プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すくろーる すくろーる
地図スキーですんで ネット上の地図・路線サイトも いろいろチェックは入れてるんですが
iタウンページで、地図をドラッグしてスクロールできるっていうサービスが  
3月にリニューアルするそうなんです


お試し版を使ってみたけど なかなかスムーズに動いてます
今まで知りたい場所の住所を 別に地図画面出して探してたのが
スクロール地図上に お店の場所が表示されてる~
見やすいじゃん

スクロールの動きや 拡大率変えるとき スムーズにいくかどうかが
使い勝手のポイントだと思うんですが 動きます
地図上で 自分が歩いている感覚で 画面を動かせるのが楽しい♪
早速 今度行く 三鷹駅近辺をアップ
(隣駅なんですが 下り方面って近い割りになじみがないのよねー)
知らないお店開拓には 便利かもしれない


本日の縫い物  振袖の裏地はり
スポンサーサイト
「お母さまと一緒」展
20070130195255
宝塚カスタムバービーをなさってるしいぷぅさんと
歌劇誌で宝塚スターイラストを描いてらした イラストレーターのユキタケダさん親子のコラボ展が
今週末から三鷹であると ご案内をいただきました
このお二人の他に あと三組 計四組の親子展です

ハハ&ムスメのアートユニット

お母さまと一緒展 於 ギャラリー犀  12時~19時

ドール服の大変さは知っていましたが
ドール自体のカスタムを昨年初めてやってみて
しいぷぅさんのすごさを 改めて感じました
とっても綺麗なドールです 三鷹駅から歩ける 可愛いギャラリーですので 
お近くの方は、(いえ近くなくても 笑) 御覧になると楽しいですよ♪

お嬢さんの ユキタケダさんのイラストは 
ちょっとシニカルでデフォルメされてて こちらの画風も楽しいです
共通してるのは 色のキレイなところかな

ちなみに娘こみーるに
「こんな企画があるんだって ウチも将来一緒になんかやろう♪」と言ったら
即 却下されました……


本日の縫い物 SD・DD振袖の袖付け




スウニィー トッド 千秋楽
舞台の千秋楽は 大体ソワレが多いので 
マチネ専門の私は 今まで 殆どを観たことなかったんです、初めてぐらいだわ

芝居の中身に 楽のお遊びはありませんでした
まぁ 軽いコメディーではありませんし
イタリア人の床屋さんピレッリが 随分こなれたお芝居するようになったなというぐらい
これは特に楽だから、というのではないと思います

☆終演後のミニレポ

2~3回全員で出てきて 並んでお辞儀をした後 客電が付き
それでも拍手が鳴り止まず スタンディングが増えてきたところで
皆さん再登場 市村さんが拍手を手で制し ご挨拶

以下↓意味はあっていますが 言葉の細かいところは違うと思います

「本日は有難う御座いました、無事千秋楽を迎える事が出来ました、いつかこのメンバーでまたこの作品が出来たらと思います」

そこで一度はけて また皆で再登場
下手から 武田さんが 袖から少し走りこみ両膝でツーッとすべる
城田さんがまねて同じことをする
上手からキムラさんが同じことをしようとして 滑らないというウケを取る
続いて斉藤さんが前後に開脚でぴょんと跳ねる
ご挨拶の後またはける

最後に今度は皆と一緒に演出の宮本さんを 市村さん・大竹さんが引っ張ってきて
お辞儀の後 市村さんが宮本さんの咽を かき切る仕草をする


もう少しあったようですが 覚えてるのはこんなトコ
市村さんのシンプルなご挨拶だけで 
ふ~ん なかなかアッサリした千秋楽だな という印象でした
まだ これから公演が場所を替えてあるしね 

以上 mimi2のミミレポでした
■ 続きを読む。 ■

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

靴のハナシ
ウチは最寄の駅(と、駅前の商店街)まで 約1㌔あります

自家用車もなく 自転車は駅前に駐輪場所を確保するのが面倒なため
じゃが芋 一個買うにも 往復2㌔歩きます

健康のためには大変良いのですが
靴には気を使わざるを得ません

衣裳好きではあっても 自分の着る物にさほど興味がないため
履いている靴の値段が 着ている物の 倍以上することも良くあります…笑

ここんとこ デイリーユースのがだいぶ疲れ果ててきて 
新しいのを探してました
もちろんウォーキングシューズです
ECCO や 歩人館 で試しまくってたんですけど 足にぴったり来るのがなく
スニーカーにするしかないかと思ってたら(紐結びがメンドーで)

何故か期待せずに入った西友で2分で見つかる…

そんなもんか~ 笑


本日の縫い物 SD・DD振袖の袖!

