プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咽痛い・・・
さきおとといから鼻の奥がはれて痛い
(それにしても 花のオク と変換するアタシのPCって 笑)

風邪かなー 花粉症かなーとおもっていて
リンパ腺まで腫れてきて こりゃビョウキだわと気づいたのが
2日経ってから

なんだか年とともに病の進行もスローになって
何か変だと思ってから ホントに具合悪いと寝込むまで
日にちが掛かる様になってきた
ふ~ん こういう年の取り方もあるんだね

現状 まだリンパ腺腫れてるだけで あとは元気な中途半端状態


本日の縫い物 DDワンピ で~きたっ♪ (ほら元気)

スポンサーサイト
観てきたぞー
20061030175123


どうみてもハードカバーの本ですが (厚さ16ミリ)
映画のパンフレットとして販売されています
ヴィスコンティ生誕100年祭 於 新宿テアトルタイムズスクエア

先日「山猫」を観て やっぱりこっちもみたいと
「ルートヴィヒ」 240分完全版ですよ~ 
映画館でみるなら体力のある今のうちだと思い
用意万端で覚悟して出掛けましたが
観てみると あれ?長さも余り負担に感じず さらっとこなしてしまいました

いや内容と圧倒的な美術は けっしてさらっとはいきませんでしたが
私個人にとっては「山猫」より なじみやすい世界かも
作品としては 誠に正攻法
小細工も変なひねりもなく ルートヴィヒ王の精神の変化を追っていきます
ただ、背景には本物のお城が沢山使われてるし
衣裳や宝石は多分かなり本物に近づいているし
馬だの舟だの 全然手を抜いていないところが ヴィスコンティ
主演の美しいヘルムートは作品後半になると
ほんとに老けて太っているし 勿論その上に素晴らしい狂気の瞳の演技!

あぁ良いもの観た

本日の縫い物 DDワンピ

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

くりこみ?
一人暮らしが いたく楽しいらしい 物理息子
当たり前ですが 用がないかぎり あんまり連絡が来ません
来る連絡は こっち(関東圏)でしかやってない番組の録画要請と
金送れ ヤッパリ 笑

先日来たメールにあったのが
「くりこみの本を買ったから○○円口座に入れといて」

物理関係の本は出版数が少ないためか みんな高価で
10万円余りの仕送りでは買いきれないため
教科書・参考書の類は学費と同じく 別口で親が払っている

それにしても「くりこみ」って何?
振込みだの繰り入れだのってのは 聞いた事あるけど
そこで 払ってやるから何のことか おせーろとメールしたら

「物理用語です、英語だとrenormalize」

知るかいっ
いーかげん 自分の母親の理解程度を把握して欲しいモンダ


本日の縫い物 DDホルダーネックワンピ 毎日亀の歩きのような進捗状況
終った~~
忍者イベント 無事終了致しました
子供100人参加で スタッフの大人も100人参加!
一銭の得にもならない事を よくこれだけの人がやるよなぁ~
・・・あ、私もその一人か 笑
こんな事が出来るのはまさに地域力ですね♪

ところで 帰宅してから まずやる事は
参加した子供達の住所や℡が書いてある資料の

シュレッダーかけ

ウチにあるものですから もちろん手動
さっきからズーッと ハンドルぐるぐる・・・


本日の縫い物 DDホルダーネックワンピ
秘伝の書
20061027201316
いよいよ明日 子供忍者イベント お天気らしくほっとしている

こうして画像にすると随分カッコいい、これぞ秘伝の書

子供達へのお土産です モチロン中身は秘密
これで一尺(30cm)ぐらいあると本格的なんでしょうけど
実物は全長10㎝ぐらい 外側の紙は どこぞの店の包装紙です~

かぼちゃにてこずる
久しぶりに子供服を縫ったせいか
学芸会 王様のカボチャパンツの形が決まらず
夕べからさっきまで ほぼ1日掛かってしまいました
なにせ仮縫いが出来ないもんで
大きめ150サイズ(婦人Sサイズに近い)のほうを
痩せ型の娘こみーるにちょっと着てみてと頼んでみたんですが

絶対にヤダ!とにべもなく断られてしまいました

まぁ気持ちわからんでもないが
試作は手持ちの ピンクのハイビスカス柄(!)
でもって形はかぼちゃパンツ (!!)

