際
今まで使っていなかった ミシンテーブルを付けてみました

moblog_7c0cbc16.jpg
なんか パンダみたいな色のものを縫ってますが…

このミシンテーブル 使った方が絶対作業が楽なんですが
その分 作業する台が高くなり 肩が凝る
もともと少し高めの机にミシンをのせているので
この数センチは 結構ダイモンダイ

椅子を買い替えることも考えましたが
とりあえず これを試そうかと

moblog_ae7ab147.jpg

高さが変わるお食事クッション
はい 思い切り お子様用品です
硬さも 高さもなかなか良いんですが
日々 自分のお尻の大きさを実感しながら
ミシン掛けに励む毎日です
座席位置指定始まる?
物珍しいせいか アマデウスドールに沢山反響を頂いて居りますが
ちょっと 靴の大きさのバランスが 気に入らず
新しい物を試そうと 只今 通販商品到着待ちです
服は 自作の方向をまず考えますが
靴は 作ったことが無いし
やったとしても 完成度が低いのしかできないので
既製品で もう少し探します

で、タイトルの座席位置
ぴあのメルマガが今日来て
チケットぴあで座席選択購入が やっと始まるそうです

劇団四季なんかは 随分前からやってましたもんね
劇場行くのに 座席位置は 相当大きな問題
とにかく やっとか 良かったとおもったのですが
メルマガの内容を よ~く読んだら

 ・ご利用いただけるのは、初日発売開始日時の1時間後からとなります。
 ・プレリザーブやいち早プレリザーブなどの抽選方式の受付では利用できません…

やっぱりそうだよねあまり使うことは無さそう・・・

スカイツリーに出かけました
前回 好評だった屋根無しバス
季節的に そろそろ厳しくなりそうなので
姑連れて 第二弾に行ってきました
はとバス ベストビュードライブ 東京スカイツリー

だんだん大きく見えてきて
moblog_76e52a0b.jpg
ツリーの足元から上げると
ものすごい圧迫感があって ちょっとビックリするぐらいです
でも来年 完成したら 昇りたい~♪
moblog_f8509f71.jpg

お昼は 東京駅エキナカのグランスタダイニング日本食堂
moblog_39848756.jpg
完全に 私の趣味です 雰囲気バツグン
ハヤシライス 本格的!
moblog_2fd129e5.jpg
東京駅とエキナカは 日々変化しているので 
ちょくちょく使うわりに すぐに迷子になります


アマデウスドール 靴から
デザインナイフで加工…と思っていた靴
さすがソフビ製 ハサミで簡単に切れました
チョキン


moblog_d4f78119.jpg

これでバックルの飾りを作ります
moblog_2a8257d7.jpg

以下 製作途中の首無しドール画像有り




■ 続きを読む。 ■
動かないので
未だ あまり仲良くできていないスマホ君
moblog_8a7068b0.jpg
結局、ヨドバシに こういうのを買いに走りました
売り場の方のオススメはシリコンゴムタイプだそうです
試してますが、今のところ なかなか快調です

アマデウスドール 開始
材料を探し始めましたが やはり18世紀の男性貴族靴なんてのはなく
自分で 細工しないとダメみたいです
普通のソフトビニール製の短ブーツ
これを デザインナイフで切って…
ま、失敗したら 靴底だけ残して 
合成皮革で作ってみればいい

あと 貴族といったら 白長靴下♪
靴のバックルとかも丁度の大きさのがありました

バックのレンガ色の生地は 上着用
2幕の地味な衣裳の方を作ろうかと♪
moblog_c5ba1341.jpg

こちらがヘッド
さて 顔を描かなきゃなんない
一番自信ない所が いちばん肝心な所だったりして

moblog_484537eb.jpg

がんばっぺ フラガール!
moblog_06f473db.jpg
先日 フラガールさん達のショーを見てきたので
この映画も見なくっちゃと 出かけました

…上映時間の関係で 何故か今日も駅からマラソン
(デイサービス、もう少し長くならないかな)

がんばっぺ フラガール!

「フラガール」とありますし もちろん彼女達が主役なんだけれど
ハワイアンズ全体や いわき市や
そこから 東北の沢山の人たちのことが すこしずつ見えてきます

カメラアングルのとても美しい
そして こういう映像は
今 残されなければならないと思わせてくれる映画でした


ぶんべつ ぶんべつ・・・
演劇カテの記事から 急に主婦っぽくなりますが 

ちょっと買い物に行って 郵便物取って戻ると
まずは ごみ箱をいくつも並べて ハサミと 消しポン並べて
 (あ、消しポンって こういうの とっても便利)
紙と 再生プラと ペットと…
ひとしきり分別しないと 冷蔵庫にも 引き出しにも
物が納まりません
といって こういうことを ちょっとサボると
結構たまってしまって それはそれは面倒になるし。
もちろん 断れる包装は 全部断っていての上の話

これって 少しは何かの役に立っているのかなぁ 本当に?
あんまり 確たる自信もなく 日々やってますけどね
アクセスアップ!
ここ数日 このブログのアクセスが跳ね上がっていて
びっくりです
もちろん 「アマデウス」関係だと思います
舞台は客席数が限られているから 
初日開けてすぐに 記事が出るところは どうしても少ないですもんね