明日は スウニィートッドの千秋楽
記憶力のない私ではありますが 脳みそしぼってレポりたいと思います
ご期待は・・・乞いませ~ん



大阪ドルパ 参加決定
今日葉書が来て
3月18日(sun)ホームタウンドールズパーティ大阪3
於 インテックス大阪
参加決定 致しました

さぁ~リキ入れてドール服縫わなくっちゃ♪
今のところの出品予定品は
 
☆SD・DD共用の 袴と振袖のセット 卒業式シーズンに可愛い花柄で
 (ウチの着物は初心者向きの着付けの楽なタイプです)
☆DD用 チャイナドレス数種
☆DD用 ホルダーネックの白ワンピ
☆いつもの足袋各種 (SD・13SD・DD・MSD 簡易式と下駄足)

…どーして こう脈絡のないラインナップになるんだろ…
縫いたいと思いついたもの縫うと こうなってしまうんだぁ

さぁ泊まるところをおさえなきゃ
もちろん前日の大劇場のチケットは とっくにおさえてあります


本日の縫い物 振袖の裏地裁断 総白裏着物になります

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

ヘェ ヘェ… (古っ)
ここんとこ スウニィーの話ばかりに なってしまったので 笑
ちょっと ココでヒマネタも

20070126080608
う~ん この画像じゃ わかりにくいな
ジャムの瓶です
空になったので 分別ゴミに出そうと 洗ったら
点字が付いてるように見えるんです へぇ~と感心してました
シャンプー・コンディショナー の容器に点字がついてるのは 見た事あるんですけど
こういうのも スタンダード仕様になるのかな
  

本日の縫い物 SD・DD大振袖 衿付け


スウニィートッド その後④
スウニィー話をもう一つ追加
女の怖さについて

トバイアスは親切にしてくれるラヴェット夫人を慕って
「僕が悪魔からあなたを守ってあげる」と歌い寄り添う
まるで子供が母親に甘えるように

それを トバイアスのために マフラーを編みながら
優しく笑って「どうしたんだい?いったい?」と見守るラヴェット

この場面 なんだかちょっと心温まるようにも思えるんですが
その直後 「あの子 気づいちゃったみたいだ 始末しなきゃ!」とトッドに叫ぶラヴェット

この変わり方が また全然不自然じゃないんだな(身勝手さは笑えるんだが)

私が言うのも何なんだが 女って 怖~い
それをあっさり表現する 大竹しのぶさんも すご~い

この芝居の 恐ろしさって 血飛沫よりも こういうところにあると思うのでありました

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

スウニィートッド その後③
この舞台で 特に気になった役者さん 大竹しのぶさん

なんと言っても 彼女のラヴェット夫人の存在が 今回の作品の出来の素晴らしさだと思う
勿論 主役の市村さんは 迫力あって素晴らしいんだけど それは予想通りとも言える
それに トッドって最初から最後まで 復讐という目的一つに染まった役で
意外と やりようが少ない
大竹さんの 明るい・現実的な・可愛い・自分勝手なラヴェット夫人像があって
この暗い話に幅が出ているんだと思う
リアルに居そうで 魅力的で なんて上手い見せかたする女優さんなんだろう

是非 再演して欲しい作品なんだけど
大竹さんが出なければ 別バージョンの作品になってしまうだろうな

この彼女が ミュージカルほぼ初出演ってぇのが またすごい!
あの とんでもなく複雑な歌を 聴かせてしまってます

 

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

スウィニートッド その後②
昨日のマチネ
トッドの若い妻がおそわれるシーンで
一瞬 彼女のウィッグが吹っ飛んで丸坊主になってしまったように 見えたんだが~?
 
