プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年を
朝のうちは 街も 混雑していたようですが
昼過ぎからは だいぶ人出も 引いて来たようです20081231192753
もうすっかり お正月の飾りが~20081231192758
伊勢丹も20081231192756
LOFTも20081231192917
レンガ館モールは 結構大きな派手な看板20081231192800
来年は このダイヤ街のアーケード完成が待たれます、どんな風になるのかな?

20081231192919
では サンロードの吉祥天女ちゃんと 一緒に
皆様 良いお年をお迎え下さい

おせちの最後の煮物 なんとか間に合いました


スポンサーサイト
今日も 相変わらず?
年末の家事を TVつけたまま 
盛大にサボりながら のたのたやっていたら
BS-hiで やってた番組が なんと 「ハプスブルグ」
帝国の興亡史について 60分番組の3回シリーズを
年末に まとめて再放送してるらしく
ずっと 横目でチラチラ見てたら
シェーンブルン宮殿の場面で どこかで 見知った方が登場

リーヴァイさんじゃん!
エリザベートの作曲者サマ

スケールの大きい 素晴らしく哀しくドラマティックなメロディーを 作る方ですが
一見 ノリの良い 陽気なおっちゃんです
そういえば シェーンブルン宮殿に 住んでるって聞いてましたっけ
気軽~に 「M!」のメインテーマ ピアノで弾いてくれてました

番組では フランツも 大きく取り上げられ ゾフィーもルドルフもエリザも登場し

私のこの一年は やっぱりこういう終わり方をするのねーと
実感した次第

イケね おせち料理が まだ 終わってナイ

リバウンドの素
Wii Fit  のおかげで 
「ちょっと増えては 何とか戻し・・・」の繰り返しの 私の立派な体重
コレがあると ついつい食べ過ぎて あっという間に増えちゃいます
つまりは 相当食べちゃいます
20081229193517

あぁ 魅惑の 芋ケンピ!
小さな野望・・・
以下 わかるひとにしか わからない話題です~

ここに記事を書くということは
自分で 自分の背中を押すようなもんですが・・・
またぞろ こんな物を出してきました
20081228195828
これは 新しく買った ホビー用カッター
20081228195832

27cmドールに初めて 手を出したとき違い 
自分がどのくらい何も作れないかが 見えているだけに
やるぞー!と 勢いだけで 突っ走った前回とは 違うのですが

だって 2008年版エリザベート とっても良かったんだも~ん

ちょっと塩味?
近くのスーパーで 見たことの無い野菜をみつけました
クリスマス時期で 特別に宣伝販売があったようです
ソルトリーフ ←公式HPみつけました 20081227192022

「かすかに塩味がする」というのも 面白かったんですが
インパクトが あったのが 見た目 特に表面!
(葉の色の悪いのは 蛍光灯のせいで 本当はきれいな 緑色です)20081227192019

アップで見ると 葉と茎の表面に 水滴のような物が びっしりと
ちょっと 観葉植物系な感じです

恐る恐るかじってみると・・・
ん? 癖の無いちょっと塩味のプチプチ感

う~ん アリだな この野菜
ちょっと高いけど 1パック298円
幟が ハタハタ~
武蔵野八幡宮を通りかかったら 今年も派手な幟が~
20081226192726

武蔵野七福神めぐりも 定着したイベントになってきました
今年は 公式HPも出来たって♪

縁を無理やり集めた感が ちょっとあったりして
いやいや ほのぼの系の町おこしです
この公式HPみて 井の頭弁才天に 専用HPがあるのに
またまたビックリしました
シンプルだけど 写真の美しいサイトです
時間があったら 見てみてくださいませ

クリスマスらしい
いろんな クリスマスの飾りが 街中に溢れてましたが
この モスバーガーの店頭のが 可愛くて 目に付きました
近くで見ると 結構 手作り感 ひゃくです 

