プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
「舞妓Haaaan!!」
地上波で やってましたね
気になっていて これも映画館で 見そこなった映画です

「舞妓Haaaan!!」

阿部サダヲによる 阿部サダヲのための 映画
とにかく  楽しい~~ 
楽しい事に 徹底的にこだわった映画だー

好きだナァ こういうの
やっぱり 脚本は 宮藤官九郎 
そして 良く見ると 細部が 随分作りこんである

あぁ 面白かった♪

テーマ:TVで見た映画 - ジャンル:映画

瑠璃 開店
20080830192650

サンロード郵便局 斜め前の ランジェーリーブティック 瑠璃
建て直しでお休みしてましたが 今日 開店だったようです
場所は同じでも 今回2階になったんですね

はるか昔の 結婚式のお色直しのドレス
肩が大きく開いたデザインを選んでしまい
アンダーウェアは どーすりゃいいの?と困って
飛び込んだのが このお店でした

サイズの合わせ方や 選び方 試着の仕方等
いろいろ教えてもらえる専門店で
こういうお店が無くなると 困るんで
リニューアルして 戻ってきてくれて 嬉しいです

・・・歳を取ると それはそれで 
アドバイスが必要なところが増えちゃって・・・

イターーーッ!
別に どっか ぶつけたってワケではありません
痛 ではなく 居た デス

近頃 サラリーマンになってしまい
全然 ネタを提供してくれない 物理息子ですが
こんなところに居ました
20080829194658
昨日 本屋で見つけました
理系クン
帰宅して 隅々までじっくり読んで
娘と二人して  大笑い
表紙のような こんな可愛らしい顔はしていませんが
思考回路は そのまんま うちの息子です!

書名をクリックして 飛んだ先の 
公式サイトにある「理系クン心理テスト」に
100% あてはまるんだな コレガ
  
屋根が無い~
なんだか 熱帯のスコールのような 雨が降りますね

今日のダイヤ街
多くの人が ダイヤ街の入り口で 
「あっ いけない そういえば 屋根がなくなったんだ」って感じで
あわてて かさを差しています20080828190506
各店には 後付のシェードと 真新しい傘立てが・・・20080828190501
この子は サンロードの携帯ショップの「お父さん
実物(実犬?)大 本物より 可愛いかな? 笑
団塊の世代狙いか
今日はヤマハ
そこで 今 スティーヴ・ガットが来日中だという 話になった
私は 聴いてきた音楽がROCKなもんで
この方の名前は 知りませんでしたが
ドラムスのレッスン中に よく登場する名前なのです

「スティーヴ・ガットは ここを こう叩く」 とか
「スティーヴ・ガットは この倍の速さで 叩き続ける」 とか

うそ~ 人間業か?と思えるような解説ばかり
(・・・自分と比べるのが そもそも大きな間違いだって)

で、その スティ-ヴさんが 来日中で 昨日公演があったらしい

ホテルオークラで

(@@) え、ブルーノートじゃないの?
日本一の高級ホテルで ライブ?

どうやら 彼のファンの主流 団塊の世代が
子供の育ち 経済的に余裕のある世代になってきたので
こういう 豪華な会場でゆったり公演 が実現したのではないかと

そういえば 近頃新聞広告なんかで
やたら 「豪華熟年の旅」 なんてのが 目に付きます
幕末純情伝 於 新橋演舞場
20080826171829
つかこうへい作品 幕末純情伝
本・TVや映画では お馴染みの作家だが
舞台を観るのは 初めて
つか芝居を 演舞場で ってどうよと
開演前から ちょっと不安だった
結構 男性客が 多い

どうして新橋演舞場って、こうハズすんだろう…
そういやぁ「魔界転生」もココだった
こういう舞台を作りたい、という考えは わかるんだけどなぁ

やはり 劇場の大きさって 大きな問題だと思う
この つか作品は この大歌舞伎用の舞台を 埋めきれていない
小劇場なら まだ板の上の虚構世界に 入って行きやすいのに
緞帳が 上がった途端 客席が 引いてるよ~