仕方が無いので 自分で履いて見て
(幅はきついけど 一応入ったのです)
鏡の前で あーでもない こーでもないと

世にもアホな情けない姿でございました
にんじゃ→かぼちゃ
昨日・一昨日と子供イベントでのスタッフ用の衣裳を縫っていました
忍者服簡易バージョンです

今日 郵便局→ボランティア→ヤマハ→買い物と走り回って帰宅したところ
近所の小学校のお母さんから学芸会の衣裳のSOSが来ました
この時期こういう話は時々来ます
縫い物は好きですから いくらでもやりますけど
私に話が持ち込まれるのは大抵切羽詰ってから
今までで一番時間が無かったのは
翌日の朝必要なものが出来上がらなくって夕方6時頃℡があった時
すぐに材料持ってウチに来てもらい その場で縫い上げました

今回は学芸会の本番が・・・明後日
もう一日早く言ってくれると助かるのですが…

とにかく今から王様のカボチャパンツ3枚型紙起さなくっちゃ

あれ?そういえば 何で王様がお揃いのパンツで3人居るんだろう?
朝は寒かった~
今朝 あんまり寒かったので 
ユニクロでフリース買ってきてしまいましたよ~

先日チケットGETした シネマフェスティバル
武田真治主演インディーズ映画のたった一回の都内での上映ってやつですが
座席指定で10列目でした
大きな劇場で観劇する場合は 10列目ってのは 結構嬉しい場所
でも映画は別に前の方が見やすいわけでも無し
ふ~んと特にありがたくも無かったのですが
なんと舞台挨拶があるとの情報が入ってきました
監督と出演者と…
え?もしかして 生シンディ!
うほほっ♪ 先行予約のぴあさん アリガトー!!

本日の縫い物 忍者の衣裳(昨日の続き)でーきたっ
クリスマスドルパ
本日 この冬のドールイベント
ドールズパーティ16 12/24 於ビッグサイト
参加決定通知が参りました~
さぁ DD服気合入れて縫わんと

って本日の縫い物は 
子供忍者イベントスタッフ用 忍者服簡易バージョンなんですが 笑

テーマ:スーパードルフィー - ジャンル:趣味・実用

人付き合い
昨日はバイト先で何だか暇だったので
相方のおしゃべりに ずーっと付き合っていました

私 自分から話題を振るのが苦手なため
よくしゃべる人っていうのは 基本的に大歓迎です

たまたま 映画のハナシになり ○○を観たというので
そういうのが好きなんですか~と言ったら
「タダ券貰ったからよ、自分のお金出して観るなんてバカじゃない?笑」

・・・そのバカがここに一匹居りますが・・・
アナタが映画にお金を使いたくないのはご自分の好みでしょうから
口出しする気は全くございませんが
趣味の異なる人を 簡単に馬鹿と切り捨てる御見識には
いささか異論がございます、ハイ
自分と好みの違うのを 信じらんな~い などと
軽く言うのはそれこそ シンジランナ~イ

と、ここで違うタイプの友人のハナシ
いっつもつるんでミュージカルに出かける 観劇仲間なんですが
劇場でごっそりチラシをもらって(厚さ1センチの時もある!)
次に何観ようかと 楽しく検討してるときでも
片方が観たいなといった作品に それは私パス、と楽に言い合える人です
お互い好みはかなり似ているけれど 100%同じではないわけで
そういう時 それは好みじゃないからやめとくわと抵抗なく言えないと
趣味の友人は長続きしません
言われたほうも 本当に観たければ 
じゃ、一人で行くわ~と気を使わずに話せるし
いい年してたら こういうの 当たり前の関係だとは思うんですがね



