プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
ハッピーハロウィン♪
moblog_17ceb6b2.jpg
画像は フレッシュネスバーガー吉祥寺東町店内
結構 自由に飾り付けられていて 手作り感たっぷりで楽しいです

ハロウィンもイブが盛り上がるんでしょうか?
ニュースで 昨夜の渋谷や川崎のようすが流れていましたが

さて 明日からは 街中クリスマスですね
newエリザキャスト!
来年の東宝ミュージカルエリザベート
新しいキャストが一部発表になりましたねー
公式サイト
私は 宝塚版のエリザベートで トートを演じた春野さんを観て
20年ぶりに宝塚観劇に戻ってしまい 彼{彼女?)のファンにもなりました
その頃から 歌えるエリザと言うことで 
春野エリザが 一度観てみたいなと思ってはいましたが
今になって それが実現するとは 全く予測していませんでした
個人的には とっても嬉しいし 観たい舞台です

■ 続きを読む。 ■
夏の夜の夢 於 紀伊國屋ホール
moblog_72fac1c8.jpg
劇団Studio Life公演
前回のファントムが期待以上に良かったんですよね

私 気がつけば 今月シェークスピア三公演です
夏の夜の夢は 先日シェイクスピアシアターで観たばかり
同じ作品を 別演出で観るというのは
とてもとても 面白いことです
それぞれ 正反対の演出方針の劇団です
もちろん どちらもが楽しい興味深い舞台なんですけれど。

それにしても 古くてややこしい作品を
よくもこれだけ楽しい物にできるものです
装置もシンプル 衣裳も…なのに
観ているうちに そんなことまるで気にならなくなってきます
やはり個々の役者さんの力量が ぬきんでているからですね
そして 遊ぶ所が多い割りに 基本はちゃんと押さえる
正統派の演出

楽しく良く笑いました
劇団Studio Life 凄いです


テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

8年ぶりの新譜
舞台はメジャーな物が好きですが
音楽は 思い切りマイナー好みです

たぶんこのブログの訪問者様の 誰もが知らないと思うバンド
JANE'S ADDICTION
8年ぶりに新譜を出してきました
昨日 1ヶ月遅れて やっと日本版が発売
確か前のアルバムは12年ぶりに出したはず
moblog_0d8f10cf.jpg

以前と同じような音だったことに まずはビックリ
でもって とても整合性のある 綺麗な音に またビックリ
なんか JANE'Sって そういうバントじゃなかった気がするんだけど
いや そうやって リスナーの裏をかいたのか?
ともかく 良くわからないけど 魅力的なアーティストなことは確かです
NEWミシン!
moblog_66579b52.jpg
やったぁ~♪ 今日届いた私の新しいメインミシンです
今までのは 半月ほど前から ずーっと調子が悪くて
出来る手当てはしてみたけれど 日に日に悪化
それも モーター内部の部品の損傷のようで
モーターが回る度に コツコツ ビンビン 当たる音がする…
こりゃもう替え時だと判断しました

私の欲しい職業用のミシンは JUKI社のものか brother社のものか
選択肢は 殆ど二つなんですが
さんざん悩んだ末に 使い慣れたにしました
(厚手の生地を 大量に縫うなら JUKi社のをお勧めしますが)

早速回してみたら 嘘のようにモーターが静かで なめらかな動き
楽しい~~

同じメーカーの同じシリーズの物なので
見た目は まったく一緒です
色が違うのは 15年間の経年劣化
moblog_7335ca7a.jpg
違うのは ミシンテーブルぐらいでした

■ 続きを読む。 ■
スヌードなるものを・・・
昨年から 目に付くようになった リング型の巻物
ニットはスヌードって言うんだっけ?
一年遅れで 試してみようかと・・・
これは薄手のもの これもすぬーどなのかな?
ファッション用語は 日々どんどん変わるので
オバチャンは 追いついてゆけません
moblog_9690dabb.jpg