20081225200805


昼過ぎには そろそろ「賀正」モードに変換中
ちょっと寂しい・・・
マドモアゼル モーツァルト 於 東京芸術劇場中ホール
20081224202738

今年の観劇は 20日のエリザで 最後にするはずでしたが
いやぁ 急に お声がかかりまして

今までとても 気にはなっていたけど
なかなか ご縁の無かった音楽座です
(先日のトライアウト公演も 電話が繋がった時には 既に一杯だったし)

池袋の芸術劇場 中ホールは初めて
座席の作りといい 会場のスロープの具合といい 見やすいです♪

音楽座ミュージカル「マドモアゼル モーツァルト」
とても 構成のしっかりした大作で
さすが 再演が重なる作品だと思いました
出演者のレベルも高く 演出も上手く 見ごたえのある舞台でした


ただ ここのところ 帝劇に居着いていて つい比べてしまいます
舞台は やはり総合芸術だなと

出演者の歌・演技・ダンス いずれも レベルが高いものでしたが
衣裳のバリエーションは少なく
大道具は二つだけ  照明は単純

私は 舞台美術を見るのも 観劇の楽しみの一つなので
モダンでシンプル…と断言するには ちょっと厳しい
ようするに 予算の少ない  この舞台を
この大きさの劇場(はこ)で 観るのは やはり 少し 寂しく感じます

衣裳や装置・照明などは センスやアイデアや技術の以前に
何より 予算が必要だということは アマチュア劇団をやっていて
身にしみていたことですが プロも 同じなんでしょうかね

小劇場なら それほど気にならなかったとも思います

ところで 今日 二階席は無人でした・・・

■ 続きを読む。 ■

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

ガッシャン!!
先日 入れ歯屋娘が 朝 寝ぼけながら 紅茶を入れていて
ガラスのポットを 見事 落としてくれました

ガッシャ~~ン!と 粉々に割れてしまって
まぁ 怪我の一つも無かったんですけど
朝の 忙しい時間に 余計な用を 増やしてくれました

毎朝 使う物なので 自分で新しいのを買ってきた娘に

母「どんなの買ってきたの~ もしかして 犬?猫 ?」と聞いたら

やっぱり コイツは同類でした

■ 続きを読む。 ■
エリザ またまたまた その後
一昨日は 生協で申し込んだ座席が
サブセンターながら なんと1階 C列!
チケットが来た時はビックリしました
今まで 生協経由のチケットは 1階かなり後方の端か
2階の奥でしたから・・・

前方の席は細かい表情や 衣裳の詳細 (そこかいっ)が 良く見えるのですが
一つ 気づいたことが。

音楽の始まる直前に えらい呼吸音 (ようするに鼻息)が聞こえる
歌い手のブレスかとも思ったんですが タイミングが変
しばらくして 気づきました

指揮者の鼻息だった・・・ 塩ちゃ~~~~ん 張り切りすぎっ 笑
エリザ またまたその後
相も変わらず 頭の中には エリザベートのメロディが 流れています

そういえば昨日 帝劇のロビーで
いしだ壱成さんに とっても良く似た男性を見かけましたが
・・・ご本人かな? 背の高い 小顔のオシャレ系の 方でしたが

私が 芸能人にお目にかかるのは ほぼ 劇場ですね 
(どれだけ通ってんねん!)
限られた 時間と空間ですので そりゃ お目にかかる機会も多くなります
ただ 劇場内では 役者さんを見かけても
皆さん 殆ど 騒いだりしませんね
わかってても あまり声をかけないのが マナーなんだろうと思います
役者さんも 目立たないように ふつーにしている感じですし
ま、中には お嬢さんの出演作品 (屋根の上のヴァイオリン弾き) にいらして
ロビーで観客に気軽に話しかけている 村井国夫さんなんて タイプもいらっしゃいますが~
それはそれで 嬉しいです
また ミュージカルの客席には 役者さんらしき やたら美形の若い男性をも
時々 お見かけいたします♪ 

 
エリザベート 於 帝国劇場 マチネ
20081220151728
本日 2008年版エリザベート MY千秋楽です
一つの公演に こんなに通ったのは 最初で
…多分 最後でしょう