「嫌われ松子の一生」 TV版
この春 映画で観たとき 面白かったんです この作品
ストーリー展開のスピード感といい
日本映画には珍しい色彩といい
凝った画面構成といい

その後原作を読んでみて 
映画とは随分違うものだと思いました
登場人物の設定や ストーリーは同じだけれど
受ける印象は全く異なっていました
映画は原作を監督がかなり自分流の解釈を加えたものだな、と。
    
で、先日よりTV版が始まり
あの映画の疾走感とポップさがどう表現されるのか楽しみにしてました

TV版と映画は かなり似てる とっても似てるんです

でもあんまり面白くナイ

料理に例えてみると
原作の本と映画は 同じ材料で違う献立を作ったもの
TVと映画は同じ料理なのに 味が全然違うもの

映画「嫌われ松子の一生」は私の今年、今までのベスト映画作品なんですが
TV版は・・・視聴中止します


本日の縫い物 DDホルダーネックワンピ

テーマ:嫌われ松子の一生 - ジャンル:テレビ・ラジオ

紅玉の季節
生協の予約用紙に紅玉の文字を見つけると
必ず買ってしまいます

小学校時代 長野市に居ましたし
母方の親戚も小諸の近くにいますから
果物といえば林檎です♪

子供が小さかった頃は 箱で買って
全部大鍋で煮りんごにして 冷凍して
1年分のアップルパイのフィリングを作っていました

今、それをすると殆ど私一人で食べる羽目になってしまい
即 皮下脂肪になってしまいそうなので
4~5個しか買いませんけれど 笑

りんごの品種はめまぐるしく変わりますけど
紅玉だけは 時期は短いけれど 必ず顔をだしますね
酸っぱいけれど とても林檎らしい味で 私は大好きです


本日の縫い物 DDホルダーネックワンピ

テーマ:果物・フルーツ - ジャンル:グルメ

お針コの 達成感
20061020195533

ミシンの糸巻きが一つ縫い終わりました
なんだかとっても達成感があって 嬉しい♪
左のが使用前の状態ですね

これは大巻です 糸の長さは3000m
よくある糸巻 3個分の高さで
糸の長さは15倍ぐらいかな?
ですからなかなか使い終わりません
コレを取り替えるのは1年に1度くらいです


本日の縫い物 DDホルダーネックワンピ


「ハウスのパターン」
20061019192751

う~ん ブログにアップするとどうも暗くなるなぁ
ケータイで見る分には そんなこと無いのにナァ…

参加してるキルトサークルのバースディパターンです
毎月 誕生日の人が好きなパターンを皆にリクエストして
メンバー各自1枚ずつ縫ってきたのをもらい
1枚のキルトに仕立てるというもの

今月 リクエストされたのはハウスのパターン
普通のじゃ つまんないから 2軒家を並べてみました


本日の縫い物 このパターン縫い


テーマ:パッチワーク - ジャンル:趣味・実用

30歳のリアルバトン
時々読みに行っている 「Smatch 住まいの達人ブログ」http://www.smatch.jp/)(暮らしや生活、ライフスタイル全般についての「住まいの達人」ブロガーさん達のブログポータル)
サイト開設1周年とかで 30歳のリアルバトンなんていうのがあった。「30歳のリアル」http://blog.smatch.jp/tb/30sai/

30歳か 随分昔だ~昔になっちゃった~
という事で久しぶりにバトンやってみます

★Q1
あなたの年齢は?
    
  40台後半 (残り少ない)

★Q2
「30」と聞いてイメージするものを3つ挙げてください。
   
  好みの確立 生活基盤の確立 現実的な夢

★Q3
30歳前後で尊敬している人(あるいは、応援している人)は誰ですか?
   