昨日の舞台の反芻をしております あらすじは公式ブログに載ってます
気になった役 判事タービン
この舞台上の全ての悲劇の原因を作ったのは 彼なんだけれど
悲劇の大きさに比べて 小市民的なありがちな いたく普通の人間です

言い寄った女性に、毒を飲んで拒否されると
罪の意識から 彼女の娘を引き取って 養女にして育てるし
その娘ジョアンナが美しく育ち 心奪われると
あれは娘だ こんな思いを持ってはいけないと 自分を鞭打つし
悩んだ割りに やっぱり養女と結婚すればいいんだと あっさり決めちゃうし
多分仕事は出来て社会的地位はあり それ故に自信家でもあるんだが
人間関係を築くこと (特に女性との)が苦手な男
うわ 今でも沢山いそうなタイプだわ
こういう男が ものすごく凄惨な悲劇を引き起こす原因を作ってしまうところが
(おまけに 自分ではそれほど悪いことをしたとは思っていないであろうところが)
この芝居の凄みになってるんだろうと思う

>自分を鞭打つ場面  に「判事のジョアンナ」という曲があって
十字架を前に 上半身裸になって 自分でじぶんを鞭打つことをリアルにやります
見慣れない日本人には 一瞬ギョッとなる状景ですけど
これがあるために 判事が気の小さい普通の人間であることが強調されます


こういう風に 芝居を観ながら 登場人物の描かれていない過去や性格までが
想起されるのが
作品に深く入り込んでいくって事なんでしょうね
(別名 妄想ともいいますが 笑)


本日の縫い物 SD・DD大振袖 衿作り

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

「スウィーニートッド」 マチネ 
二度目の観劇でゴザイマス

ホリプロのサイトから  チケット発売初日 ふつーに 取ったんですが
発券してみたら いくら 端とはいえ A列
今回オケBOXがありますから
つまり 最前列!

うわぁ どうしよう ♪

前回は下手よりだったんですが 今日は上手よりの端

(武田さんを観るには上手のほうがGOOD!)

その武田さん 初日近くは 歌がこなれていなかった様子ですが
うたい込んできて  演じる唄 としては 良いんじゃないかな
贅沢を言えば 高音部のファルセットが弱々しいし
全体的に 声量が足りないけど
オペラやってたわけじゃなし
芝居で突出した良さがあるんだから。

今回のトバイアスの役に合わせたのか
歩き方をアンバランスにしてるんだけど
それも含めて 体の動きが 凄いなぁ キレがよくて
動きだけでも 隙無く トバイアスを演じている
これは 勿論 主演の市村・大竹のお二人にも感じた事ですが
アンソニー役の城田さんは 舞台経験が少ないせいか
時々 他の人が台詞を言っている時に
所在なげな がのぞいていました  ( それが初々しさでもあるんだが )

しかしラストシーンから エピローグに移るところ
表情から「トバイアス」が 一瞬のうちに 消え去ってしまうあたり
武田ふぁんにはたまりせん 笑
トートの面影を探した人が 何人かいたはずだ

次は(あるんかいっ 笑) 千秋楽 29日です

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

今日の昼ご飯は 納豆でした (昼に食べるの好きなんです)
いや~ 売り場に山と積んであるんだもん 笑

正月2日 デパートで福袋セール開催中に
地元店の入り口近くで 
招福ハッピープランの申し込み箱がありました
申込み制で 限定福袋プランが買えるっていうのです

通りがかったので 思わず応募しました
当たるとは思わなかったけど 一番競争率の低そうなのに

他の商品は… 確か旅行とかじゃなかったっけ
(あんまり覚えてない)

で、℡が来て 当選したそうです
当たったのは「映画鑑賞チケット」
当たったといっても 別に無料ではありません
映画チケット 枚で 五千円
ま、お得といえば言えるんですけど
問題は 使えるシネコンが木場と町田ってこと

ちっと遠い・・・


本日の縫い物 SD・DD 大振袖裁断
屋根工事?
200701211924092
昨年 あんまり惜しまれずに 閉店した 三越吉祥寺店
今年の5月に ヨドバシカメラが開店することが決まっているのですが
建物の中を 随分大々的に直しています
設備も直してるのかナァ~ 何せ古いから このビル