実は 同居の姑の体調が この夏過ぎてから 不安定になってきて
先に チケット取っていた公演に 果たして行けるかどうか
毎回 当日 朝にならないと はっきりしない
綱渡り状態が ずっと 続いていたので
押さえた分 全部 観ることができ ほっとしています

こういう個人的な バタバタの中
舞台の 現実とは かけ離れた世界に
限られた時間の中で のめりこむことができて
この作品は私に 本当に いろんな形で 大きななパワーを 与えてくれました

やっぱり「エリザベート」って 好きだーっ♪
日常の生活とは 全く違うところに
夢中になれる物を持つ幸せを 実感しています


で 以下 いつものシンディ話です♪



■ 続きを読む。 ■

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

焼いてしまえ~
長野の佐久の親戚から ちょっと前に 林檎が1箱届きました~20081219191522
蜜入りで 美味しい~けど 日にちが経って 
ちょっとしなびてボケてきました

なので 最後の5個は ゴロゴロに刻んで 煮てしまいました
このお鍋は 煮りんご専用です
(いや、別に他のものを煮ても良いんだが)20081219191520
蛍光灯なので ちょっと色が悪いけど
はい 大型アップルパイの出来上がり~
20081219191515

冷凍パイシート バンザイ
エリザベート 於 帝国劇場 マチネ
20081218144037
今日は どうやらシンディの誕生日だったらしい
そういう アニバーサリー系は 全く疎い方なんですが
自分の誕生日だって 忘れるくらいだし~
(これは 半分 故意です)
カーテンコールで 最後 二人で登場した時
エリザベートがトートに「おめでとう」と言っていました

本日の子ルドルフ 初見です
子役は 皆さん達者なんですが 今日の田川くん 歌えるし
特に 動きがいい ちゃんとダンスになってます
表現力ありますね~
(それに見た目が寿ゾフィにそっくり


涼風エリザの芝居は とても解りやすい大劇場型だと思いました
(実は私 やっと他のキャストが見え始めたという・・・)
それがともすると 「王家の話」の印象を薄め
単なる 我儘で元気な お嬢さんの話になってしまう
そういえば 一路エリザに庶民性は感じたこと なかったな
歌、特に高音部は ハラハラせずに 聞いていられるし
「精神病院」の場面は 心に訴えかける物が大きいのですが
涼風エリザの役作りは 私にはあまりしっくり来ません

以下 懲りないシンディトート話です


■ 続きを読む。 ■

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

出演依頼?
いろんな芝居に行っていると 時々面白い話もいただきます
今日来たメールは

「来年8月に再演が決定している『ドラムストラック』のCM用動画、チラシ用写真の撮影
 を行います。
 客席でアフリカンドラムを叩くお客様として撮影に参加してみませんか!?」

と言うもの

あら~ ついに私に CMの出演依頼が来てしまったワ
・・・多分 ホリプロのサイトで この作品の初演チケット買った人全員に 
お誘いがあったとは思うケド

天王洲銀河劇場を 一杯にして撮影するらしく
と言うことは 一階だけでも 500席以上あるんだから
そりゃ 大々的に 募集かけるわけじゃ

ちなみに 出演料と 交通費は出ないそうです
(アタリマエか)


猫のパターン
20081216132041
久しぶりに キルトサークルに 参加して来ました
以前 展示会で見せてもらった 猫のパターンが
とても可愛かったので 作者に教えてもらって
大小取り混ぜて 少し 大きなキルトにしようと
縫い始めました
尻尾と目がつくと もっと 猫らしく見えるんですが~
ダイヤ街 アーケード
久しぶりに 吉祥寺駅前商店街 ダイヤ街の アーケード工事進捗状況~
20081215194819
今まで 屋根が途切れていたところが やっとつながります
この半円の鉄骨の下は メンチカツで有名な「肉の佐藤」さん20081215194816

反対側 PARCO沿いにすすんで家具の南海屋さんの方も
屋根がかかり始めてます

どちらも 以前より アーケードが 高くなって 
出来上がると より広い空間になりそう♪
あれ?
ふと気が付くと・・・どこが「お針コ」の日記なんだか 
全く 観劇ブログと 化している今日この頃・・・
なにせ 2008 11・12 の2ヶ月は
エリザベート観劇強化月間開催中 (ナンジャソリャ)