それに つかこうへい作品 昔のまんま のように思える
芝居は 生き物だから 昔の作品を そのままやると
時代的に ずれてくる
もちろん ひとつの「財産」として 
わざとオリジナルのまま上演する場合もあるけれど
時代性の強い 今回の場合は
改定が必要なんじゃないのかな
以前 時代を席巻した つか芝居の 
そのまんまなのは 私は 疑問に思う

場面 場面の説得力は あるんだが
レトリックがシーン毎で 終わってしまって 繋がっていかないので
一つの作品を観た と言う実感が 少ない
石原さとみ沖田総司の 限界だろうか?
彼女は TVでは かなり上手い女優さんだと思っていたけれど
舞台では 苦戦しているように見える
台詞が 聞き取りにくく 感情が場面ごとにぶつ切りの感
もっと「華」がある人だと 思ってたんだけれど 

そんな中 カラテカの矢部ちゃん が面白い
この人 舞台での存在感があって
上手く使われればと 意外なブレイクするかもしれない

中で 相当数 殴るシーンが有るんだが
「バシッ」という効果音のタイミングは 抜群に合っていて 流石だった

休憩込みの 3時間 長かった~~

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

べいじんぐ?
北京オリンピックの閉会式
今日 録画で見ました

すごいですね~
参加人数も 規模も 花火も 桁違いのスケールで
あまりの 豪華絢爛な画面に
途中で うっかりオリンピックだって事 忘れそう

ところで 「北京」 の表記が beijing なんですね
アルファベットで 記してあると なんかピンとこなくって
つい pekin という字を探してしまいます
中国語の 濁音は 英語圏の人と 日本人とでは
多分 感じ方(聞こえ方)が 違うんだろうナァ
 

これから閉会式だ~~
オリンピックも もう終わりますねー

始まった時は あんなに暑かったのに
なんなんだ 昨日今日の この涼しさは
慌てて 夏掛けやら ソックスやら 出してきました

これから 閉会式
開会式は 素晴らしかったけど ちょっと長くて重すぎて
LIVEで観ていて 最後 ちょっときつかったので
今度は 録画予約しました

明朝 早いしぃ

サポートグッズ
20080823162832

吉祥寺ハモニカ横丁のイベントで  なお店がでていました
盲導犬サポートSHOP

あまりに可愛いワンコのアップにつられ
クリアファイルを 買いました
もう一つ 悩んだのが 
ラブネスちゃん
↑をクリックすると 出てくる公式サイトの画像
PCでしたら ほぼ実物大です

吉祥寺の街は 盲導犬とは 縁があるそうで
もう移転したそうですが
何年か前まで 車で5分ほどのところに
盲導犬の 訓練所がありました
駅近くのデパートや 商店街では
理解のもと 盲導犬の訓練を 受け入れていたそうで
訓練士さんと犬達を 良く見かけました


今回のハモニカ横丁での出店
明日も やってるそうですヨ

グーグー 於 きちじょうじ
20080822161823

以前 武蔵野市報(!)で 市内で撮影中と記事が出ていた
映画 「グーグーだって猫である」
九月六日の 公開に先立ち
吉祥寺PARCOで 今日から パネル展が
とっても ささやかに  始まりました
パネル展の 脇には 
この映画の チケットプレゼントの応募箱も ありました~

吉祥寺での 上映館は バウスシアター

吉祥寺が舞台と言えば こないだ終わったばかりの
フジTVのドラマが そうだった
撮影してたの見たよ~って人 まわりに何人かいました
結構 人の多いところでも 撮影してたらしい

で、同じく 九月からは TV東京で こんなの始まるとか
Cafe吉祥寺で (仏語なんで ホントは e の上になんか付く)
但し こちらは 吉祥寺がどの程度 登場するかは 未確認 

テーマ:映画 - ジャンル:映画

どしゃぶり
夕方 嫌な雲が モクモクと・・・
と、思ったら やっぱり 雷と土砂降り
いわゆる「都市型集中豪雨」ってやつでしょうか
雷も 絵に描いたような 稲光が天から降ってきて
ドドーンと 大音響
こういう 豪雨 近頃多いですよね
やっぱり ヒートアイランドのせいか?