…要するに 首元をあんまり出したくないからなんですけどね

第1304回「紅茶を飲むならミルク?レモン?ストレート?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「紅茶を飲むならミルク?レモン?ストレート?」です。紅茶の専門店のようなところだとたくさんの種類がありますがオーソドックスな喫茶店で紅茶を頼んだときは、ミルクかレモンか、それとも何も入れないストレートかを選択させられることが多いように思いますほうじょうはミルクティが大好きなのでこういうときにミルクティ以外を注文したことが...
FC2 トラックバックテーマ:「紅茶を飲むならミルク?レモン?ストレート?」


う~~ん おいしい紅茶はストレート
(お砂糖だけ ちょっぴり)
色ついてるだけのてきとーな紅茶は ミルク入れます
そういえば レモンティって もう何年も飲んでないなぁ
レモンと紅茶の取り合わせ 個人的にはあまり合うとは思ってません

スマホで困る その2
スマートフォンは 画面タッチでサクサク動く

…変だ 動かない?
そーなんです どうも画面の動く反応が悪いんです
入れ歯屋娘に相談したら 答え一発

「年取ると皮膚が乾燥してスマホの画面動き難くなるんだって」
ナンテコッタイ

そういえば書類とか使う時なども 結構やりにくかったりします
そういう時は こういうのが便利です
moblog_fe496f50.jpg

■ 続きを読む。 ■
明治おばけ暦 於 前述座劇場 
moblog_77640bea.jpg
前進座創立八十周年記念公演

「ゲゲゲの女房」など テレビドラマで有名な山本むつみ作というのが
一つの目玉になっています
この方 2013年に放送される予定の、NHK大河ドラマ「八重の桜」の
脚本を担当するのが決まっているそうです

わかりやすいし 面白いし 視点もユニークだし…

但し これはテレビ用の脚本ではないでしょうか?
テレビドラマの脚本を 何もせすそのまま
舞台にのせてしまっています
見始めてなんだか違和感があると思ったんだけど
考えたらそれが原因だと気づきました
だから流れが悪く、暗転が悪目立ちしています
まぁ 鈴木龍男演出は 暗転の多いのがいつもネックなんだけど

何故TVっぽいって感じたんだろうと 自問してみたんですが
TVは場面の1部を切り取って アップにするけれど
舞台は 観客がどこを見ようと勝手っ、て処じゃないかと思います
だから舞台の場合 ここの芝居を観て欲しい!と作者が思うとき
その部分に観客の視線を集めるような
音量なり 照明なり 役者の配置なり 芝居の流れなり
いろんな工夫が必要なんだけど
それが一切無いから 舞台上が なんだか散漫で不自然です
いや 面白いかどうかと聞かれたら おもしろいんだけどね

中で出てくる 歌舞伎の場面なんかは さすが本職
若手のお富・与三郎なんか 他の劇団では真似できません
常吉の山崎辰三郎さんが いいなぁ
こういう役どころがリアルに良いと 芝居が締まります

そうか 山本むつみさん この作品が 初・舞台脚本なんだ
脚本家にも 初舞台があるんですね
次回作で どう見せてくれるか ちょっと期待します

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

黒とオレンジと
ハロウィンも そろそろ街になじんで落ち着いてきたみたいです
一番可愛いのはこの子かな?

moblog_9706c70f.jpg

私も、季節にあわせてハロウィンカラーの小物を…
グッズは割に使っちゃうほうです

moblog_a354bfdf.jpg


こでらんに ふくしま!
ハワイアンズに行く送迎バスの中にあった パンフレットが
こでらんに ふくしま! のものでした
「福島銀行が企画した福島県の復興支援通販カタログ」だそうです
なんだか おいしそうな物が沢山あったので
注文したのが 今日届きました
moblog_a1bb7de7.jpg
ラフランス大好きなので この缶詰は嬉しいです
カレーの方は たぶん物理息子の夜食になりそう