  え~誰が30歳くらいだっけ?
  あ、武田真治じゃん♪主演映画二本楽しみです

★Q4
30歳になったら、どんな家に住んでみたいですか?30歳以上の人は、その頃どんな家に住んでいましたか?現実と理想について、あなたの体験や想像をもとに自由に書いてください。

  思い切り現実の話で2DKのアパートに幼児2匹と夫婦の4人住まい
  
★Q5
30歳までにやってみたいことは何ですか?30歳以上の人は、当時どんなことに熱中していましたか?30歳をキーワードに、あなたの理想と現実、そして過去、現在、未来のライフスタイルについて自由にお書きください。

  当時はとにかく子育てと家事でその日一日を過ごしてました
  で、そのとき出来なかった事に現在まい進しております
  裁縫・観劇・楽器…
  子育て中のストレスってエネルギーに変えることも出来るんだわ~

バトン面白いと思ったらお持ち帰り下さい



宝箱
20061018193537
さんざん 色々用意してきた子供忍者イベント
工作もラストスパートになって参りました
茶箱を加工して 宝箱作成
なんだが中の宝が怪しげですが (笑)

そもそも ホントの宝箱にはわざとらしくなんて書いてないだろうし 笑
実施日は来週末 
これで用意は終わっ・・・てません 全然 きゃあ~~~


本日の縫い物 昨日のキルトサークルの宿題
(銀河劇場のマチネに行く前に キルトサークル参加してました)
「ペテン師と詐欺師」 於 天王洲銀河劇場
ありとあらゆる演劇雑誌に大きく記事が出てましたね この作品
ホリプロがどのくらい力を入れてるかが判るナァ~
自前の劇場として 買い取って 
リニューアルした後の 杮落とし公演だそうです

一言で言うと予想通り楽しかった作品でした

あるいは正しいイマドキの商業演劇か
鹿賀・市村という何をやらせても 魅せてしまう両巨頭が
がっぷり 余裕で芝居をするんだもの
面白くないわけがない
予想外の衝撃的な感激ってのは無かったけど
とても上質な舞台・エンタテインメントでした
・・・奥菜恵の歌をのぞいては
いや、あれはまずいでしょ プロと素人をデュエットさせちゃ
市村さんと一緒じゃ下手なのが目立ってしまいますよ 
歌の後 拍手…出来ませんでした

劇場の入り口に「愛華みれさん江」と同じ胡蝶蘭が 2つ並んでました送り主は 春野・瀬奈 仲良いなぁ~♪

本日の縫いもの DDホルダーネックワンピ

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

「山猫」 イタリア語完全版
20061016194236


ぴあ誌をぱらぱらめくっていたら
「ヴィスコンティ生誕100年祭」なるものをやっいるとの記事を見つけた
於 テアトルタイムズスクエア(新宿)

おぉ~一度ヴィスコンティ作品は映画館で観てみたかったんだよな
「ルードヴィヒ 完全復元版」
「山猫 完全復元版」
「イノセント 完全復元&無修正版」の3本をやっている

山猫を観てまいりましたわよ~
なかなかの混雑 年齢層高し
完全復元との事で 色も綺麗 時間も長い

なんですか1964年の日本初公開時には 161分だったものが
ばっさりカットされていた舞踏会シーンを元に戻し 185分になりました

そう 見事3時間余りですよ 流石に長かった~
映画館でないと 観る方の集中力も続きませんね
見ごたえたっぷり お腹一杯でした
観るのに 気力・体力のいる作品ですが 観る価値はアリマス

(それにしても宝塚でやった落陽のパレルモこの映画をパクリ過ぎじゃ)

本日の縫い物 DDホルダーネックワンピ
(やっとDD服にかかりました)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