でも あっという間に 止んでしまいました
急に涼しくなってきました
もう 暑いのも飽きたよなー
へばっ
今日は 検査の付き添いで 大学病院に行ってました
結局 簡単な検査だけですんだのですが

所要時間 5時間!!

勘弁してくれぃ まったく

帰ってから 入れ歯屋娘に 愚痴ったら
「大学病院ってのは そういうもんだから~」だと
オマエ すっかり そっち側の味方になったなー

しかし いろいろビックリするものがありました
一番は 診察カードを通すと 
名前の印刷された 検尿コップが 自動で出てくる機械

(でも こんなシステムつくれるのに 
待ち時間が短く出来ないなんて・・・)
残念~
20080819201716

好きな お店だったんだけどなぁ
ARIETTA
お盆 明けたら 閉店してました
ここの こってりプリン 本当に美味しくって・・・ 残念

場所的にも ここのお店の方に
新しい人の流れができそうだったんですが

20080819201719


組み立て 完了
半年前の 裁縫部屋の移動から
ずーーっと 片隅にまとめてあった 電気ドラム
35度越えの猛暑も 一息ついたので
やっと 組み立てました

コレが
20080818203022

こうなった20080818203020

7年ぐらい前のヤマハの新製品でした
(今はもっとコンパクトで高性能なの あるのよねー)

さぁて コレで練習サボる言い訳も なくなってしまった・・・
キルティングお仕舞い
20080817171409
やっと終わりました
縁のパイピングをして 完成です

今回は スカスカキルティングなので 
腱鞘炎になる前に 完成♪
別の街かな?
20080816191842

吉祥寺駅前の商店街の一つ 
(駅1㌔圏内に商店街いくつあるんだろ 細かく分かれてます)
ダイヤ街チェリーナード 只今 アーケード架け替え中

サンロードのアーケード工事のときも 思ったけれど
屋根が なくなっただけで まるで違う町のようで
ビックリです・・・

どんな屋根がつくのっかなぁ~
「キサラギ」 地上波にて
先日 TV東京 地上波で放映されたのを
今日 録画で観ました

「キサラギ」

公開時 自分の「面白そうアンテナ」に
ちょっと ひっかかってたんですが 見逃してました

出演者は ほぼ5人 場所は一室の中だけ
設定は ほぼ舞台劇ですよね

とても 面白いストーリーを演じた5人のキャスト
なんと言っても 秀逸
ユースケ・サンタマリア も 塚地も こんな上手い役者だったっけ?
展開が 面白くて 観てる時間が 短く感じました

ただ ラストシーンは あれ、必要なのかナァ

テーマ:TVで見た映画 - ジャンル:映画

ドラムストラック 於 銀河劇場
天王洲の銀河劇場で 「ドラムストラック」 観て来ました 

いやぁ 手のひらが痛いです
でもって、とっても楽しかった~~♪

夏休みのせいか 親子連れが多かったようです
座席には ジェンベという太鼓が 一人に一つ置いてあり
舞台上は10人弱の メンバー

太鼓を一緒に叩くだけかと 思ってましたが
ダンス有り パフォーマンス有り 素晴らしい歌もあり
2時間無い 舞台でしたが 充実した時間でした

それにしても 同じ楽器なのに 
なんであんなに 良い高い響きが出るんだろう

座席の太鼓 チラシではいろんなタイプがありましたが
今日 置いてあったのは みな 同じもの
 なんと 2000円! で 販売するそうです
引き渡しは公演終了後 送料800円
  
(自分が欲しいの みえみえっ  )
夏ダイヤ
お盆休みで 吉祥寺の町も 
なんだか人が減ったような気がします

駅発のバスも 今週後半は 平日も土曜ダイヤだそうです
20080813200843

社宅の人も多い地域ですので
盆と正月は 人口減ってるハズ

ところで 只今 オリンピックの柔道を観戦中~
でも どっちが勝っているのか 全然わからない
わたし、柔道オンチです
試合内容より 選手の背中のゼッケンが
このお店の看板に 見えてしまう・・・

あれ?私だけかな?