3月末まで送料無料だそうです

こんな文章も入っていました
全部の商品の放射能を測定するのは とても大変なことだと。
乳幼児のいる家庭では やはり気になるのでしょうが

moblog_164acc3a.jpg

そういえば 放射能測定値のニュースをみてたとき
この数字大丈夫なの?と物理息子に尋ねたら 笑いながら一言

「かーちゃん 何歳まで生きる気なんだよ」
…ごもっともです

表情と表現と
本日放送のNHKスタジオパークからこんにちは
録画しつつ見てました

普通の人は自分の感情を表現する訓練なんてしないから
顔に出にくいけど
役者さんは 普段そういう訓練(?)してるから
気持ちの動きが 見事に表情に出るもんだなぁと
恩師の手紙に 心動くタケダさんのアップに
思いきり 見入っていました

う~~ん ファンやってて とっても幸せ♪
読めなかった
moblog_8660ff9a.jpg

一昨日二時間かけてバスで走りまくった常磐道
途中のインターのこの地名「勿来」が全く読めませんでした
なんだか とっても気になって
宿に着いてから ロビーでパンフレットを頂いてきて解決~
なこそなんですね

「なこその関」といえば 和歌で聞いたことのある地名
へぇ~ 都から随分遠いここにあったとは


TERATOTERA FESTIVAL 寺と地球?
西友の前を通ったら なんかやってる
工事、では無く アート制作だそうです
パンフレットも置いてあって TERATOTERS FESTIVAL だそうです
moblog_6e9ccfa4.jpg

『…東日本大震災後のアートプロジェクトのあり方を探るべく、「震災復興」「東京をアートで元気に」という二つのスローガンのもと、 10月20日~30日をメイン会期として、JR吉祥寺駅周辺地域を舞台に開催する大規模展覧会です。映画館や商店街、百貨店の屋上など、日常生活で見慣れた街の風景が、アートの彩色によってこれまで見たことのない表情へと塗り替えられます。会期中は義援金を広く募ることをはじめとして、アート、映像、音楽、ダンスといった多様な表現を展開することで地域に活力を与えると共に、被災地へ向けアートに秘められた力やメッセージを強く発信していきます…』
    (公式HPから 抜粋して転載させていただきました)

なんか かなりヴァラエティに富んだ活動の
ほんの一端に 私は出くわしたようです

moblog_589583f3.jpg

これとは関係ないけど 後ろに写っている西友が真っ暗なのは
レジシステムのトラブルで なんと一時閉店中のため

も一つ追加
駅前では 既にクレーン車が出て
クリスマスイルミネーションの準備が始まってます
moblog_064af668.jpg


帰宅しました
昨日の記事 ちょっと画像サイズをなおしました
ハワイアンズ やっぱりプレオープンって感じでした
客室棟も半分以上 閉まってるし
大きなプールもまだ ステージも仮設
来年1月の本格オープンに向けて
とりあえず なんとか再開したという感じです

お部屋や食事は…まぁ お値段なりで
でもホテルスタッフはレベル高めです

フラガールのショーは 
あくまでも施設のアトラクションの枠には入っていて
時間も 1ステージ30~40分で シンプルなんだけど
とっても質の高いダンスです
ときどき「アート」の名を戴きながら 
お粗末な舞台を観せる物に 出会ってしまうことがありますが
丁度 その反対です
なかなか見応えがありました~

フラガールなう
moblog_61ed1db8.jpg
moblog_e5436a8a.jpg
moblog_c017bcba.jpg

今どき「なう」はもう使わないのかな?
スパリゾートハワイアンズに到着
(常磐ハワイアンセンターっていうのはかなりの旧名でした
お昼のフラガールのショーを観てきました
どうやらメインの建物は工事(修繕)中らしく
絆ステージという狭めの仮ステージ でも、ショーの内容は25分にしては
レベルも内容もなかなか良かったです

…フラガールさん達のウエストの見事に引き締まってることといったら!