縫い物は ほぼ毎日やってるんですが
現在のところ かなり ドール服に片寄っているので
ココで 話題にするのも ちょっとなーでして
エリザ話 続き
舞台にハマる時って 私の場合 後を引くんです
で、今日も 頭の中に 昨日のエリザの場面が 流れる 流れる 
(エリザというより 「トートが」ですが )

武田トートの座る姿って 今回の2008年版で 多く出てきたものじゃないかな?
とても 新鮮で カッコイイ ← よーするにソコ

何回かありますよね
最後のダンスで 階段の上に 座り込んだり
ルドルフをハンガリー国王に、と焚きつける場面で カフェの椅子に座ったり
どちらも 足を組んで 体を傾けて それが とても美しい~
(多分 客席から どう見えるか かなり計算してやっているんだと思うけど)
エリザベート泣かないで の机の上に座る姿も すごくキレイ♪

そういえば 昨日 エリザ話でチョビさんと盛り上がってた時 
「武田トートって ギラギラしてるのに 以外と中性っぽいんだよね」と 言われたんですが
ナルホドと 思いました
あれだけ 襟を開けた強調した衣裳を着て
舌なめずりまでしてるのに なんだか オスって印象は無いんだよね
なんとなくな感じてたことが 言われてみて 
そういうことか、と思うことがまだまだあります
他のサイトさんで 観劇感想読むのも 楽しいー

「エリザベート」 於 帝国劇場
20081212172740

11/22の記事の トート衣裳 本日 少々修正致しました

それから ちょっと業務連絡
れいさん 一昨年のトートポスター
場内グッズ売り場には 見当たりませんでしたっ

本日マチネ
観劇前に ここにコメントを頂いたりもしている チョビさんと
ランチをご一緒しながら舞台の話で 盛り上がってました
こういう話の 通じる人と リアルで意見交換って 貴重な時間です
(またよろしく~♪)

でもって 相も変わらず トートしか見えない~♪ 感想です

シンディトートの 大きく開いた胸元までの白塗り、
暗いラメの口紅、妖しい高笑い…
どれも ある種 解りやすい表現で 
ひとつ間違えると 観てる方が 気恥ずかしいものに 成りかねないのに

しっかり 「黄泉の」帝王になっているところに
この人が 普通の人間とは 一線を画した
舞台の上に乗るべき人だ ということを思います
舞台 (だけじゃなく 映画とか お芝居 いろいろ) で 表現する人って
もちろん 沢山の努力が 影にあるんだろうけれど
やっぱり 選ばれた種類の人 なんだろうなと
それ以外の 一般人である私は つくづく思います

トートの衣裳を着ていても カーテンコールで 
全く「素のシンジ」に戻ってしまうのが ちょっとビックリ
同じビジュアルなのに あの 悪魔君は 一体何処へ行ったのかと・・・笑

今日は 伊礼ルドルフ 初見でした
伊礼さん たっぷりした声が良いのだけれど
歌も演技も 多少一本調子なのは 新人らしさと 言うべきなのかな?

普通 こういうミュージカルは 彼のように
歌やダンスの実力で 注目されて だんだんに選ばれて来るんでしょうが
だから 余計シンディのトート役は 最初驚きました
このトートという役が 歌やダンスの上手さだけでは 現せない
特異なキャラクターだからなんだろうと思います
ともかく きょうは 声の調子も 良かったようでした

朝海エリザ 最初素直な少女が どんどん 自我が出て 
強くなってゆく様子が 共感できます
(それにしても 白いドレス姿 輝くように美しい)

石川 子ルドルフ君 お気に入りです♪

後 18・20日の二回です 気合入れて 観に行きます!