今日の縫い物
20080812195817

7/17の記事で 染めたはぎれ
やっと 今日仕立てました
ひもは ありものなんですが
ま、それなりに 格好はついたかな?
やはり 浴衣の時には こういう巾着を 持たせたい~

スカイ・クロラ
20080811152214
前作「イノセンス」の映像美に 驚いて
押井守作品を 観てきました

スカイ・クロラ 

今回の作品は 前の 「イノセンス」のような
ここまでやるか、というようなタイプの映像ではないと 聞き
じゃぁ どうなっているのか、という 興味も あって。
ただ、映像美にひかれて、ですので
作品の内容については 理解はかなり浅いです

場所は バウスシアター
いつも ちょっと面白い作品が かかるところです

まったく 予備知識無しで いきましたが
最初のうちは 余りにリアルで美しい 戦闘機の画面に 釘付けになり
肝心の ストーリーは あんまり把握できず・・・
というより 観客にはとても「不親切」な 映画です
アメリカじゃ 絶対ウケないな
状況説明も 主人公の「キルドレ」についての説明も
殆ど 出てこないし

ただ その「不親切」さが 心地良いのは 何故だろう
わかりたくない人にまで 無理に説明する必要な無い 
と いうスタンスが この監督らしくて 潔いのかもしれません

で、ビジュアル重視の私は 最初っから
作品の意図も何も わかろうとすることを 放棄してました
目の前のスクリーンに 映し出される 凝りに凝った映像を
只、ただ 楽しんでいました
・・・でも、最後に なんだか整理しきれないけど 
気持ちに迫ってくるものが あって

これから パンフレット読んで 考えて見ます

風景や 飛行機や 空中戦の様子などは
CGで 実写と区別が付かなくなる時もあるほどの リアルさです
人物は のっぺりとした アニメで
ものすごく意図的な 感じです

私には 良くわからないけど
戦闘機や 格納庫の描写なんか きっと 細かいところまで
マニアの方が 納得されるような 作りじゃないのかな

テーマ:スカイ・クロラ -The Sky Crawlers- - ジャンル:映画

キルト三昧
20080810192002

今日は 久しぶりに30度行かなかったようで
なんだかとっても 涼しく感じる~
 
慣れって凄いです

ドール服も 一段落し
来月の キルトサークル展に 出品するものを
いい加減 完成させないと 間に合わない

で、一日 せっせと キルティング三昧
腱鞘炎にならない程度に 根を詰めま~す

テーマ:パッチワーク - ジャンル:趣味・実用

気にはなるけど…
吉祥寺PARCO 横で見かけた 移動型店舗です
ハンバーガーショップ 「牛ぎゅっとバーガー」と、あります
20080809193831

気になったのは そのメニュー
メニュー表の一番上の「宮崎牛100%のハンバーガー」
1200円!
一日 20個限定だそうですが 
とっても 気にはなっても 試してみる勇気(?)が・・・

ちなみに メニュー表の その下の値段は 480円でした

北京オリンピック開会式
只今LIVE中継を見てます
スポーツよりは 舞台好きですので
もちろん注目するのは 開会式の最初の ショー部分

すごいですねー
中国が総力をあげると 
こんなに 質量とも 凄いものをつくるんだー

それに センスの良いのは 
映画監督のチャン・イーモウ プロデュースによるところも大きいかと
彼の作品は ホント ビジュアルも素晴らしいもんなー

日本選手が 入ってきました~
今回の 選手団のコスチュームは 手堅くて良いな
さて 聖火入場 見なくっちゃ♪

入れ歯屋の考える事・・・
こう暑いと 何にもする気にならないし
ブログのネタも きれちゃいます
と、娘に愚痴ってたんですが・・・

娘「歯医者と技工士の違いって何だと思う?」
母「えーと 削るひとと 作る人」
娘「私は 変な物を作りたがる人かどうかだと思うんだよねー」
母「ヘンなもの?」
娘「例えば 義歯の歯肉部分を ラメラメにしてみるとか~」
母「!」
娘「歯肉部分を ピンクと透明の縞々にしてみるとか~」
母「!!」
娘「金属板部分を バットマンのシルエットにしてみるとか~」
母「!!!」