只今、常磐道
moblog_16bb6fa0.jpg
東京駅まで、直行送迎バスが出ているので
姑を連れて行けそうだということで
常磐ハワイアンセンターに向かっています

送迎バスもちょっとだけハワイアンズ



紅玉の季節 到来
moblog_9795abe8.jpg
色も形も大きさも ホントに綺麗な林檎です
子供が育って あまりお菓子も作らなくなりましたが
やっぱり 紅玉の季節になると 買いたくなります
近頃は パイも省略して シンプルに煮りんご
…いや コンポートって言うんだっけ
できるだけ大きく切って ゴロゴロさせるのがお気に入り♪
前進座の写真展
moblog_b100ee7c.jpg
只今 オープン1周年で賑わう コピスA館4階ギャラリーで
「前進座80年の歩み展」10/23まで開催中です
副題で 吉祥寺と共に とあるように
劇場や稽古場・住宅があった様子も わかります

30年前の 50周年の時に建て替えられた 今の前進座劇場の杮落とし公演が
私が 初めてみた前進座の芝居です
会場には 座の資料なんかも置いてあって
ゆっくり見せていただきました

空いてるし♪

はなまるシンディ 3回目
来月からの舞台「アマデウス」を控え
連日PRも兼ねたTV出演が続いているタケダさん
本日は はなまるマーケットご出演
3回目ともなると 司会の岡江さん・薬丸さんも 対応にも慣れてきたようで
「一応二枚目路線」()だとは思えない話の進行に
沢山 笑わせていただきました

それにしても
フィギュアになるような俳優になりたいって…


DSC_003120110530.jpg

それとも…

■ 続きを読む。 ■
家具の組み立て
先週IKEAで買った家具が やっと届きました
やる気になってるうちに 組み上げないと~

買ったのはコレ (  別に名前では選んでいません )
moblog_da8a9820.jpg


■ 続きを読む。 ■
欲しいのはセンス
moblog_24ada954.jpg
家具を取り替えたら 白い壁がやけに目立つので
額をかけてみました

これ 絵ではなく 布です
生地屋さんで お洒落な柄の生地を額に入れて飾ってあるのを見て
一度やってみたかったんです
こないだから どんな柄を選ぼうか
かなり あーだこーだ悩んでみたんですが
私のセンスでは どうにもならず
COTTONFIELDで 色合わせをしてセットで売っているものを 買ってきました
自分じゃ絶対出来ない取り合わせなんだけれど
こうして並べると 綺麗にまとまるのがすごいです
いくら縫っても 色彩のセンスは得られないのよねー
好天 体育の日
ちょっと歩くと汗ばむくらいの 良い天気でした
10/10は体育の日
東京オリンピックも…ちゃんと覚えてるお年頃です
でも 根っからのインドア派なので 体育・運動系は苦手です
小学校の運動会は かなり嫌なイベントでした
高学年になると 少々アタマを使って
なんとか 座って楽できる涼しい本部テントに入り込もうと
放送係なんかを狙ってましたねー
その頃の記録ですが 50メートル走は9秒9
遠投は5メートル 
はい 数字の桁は間違ってません

大人になってから なぜかスポーツ好きに見間違えられることが多く
なんでだろう?と 首をひねってます
夏の夜の夢 於 俳優座劇場
moblog_6681e962.jpg
(シェークスピアのハシゴはちょっと疲れるかも~)
劇団シェークスピアシアターの舞台は
セットもなし、衣裳もほとんど無しで
演出のケレン味もゼロ
まるで本読みか 地味な朗読劇のように
作品の素のままの姿を目の前に表してくれる
だから 興味深く面白いんだけど
面白くなるまでに かなり時間がかかる
こういう表現の劇団 ある意味貴重かもしれない

今まで 映画も含めていろんなバージョンを観てきたけど
そうか これが本当の素材だったのかと思った次第

客席に 訳者の小田島雄志さんらしき後頭部の方いらっしゃったな♪

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

アントニーとクレオパトラ 於 彩の国埼玉芸術劇場
moblog_80d3ddac.jpg
舞台には 緞帳ではなく 歌舞伎の三色縦縞の引き幕
そしてその中央に シェークスピアの肖像画がど~ん
本当に蜷川さんは 毎回楽しい趣向を繰り出してくれます