で今度は店の前にアーケードみたいなのを 設置し始めました
 
こんなの↓

20070121192409
吉祥寺といえば アーケードのサンロード商店街が一種 街の顔
それがココにも増えるのか
屋根が多いと 買い物客にとっては 便利ですが
(もしかして ヨドバシ商品をはみ出して 並べるんじゃ・・・ないよね)


関東地方 雪がちらついたところもあったそうですが
今日は 久しぶりに 冷え込みました

そして街には 地図を片手に歩いている制服姿が目に付きました
近くに 大学があるので センター試験受験なんでしょうね

ウチは子供の受験も終わりましたけど
結構ストレスでしたね~
自分自身の受験のときより 子供の時のほうがキツかったような気が…(笑)


本日の縫い物 白小袖 完成♪
キルトパターン
20070119200835
芝居のハナシばかり書いているような
「お針コ日記」なんで たまにはキルトの画像を

いろんなパターンがぼけぼけで写ってますが
これはバースディパターン
誕生月の人が キルトサークルのメンバーに好きなパターンをリクエストして縫ってもらうもの
写っているのは3パターン
今月はたまたま 誕生日の人が重なり 宿題が多くなりました
こういうの色合わせを悩みだすと きりがないので
一日で集中して 縫ってしまいます

私の誕生日は5月 スクラップキルトが好きなので 
四角つなぎを山盛り縫ってもらおうかと考え中


本日の縫い物 SD・DD白小袖の袖付け



「キャッツ」 於 五反田キャッツシアター マチネ
昨日 いや 一昨日の今日なんですが
「回転席が取れたんだけどいく?」の観劇仲間からの誘いにとびつきました

半円形の舞台 前から4列目までは
開演と同時に 半回転するんです

で、その席に座ってみたら

ゆ 揺れる~ きゃ~ (震度1ぐらいですが 笑)

回転席と舞台とが一体化している為だとおもいますが
ダンサー達が踊りのステップを踏むたびに
揺れを体感して これは 新しいボディソニック機構か?

やっぱり舞台に近い席というのは 良いもんです
歌もダンスも 迫力が違う~
男性ダンサーの足が も少し長かったら…
あぁ楽しかった♪

テーマ:劇団四季 - ジャンル:学問・文化・芸術

スウニィー その後
近頃 歳のせいか(笑) 舞台を観たとき
瞬間的な大感激が おそって来なくなり
そのかわりに 後から 「じんわり感動」がやってくる様になりました

はい、一昨日の「スウニィー トッド」 です
じんわり来てますよ 昨日から~ (遅っ)

まずは作品と演出の質の高さでしょうね
かなり凄惨なハナシなので そうじゃなければ観ていられなかったと思います

私は作品自体に入り込めないと いくら御贔屓の役者さんが出ていても 楽しめないたちなので
(反対に 作品が気に入れば 御贔屓さんの出来が?でも 結構みちゃう)
今回どちらも 自分の好みにドンピシャでした♪

こういうとき映画だと 気軽にリピートできるんですが
舞台の場合 観る何ヶ月も前に チケットを押さえるので
自分の感動のしぐあいと リピートが一致するのが すごく難しい

今回 3回分抑えてあったのは 大当たりでした
来週の次回観劇が 楽しみ~~

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

相談しても・・・?
昨日見た電車の吊り広告

「志望校にも つり革にも届かない   牛乳に相談だ」

笑えるんだけど 牛乳の広告になっているのか?コレは
哀しすぎて 牛乳飲むきには ならないんじゃない?

同じく 意味があるのかと思ったTVCM
嵐で難破しかけた船の上で奮闘する 小沢・鳩山・管の三議員
設定としては 「日本のために頑張っている民主党」なんだろうけど
壊れかけの船が党に見えなくもない
少なくともイメージアップにはならないと思うよ このCMじゃ~


本日の縫い物 キルトパターン 昨日の宿題
「スウィーニートッド」 於 日生劇場 マチネ
えらい忙しい一日でした
朝 小学校の地域スタッフで働いてから
川崎市内でのキルトサークルに出かけ
昼に 日比谷へ駆け込み シャンテでボディマッサージしてもらって
ガチガチの肩をなんとかしてもらって

やっと 待望の舞台~

面白い!とっても!!