娘「ドクターって 物作りが好きでなる訳じゃないから
  こういうのに 興味が無いんだよねー
  その点 技工士は そもそも作りたがりだから
  つい いろんな余計なことをしたがるんだよなー」

えー もちろん 技工学校の文化祭以外では 
こんな物は 登場しませんので ご安心を 笑
筋肉痛 その②
こんなものに その② なんて 要らないんですが

昨夜には せっかく 収まりかけたのに
今日の ヤマハで プログレッシブロックもどきを 叩いたため
変拍子の ベードラ踏みまくって
筋肉痛 即 復活!  ひぇ~~

暑いせいか のせいか
私にしては 珍しく 縫い物 大阪から帰ってから 休んでます

・・・でも 帝劇の 某貸切エリザチケット参戦は 忘れずやってました
見事 敗退


キターーーッ!
短い旅から帰って
大雨と 蒸し暑さのせいもあり
ダルダル~~の ダルメシアン状態

なんと 3日前の 神戸異人館めぐりの筋肉痛が
今日になって やってきました
アタアタ アタタ・・・

・・・コレが トシってやつですかい
何故か その②
20080804194848
…えーと 何ゆえか 中日劇場に居ます
東宝ミュージカル「エリザベート

ひょんな事で 初日開いてすぐの
エリザ名古屋公演の チケットが 舞い込んで参りまして

名古屋? 遠いから無理~~と、スルーしかけて
あれ? そう言えば その頃私は
大阪→東京のハズ
もしかして 名古屋通る? 通る!通る・・・
え―と えーと 行ってしまえ!

まったくもって 懲りないヤツです

ちなみに 今日のキャストは 山口・涼風・鈴木・浦井

演出は2006年版と ほぼ同じ
婚礼の場面で 白い布に
皆がぐるぐると巻かれるバージョンです
中日劇場は 舞台が近くて
とっても観やすい♪

開いてすぐのせいか オープニングの
首つりルキーニへの スポットが ちょい外れてたり
大道具の 設営音が 気になったり
ちょっとバタバタ
「闇が広がる」で 音響のノイズが飛び出したり
馬車の鞭が鳴らないときがあったり
二幕オープニングのスライドが
ぼやけて見にくかったり
まあ、いろいろ

最初っから 快調にとばしているのは
高嶋ルキーニと 寿ゾフィー皇后
今回、姉の南海ヘレネが より解りやすく 気持ちを表現していました

注目の涼風エリザは かなり歌えています
… キーは かなり下げてますが
二幕の精神病院の場面は、観客により伝わってきて
一路版より秀逸かと 思いました

気になったのは 閣下
あれ?太い声の響きが いつもより さみしい
ここ数年 彼の舞台 いろいろ観ていますが
こんな感じは 初めてです
と、いうか 山祐閣下の歌声は
本当に いつもぶれないのが 凄いんですが
のどの調子でも 悪いのかな?

最後 皇后が刺される場面の演出が、
少しテンポよく 変わっていました

幕が開いたばかりの 2008年版エリザ
これから どう進化していくか 楽しみがふえちゃった♪

帝劇エリザの チケット取りが そろそろ始まってきてます

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

電車♪
20080804090612
何故か、近鉄アーバンライナーに 乗っています♪

海風
20080803182536
大阪インテックスも三回目
少しは アクセスの要領が わかってきました
もちろん 無人運転のポートライナー線は
先頭車両に乗る♪
(子供とおんなじ~)
ポートライナーの駅を降りたら
潮の香りの 熱風 が吹いていました・・・

あ、足の筋肉痛は まだ出ていません