今回、相変わらず 上演時間 三時間越えだし
ここんところちょっと寝不足だったし
途中で眠くなったら どうしょうと思ってたんですが
いやぁ どんどん話に引き込まれて
眠気なんて全然感じませんでした
面白かった~
何より舞台セットの転換が見事で
途切れなく 芝居が進行してゆくのが見事です

アントニーの吉田さんは 勿論 相変わらず上手いんですが
クレオパトラの安蘭さんも引けをとらないぐらい上手い!
「舞台の真ん中で見せる力」は 元からお持ちでしょうけど
あのたっぷりのシェークスピアの台詞を
くっきりはっきり聞かせてくれました
橋本さんも やっぱり台詞が聞き取りやすくて 上手いなぁ


小峰さんの衣装(たぶん、なんせパンフ買わないもんで)も
クレオパトラに関してはビーズなども駆使して とても豪華でした
こういうコスチューム物は それを見せる役者の技量も
かなり必要だと 改めて思いました
今回セットは 大きな白いオブジェだけなので
衣裳の印象が 特に強かったです


テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

たいこどんどん NHKBSにて視聴
井上ひさし作品って 結構残酷な所があります
武器が出てくるような残酷さではなく
普通の人間が そんなひどい事するの?と思うようなことを
平気でしてしまう場面
それも とても説得力があって
観ていて 人間ってそういうところ確かにあるよねと
感じさせるような残酷な場面が

それが 彼の作品の凄いところの一つなんだろうと思います
テンポの良い芝居を 楽しく笑いながら観ていて
時々 ぞっとするほど恐ろしいことに気付きます
芝居の魅力(魔力)ですね
手ぬぐいの柄♪
moblog_a876d3da.jpg
今日 東京駅を通過したので 
グランスタの てぬぐいのまめぐいに寄ってきました
いつも使ってる 手ぬぐいハンカチの更新(?)です
ホント ここのは柄が良くって
あれもこれも欲しくなります
ハロウィンのオレンジ色のカボチャ手ぬぐいなんか
楽しかったですねー

今日入手したのは「鍵」と「富士山」
パッケージの封のシールが選べて 
鉄オバの私は つい切符風のにしてもらいました♪

早く届かないかなー
昨日のIKEAでの買い物 小さい家具も買ったので 只今配達待ちです
もう この荷物は あそこに入れて
ここのものは あちらに移して、と
さんざんシミュレーションした後なので
早く 家具を入れて 荷物を片付けたいんですが
届くのは来週…
こういうのって やる気になってるときにやら無いと
手付かずになりかねないんだよなー
小さなチェストなのに パッケージの重さが30キロ!
IKEAの倉庫ゾーンで 持ち上がらなくて
カートを前に かなりジタバタやってました
家具って重いんだー 普段動かさないから 
今更実感しました
IKEAで てくてく
現在 殆ど旅行には行けないし
平日は電車に乗って出かけることが出来ない日のほうが多いので
時々 「どっか 行きたい!」状態になります

ということで IKEAへGO! してきました
IKEAって 私にとってはテーマパークの主婦版って感じです
店内に居られるのは 最長2時間なので
しっかり2周して 楽しんできました
平日なのに 結構混んでましたね
田園調布駅からの 無料送迎バスは
満員で 定刻前に出発してました
秋の日差しが強くて 気持ちのいいお出かけでした

大丈夫か?ミシンちゃん
数日前から 可愛い「ミシンちゃん」から 
変な音が聞こえてくるようになっています
モーターの中のようで さすがにそこまでは私も手を出せません
音からすると…モーターの部品の磨耗のような気もするし
(ミシンだけは 音で調子がわかります)
15年間 働かせ続けて そろそろだめになってきたかな?

足踏みミシンは 部品のメンテさえ上手くすれば 
30年前の物でも 動きますが
モーターを使う物は そこがだめになると 
さすがに難しい
コンピューターミシンなんかは
基盤がだめになると お終いです
なんだか 進歩した機械のほうが 寿命が短いって
変な話ではありますが