25年位前にたった一回観た時の 主題歌が
頭の中を ドーッと流れだしました
でも舞台の色合いは違ったな
良い・悪いではなく ちゃんと時代と共に 変化しているという感じ
全然 古くなっていないところが 演出・宮本亜門の凄さなんだ

まず作品として面白い
予想通り 市村さんの実力・迫力がすごくて
予想以上に 大竹さんが歌える (いかにも女優が演じる唄)
プリンシパルの誰も破綻がなく
アンサンブルの歌も極上
テーマ的に好き嫌いが はっきり分かれるとは思いますが
セットと衣装は目立ちもせず 邪魔にもならず
メイクがかなり自己主張してました


■ 続きを読む。 ■

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

ぼでぃーばたー
20070115224144

BODY SHOPの シアバター使い切りました
乾燥しまくっている この時期 重宝しました
次を買いに行って…新しいのにしてみちゃった
今度は ボディーバターE

香りもきつくないし でもシアーに比べると 
使い心地がちょっと軽めだな 

テーマ:コスメ・スキンケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット

わんだーらんど♪
私の「ワンダーランド」は何箇所かあります

もちろんネズミーランドに劇場や映画館もだけれど
浅草橋の洋裁資材の問屋街と
日暮里の生地問屋街も またわんだーなところであります

で、今日は日暮里へ生地の仕入れ(?)にお出かけ
3月の大阪ドルパ用の材料を探しに行きました
…ちなみに申し込んではいるのですが まだまだ参加確定はしてナイ…

春の気分の 可愛い花柄が欲しかったんだ~
行ったら おぉ流石に 種類が豊富
散々目移りしながら なんだかんだと20mほど担いで帰ってまいりました

趣味はお針とは言いますが
一番楽しいのは 頭の中で想像を膨らませながら生地を買って
裁断するところまでかもしれない
縫うことには 時々飽きたりもします

でも、縫うものが切れると禁断症状が出ますけど


本日の縫い物 SD・DD 白小袖の袖
着物展を見に行く♪
20070114193158

昼から こみーると着物の展覧会をハシゴする
(こういうのにはシッポを振ってついて来る)

まずは六本木アークヒルズの泉屋博古館分館
「大名から侯爵へー鍋島家の華ー」
江戸時代後期から明治以降までの 鍋島家伝来の衣裳が並んでいました
直衣だの狩衣だの宮中の女官の切り袴だのの本物を
間近に目にするのは 貴重な機会
少な目の数でゆっくり見ることが出来ました

その後虎ノ門まで歩いて
(米大使館の国旗が半旗に見えたような気が…)
銀座松屋の 池田重子コレクション 日本のおしゃれ展 へ
こちらは昭和初期の着物と髪飾りや帯止めが沢山
とても華やかでしたが なにせ混んで混んで 良く見えない
流石に和服の方も何人もいらっしゃいました

中年を過ぎて 体型が変わってくると 着物に走る女性が多いそうです
細かいところまで 凝りだしたらきりがないしね~
見るだけでも 大変楽しゅう御座いました


本日の縫い物 SD・DD 千早 袖(だけ)
材料が揃っていないので パーツ縫いの日々です
入れ歯屋 喜ぶ♪
今日 アキバでの歯科技工士フォーラムに行って来た娘(技工士学校生)
嬉々として帰ってまいりました

「あんな歯もあった こんな歯もあった
 歯根の模型や いろんなスパチュラ(へら)や
 歯の模型付き頭蓋骨や~…」

う~む そういうものを見て ルンルン出来るって 業界人ってことなのか?
いろんな世界があるもんだ

あ、もちろんシャレコウベは模型です 笑
寒い一日
午前中 やっと昨年の子供イベントの会計処理が終わる
金額は少ないんだけど 細かいレシートが山盛りで
結構ややこしいものでございました

午後は久しぶりに SD・DD用の小袖縫い
衿付けまで完了
記憶力が良すぎるせいか 半年やっていなかっただけで
「?ココはどっちから縫うんだっけ?」の場所が いくつか~~(汗っ)
今日の「アフラッ君」
20070112195622

このブログには何回か登場している
吉祥寺駅前サンロード商店街のアフラックダック君
この画像ではわかりにくいけど
首には絵馬をかけ(絵柄はいのしし)
頭の鉢巻にはがんばれ受験生と あります
クリスマスの時期 サンタ帽だったんで 
その後 何になるのかと思ったら センター試験仕様でしたね