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

映画 「シャイン・ア・ライト」
私が観たい!と思う映画は 
いつもだいたい 上映館も 上映日数も 少ないため
先週封切りになったこの映画 慌てて 観てきました

Rolling Stones の SHINE A LIGHT
↓ 先日ドラムスのスティック買ったとき 貰った宣伝ピック 
20081211172247

昼間 見られる映画館は 少ないので
どうせならと 六本木ヒルズへ行ってきました
館内に 滝の流れる オシャレな建物
20081211172244
STAR WARS 連想しちゃう通路 20081211172241


私がストーンズと出会ったのは 中学一年生
ROCKを聞き始めたとき 同級生にファンがいて LPを貸してもらいました
特にこのBAND に ハマった訳ではなかったのですが
なんて カッコイイ!と 聴いていました

ローリングストーンズの ライブ映画なんですが
ライブで フィルムを回しただけの作品 ではありません
ライブと その映画が 作られる過程も 垣間見えて 楽しい仕掛けもちらほら

それにしても ミック・ジャガー いくつだい
素晴らしい 動きのキレ! 力強い歌!
60~70年代に活躍したBANDだと 
現在コンサートをやっても 「年金回収ツアー」と言われることが多い中
全くの 現役です 
年取ったのは 顔の皺だけ 笑
1曲目 JUNPIN'JACK FLASH が 始まった途端
会場の空気を支配してしまうのは 素晴らしいの一言です
大画面で見るべき映画でした

画面が大きい分 ドラムスの チャーリー・ワッツ が良く見えました
わかっちゃいるけど 上手いです リズムがソリッドです
響き線をはずしたような スネアの音が いつまでも耳に残ってます




テーマ:この映画がすごい!! - ジャンル:映画

東京タワー
東京タワーが 今月の23日に 50周年だそうです
公式HPは コチラ
このHP ちょと楽しいです 夜景があったり ノッポンが出てきたり
タワーのライトアップが いろんな色になってるらしく
NEWSでも やってますよね
ショップの 模型に 心引かれマス
タワー型 イアリングも楽しいかも

・・・そうか 私 東京タワーと同じ年の生まれなんだ
銀座人形館
今日 所用で新橋に行きました
用事が済んで せっかくここまで来たのだからと
有楽町駅まで 銀座通りを歩いてみました

冷たい小雨のせいか 話題のH&M銀座店 人は並んでいません
のぞいてみましたが・・・ちょっと 気になった服は 32号ばかり
そんな数字 普段買うところでは 見たこと無い
窒息しそうなので やめました

で その並びの 少し先で 「ミニチュアドール展」という看板を見つけ
ビルの2階に 入ってみました
銀座人形館 と言うところだそうです

ドールハウスのようなものを連想していたら
ミニチュアったって ビスクドール のもあるじゃないですか!
ジュモーのアンティークドールだとか 
現在の 日本の作家さんの作品とか
これはこれは 上質の物が 所狭しと展示されてて
それに 状態もとても良いものばかりで
文字通り 目の保養でした
サンロードの クリスマスセール
街のクリスマスディスプレイの始まりが 
どんどん早くなった分
期間も長くなって ちょっと 中だるみのような気分もします

で、クリスマスセールも ようやっと本番になってきました 
20081208194659
こちらは、12月19日(金)~12月25日(木)
サンロード商店街の2008クリスマスプレゼントセールです
吉祥天女ちゃんのサンタ姿が なかなか可愛い~

お買い上げ1000円でスクラッチカードをプレゼント、だそうで
ここのこういうイベントは
一等賞品が 「驚くほど豪華」 では無いのですが ハズレが少なく 
広く 浅く 買い物客に還元してくれるのが 特徴です
こんなところも 地元密着商店街って感じですね

さて 米5キロ でも買いにいくか♪

お出かけ お出かけ
本日は ドールイベント参加のため
早朝より ビッグサイトに出かけました

風の冷たい日でしたが 大人の遠足状態で
足取りも軽く 荷物は重く

一日 ハイな状態で 楽しく過ごしました
(けど ちっとくたびれた)
今日の買い物
考えてみると このブログ
「お針コ日記」というタイトルとは 全然関係ない話題ばかりだな
芝居とか 芝居とか 芝居とか・・・