たいした観劇記ではありませんが
上演時間情報の方は 必要な方も多いかと載せました
いつも初日前日には 上演時間を掲載してくれる
演劇ポータルサイトの こちら が
今回 時間が載るのが 何故か2~3日遅れたので
余計 私のところに アクセスが増えたかと

本当に演劇関係者の皆様
(って そういう方が 此処を見てるとはあまり思えないけど)
大体で結構ですから 決まった時点で 
上演時間情報出してくださいませ
観る方としては 一大問題なんですから
余韻~
そうか ピーター・シェーファーって 「エクウス」の作者でもあったんだ
昨日の「アマデウス」と同じく こちらも
名前だけは知っていても 観たことの無い作品ですが

自分が忘れっぽい方なんで
基本的に ブログの観劇記事は 当日中に書いてしまいます
そのため 印象深く感動に余韻のある作品の場合
日が経ってから 感想が違って来ることも 多々あります

アマデウス 昨日から 頭の中をいろんな場面がぐるぐるしてますが
来週末の 2度目の観劇後は
また別の感想が 出てくるかもしれません

こういう「後の引き方」は楽しいな

■ 続きを読む。 ■
アマデウス 於 ル・テアトル銀座
moblog_c6d6c1f4.jpg
五番の(ホントは別の番号)ボックス席というのに ちょっと舞い上がっております
さてさて待ちに待った 昨日初日のアマデウスです

なんか とてつもなく凄い舞台 観ちゃった

一言で言うと こうなります
幸四郎さんが 役を演じる、というよりは
舞台上で サリエリと対話している、
なんか変な表現ですが
役になりきる というのとはまたちょっと違った
役者としてのアプローチを感じます

隅々まで 計算され 完成された舞台です
今まで 観ていなかったのが残念なくらい
これは リピートに値します

シンディ出演♪なんて 結構ミーハーな気分で チケット取ったんですが
本当に 面白かった!
シンディが、今回モーツァルトに声がかかったのは こちらもすごい事です
その身体の動きの キレの良さも 評価されたのかな?
ビジュアル担当ではなく 完全に俳優としてリスペクトされていました
幸四郎さんが とんでもなく上手い俳優なのは 
言うまでも無いことだけれど
シンディも 上手いです 相当上手い役者です
40代のタケダシンジ氏の活躍を見るのが
ホントに楽しみになってきました



以下は ル・テアトル銀座の ボックス席についての感想です

■ 続きを読む。 ■

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

アマデウス 上演時間
取りあえず、情報アップします

moblog_bfb80c72.jpg

まだ三個
まったく使いこなせてないスマホ君
やっと 好みのアプリってェのを 入れ始めました

アプリって よーするにPCのソフトの事か
ちなみに私の使ってるPCは ソフト入れるのもメンテナンスも
ウィルスチェックも 全て家人任せ
基本的に 知らないメールは開けるな、
ソフトは 入れるな 更新するなと言われています

なもんで スマホに入れるアプリも 公式サイトあたりで探して
もちろん 無料のものばかり
やっぱり 宝の持ち腐れか…

今入ってるのは まだ3個 
えーっと 乗り換え案内と東京メトロのと
後何分?という 駅の電車発車時刻のと

あ、交通系ばっかり…
12人の優しい日本人 wowowにて視聴
三谷幸喜生誕50周年で wowowで舞台が沢山放送されました
とりあえず 全部録画して 今日見たのは
12人の優しい日本人

私が最初に観たのは 映画版でした
あまり予備知識無しに観ましたが 
純粋に面白くって とても印象に残っています
後から これが三谷幸喜という「天才」の作品で
室内劇の舞台を元にしたものだと知りました
だから 今回舞台版が観られ とても嬉しかったです
やっぱり とことん面白い舞台です

でも…実際に2年前から 裁判員制度が始まってしまったので
今後 この作品を 楽しく笑いながら観ることは
もう出来ないかもしれません
これは フィクションだから成立していた舞台です
今後裁判員制度を題材にしたら・・・
何十年も歴史を重ねないと 喜劇は難しいでしょうね


あら クリスマス?
既に 一昨日から 駅ビルはこんな感じになってます
moblog_825323a3.jpg
こんなのもあります
moblog_625c74dc.jpg

11月になったばかり 年賀状印刷とか…早っ

やっぱり 今の季節は コッチでしょう
moblog_3401355f.jpg
可愛い七五三姿がちらほら見られました
東京摩天楼
先日のいわきハワイアンズ行きで 姑は要介護ながらも
バス旅行は そこそこ大丈夫になってきたようなので
都内の短時間バス観光に行って見ました

はとバス
2階建てオープン(屋根なし)バス「'O Sola mio」の新宿発着コース
所要時間 60分

派手なバスです 街中で 結構な注目を浴びます
moblog_853a69ea.jpg

信号に手が届きそうな高さ
moblog_2e062a50.jpg

わ、なんだか凄くいい写真が撮れちゃった♪
画像の下の黄色いのは バス車体の外枠で
本来ここに乗る屋根が無いので 高層ビル見るには一番
moblog_fb0cedb7.jpg

秋の雲 ビルを分かちて 小旅行
moblog_529911a5.jpg

なかなか喜んでもらえたし 時間的にも丁度良かったので
また近いうちに 乗ってみようって話になりました