季節毎の衣裳替えを 結構楽しみにしてます 笑


本日の縫い物 SD白小袖裁断

ドキュメンタリーで「タケダまつり」♪
かなり意味不明のタイトルです すんまへん 笑

久しぶりに午前中 家に居て
キルティングを 根を詰めてやってしまおうと思い
BGMがわりに TVを付けたら 
丁度↓をNHK BShiでやっていました

よみがえる源氏物語絵巻 平安の恋 四季に重ねて

「語り 武田真治」が目に入り 喜んで観ました、縫い物しながら。

番組内容は 国宝源氏物語絵巻を 現代の科学技術を駆使して
日本画家が復元模写の作品として描く というものです
モチロン内容も大変興味深かったのですが
タケダ真治の語りが~~♪

まさに役者さんの語りでした
正直 シンディはイマイチ滑舌が悪く 
子音のSやTやKや・・(あ、全部になっちゃう!) 引っかかる事もあるんですが
客観的な語りの文の中に 静かに感情が込められていて 引き込まれました
も良いしね
役者さんにとって 顔立ちもですが 声も持って生まれた財産ですよね
(訓練で多少は変えられますけど)

2時間 たっぷり針仕事して やっとキルト完成!
美しい王朝絵巻も シンディの声も堪能!

肩もバリバリ…

↓王朝絵巻の話題の最後には何なんですが 出来上がったキルト
あ、仕付け糸まだ取ってなかった
20070111135536




テーマ:今日見たテレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

足がつる・・・笑
ヤマハ音楽教室も始まりました

2週間ぶりにドラム叩いたら あ、あしが 足がつりそう
センセイの趣味で ラテンが多いんですが

今日は サンタナ 出来る訳がないでしょうが…
日々の練習をサボったのがいけないのは 自分が一番わかってますが~


本日の縫い物 着物キルトのキルティング
「武蔵野吉祥七福神」だそうです
20070110164412

年末より 住宅街の中に突如 真っ赤な幟林立して
なんのことかと思ってたら
武蔵野商工会議所主催の 新企画 武蔵野吉祥七福神だそうです

武蔵野市内のお寺や神社を 七福神めぐりで訪ね歩くという
新企画!(ゆかりの七福神があるなんて知らんかったぞ 笑)
いや 別に 無いものを作ったわけではないでしょうが~

今日までなんですが 団塊の世代からちょっと上の方々が
わんさか地図を片手に歩き回ってらっしゃいました
  
「出雲の阿国」 於 前進座劇場
20070109172856


今年初観劇でございます
この作品は 2002年に 新国立中劇場で観て
イマドキ 長~い暗転かいっと ちょっとがっかりしてたんですが
2007年版 演出が変わっていて 良いじゃないですか
セットもすごくシンプルになっているのが 転換の早さにつながって

役者さんが上手くて 安心して観てられるのは いつもの事
作風がいかにも前進座であるのも いつもの事

しかし ラスト幻想の場面で 主人公二人が踊るのは
(オマケに べたなスモーク もっくもくで 笑)
タカラヅカかいっ と思ってしまいました

それにしても 演出有り勝ちながら 随分観やすくなった~


本日の縫い物 着物キルトのキルティング

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

物理息子出立~
明日から授業だそうで 今日息子が帰って行きました

朝 先撮りしてあった妹の振袖写真をはじめてみて
大笑いした後 化粧って怖~と しみじみ言っておりました 笑

画像は 夕方帰宅した入れ歯屋こみーるの アップに使ってあった
ヘアピンの数

20070108175137



成人の日
朝もはよから こみーるにくっついて 美容院へ~

吉祥寺界隈は 歯医者と美容院の密度が やたら高いんで有名なんですが
朝7時に歩いていると街中の美容院が全部開いていて フル稼働してました 笑

髪を上げてもらって 着物メイクしたら…
ケバい!
いや首から下が ふつーの服だから なんですが

200701081331042

着物を着せてもらったら なんだかサマになってきました
小学校からのお友達の車に拾ってもらって 出発
車内では 見慣れない晴れ着が並んで なんとも可笑しい~


20070108133104




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。