で、またまた  とは別の話題です
今日の買い物
「おとなののんびり寝台列車の旅」 学習研究社 1290円
カシオペアとトワイライトエキスプレスの車窓体験DVD、っての付いていて
まさに 私のように 電車がちょっと好きな人間向き
家庭用ビデオのような アットホームな作りの DVDを見ながら
うきゃうきゃ言っています♪
しかし この本 良く見ると
大きな字の漢字ナンクロ1月号別冊 って書いてある
パズル本の別冊が 電車本なんて 面白い
20081206154658
もう一つ 写っているのは ドラムのスティック
laox吉祥寺店が 今月末で閉まるので
慌てて 2階の楽器コーナーで買ってきました
グリップが 滑りにくいようになっています
叩いてる時に 取り落とすことがあって 試してみたかったもの
ちなみに この楽器コーナー 10~30%SALE中だそうです

いやもちろん 魚だの野菜だのも 買い物してます
主婦だし・・・ 一応
荒天気
今日の東京は なんだかヒドイ天気でした
12月らしからぬ もぁ~っとした生ぬるい風と雨で
午後からは その風が やたら強くなってきて
あちこち 看板が飛んだり 大変だったようです

ということで 武蔵野八幡宮の銀杏も ずいぶん散ってしまいました20081205192635
落ち葉で 黄色く染まった歩道20081205192631
美しい風景ですが 雨に濡れた落ち葉の上は
自転車が滑って かなり危険です (実感!)

トラックバックテーマ 第627回「どんなマフラーしてる?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。
今日のテーマは「どんなマフラーしてる?」です。

12月!本格的に寒くなってまいりました。
首元を暖めると、全く何もないより凄くあったかいと思っているのですが
それにとてもお役立ちなのがマフラー!
最近は朝晩が寒くて、マフラーが必須のほうじょうです。
でもやっぱり、私の友達にも首に何かあるのが苦手で
マフラーしないっ...
第627回「どんなマフラーしてる?」

 という 前振りがありまして
よーするに ネタ不足なもんですから参加してみました

今年 コムサイズムで マフラー買いました
流行の 赤のタータンチェックを 取り入れたいんだけど
あの 鮮やかな色は 小物でないと 顔が沈むため

・・・浮くんでなく 沈むところが なんともナサケナイ 笑
  
マフラーと手袋で 揃えてみました
黒いオーバーに タータンチェックのマフラー
取り合わせとしては 一番簡単な物ですな20081204195653





今日の買い物
KALDI吉祥寺店で 食料品の買出し~
このお店 輸入品とか なかなか面白い物があります
(先日 円高還元セールをささやかにやってました}
20081203191724
これは ABCパスタ・・・とウチでは言っていますが
商品名は アルファベットパスタだったかな
とっても小さい文字型のパスタ よく野菜スープに入れます
わかりやすいかな、と ティースプーンに 乗せてみました
玉葱と人参とベーコンと キャベツの芯 を刻んで 煮込んで
最後に コレを入れて はい 朝食用野菜スープ 母の味~ ははっ
トンカツの翌朝に 良く出てくるリサイクルメニューです 20081203191721

「南十字星」 NHK劇場中継
先月 NHK教育TVの芸術劇場で 録画中継された
劇団四季の ミュージカル「南十字星」 見ました

オープニングの 農村風景を ダンスで表現した場面が 素晴らしい!
これだけでも 一つの作品と成りうるぐらいの レベル
こういう導入部があると その後の展開に 期待が高まる~

・・・またこの台詞回しかい

いわゆる 「四季特有」と言われる 台詞の言い方 私 全く好きになれません
思い切り 見る気が失せました
以前 ウエストサイドストーリーの時にも 気になったんですが
あれは 歌とダンスの比重が高かったからなぁ~

作品としては 取り上げるのが 大変難しいテーマを
ミュージカルに 構築する 手腕が素晴らしいとは思いました
演出と装置は 四季は はずさないですね

学生の団体鑑賞が多い劇団ですが
10代の人には 「ライオンキング」よりは こういうものを見て欲しいですね
下手な歴史の授業より よっぽどアタマに入るでしょ


私は・・・劇場では いいです もう








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。