芝居に参加する理由
午前中 NHKのハイビジョンで
ハイビジョンステージ「ひょうご舞台芸術“獅子を飼う”」を観てました
 【作】山崎 正和                   
 【演出】栗山 民也                   
 【出演】平 幹二朗   (千 利休)
     坂東三津五郎  (関白 秀吉)
     平  淑恵   (ねね)
     高橋 長英   (大納言 秀長)
     大鳥 れい 他
   ~東京・サンシャイン劇場で録画~ 

格調高く きっちりした台詞と しっかり構築された舞台美術の
ま、イマドキはやりのタイプとはちょっと違う作品です
ある意味すでに古いのかもしれないけれど
一つ一つの台詞で登場人物の心理の大きな動きが表され
とても面白い

演劇サークルに参加して 先日公演を終えて
作品を作る過程を傍でずっとみていて
芝居の理解がしやすくなったような気がします

音楽も同じ
私がドラムスを始めたのは 好きな曲を良く聴くため
手にしたことがある楽器の音は 耳が良く拾う
どちらも より楽しむための手段かもしれません


本日の縫い物 SD袴
           

ヘッドカスタム・・・してみたが
武田真治トートドール 第2作目に取り掛かりました
ドールカスタムのやり方が画像で解説してあるサイトさんを参考に
今度はソフビのヘッドを少し削ろうかと・・・
そこには下記の解説が↓

>デザインナイフで大ざっぱに削りますが、後々フィニッシングペーパーで
ならすことを考えて、あまりボコボコにならないように気をつけてください。
削りすぎると修復は不可能です!
慎重に、左右のバランスを見ながら削りましょう

当方さすが初心者!
ちゃんとボコボコで修復不可能に削ってしまいました

只今必死でフィニッシングペーパーで誤魔化していますが
あごに傷が・・・違うキャラクターになってます

本日の縫い物 SD袴

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

映画「LOVEDEATH」
よっしゃー~!チケットゲット!
昨日先行抽選があった映画祭のチケット
無事取れました

って映画観るのも先行抽選かい
せめて一週間ぐらいは公開して欲しいよなぁ
(映画祭でたった一回きりの上映)

今まで舞台はかなりメジャーなものばかり行っていたので
武田真治出演作品追うようになり うろうろじたばた、です
北村監督ってのも期待大ですし~♪


芝居のチケット
一昨日11日のブログに 最前列のチケットが取れたっ!と書きましたが
昨日も先行抽選の結果発表があり

こっちは最後列

なにもこんなネタを狙ったような結果が出なくても…

おまけに「最前列」の当たった芝居は
海外ミュージカルで知っている役者さんもいないし
舞台全体で繰り広げられるダンスを観たいから
後ろの方や 2階席でもOK

「最後列」が取れたのはシェイクスピアの喜劇
出演者が全員男性のオールメール・シリーズ(男たちのシェイクスピア)
美形の男優さんが沢山登場するので
出来ましたら 前のほうが嬉しかったのですが…

実は今日も先行抽選発表の第三弾がありまして
・・・いえいえ 取れれば文句は言いません・・・

本日の縫い物 SD千早

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

入れ歯屋を使え!
武田真治トートのカスタムドール 第一号を作るとき
胸の十字架がビーズのパーツ屋さんなんかで探しても
なかなか見つかりませんでした

そうだ、入れ歯屋がウチにいた
娘にフラットな金属パーツを渡して 削ってこいといったら
おぉ見事に作ってきましたよ
この際 払った月謝はモトを取らんと ←ちょっと違う

すでに第二号のヘッドを削り始めてます
あんまり削ると 穴開きそうで こわいんですが


この入れ歯屋くん 見る所がちょっと違います

胸にデカイ髑髏のプリントされたTシャツ見て
「おかしい このしゃれこうべ 歯の数が多すぎる」

お昼休みに 学校で皆でビスコの箱を覗き込んで
「これはおかしいだろう。見えてる歯が多い」
「確かに。この数とカーブは成人女性だ。」
「口が大きく開いてて多く見えるとかは?」
「それでも見えすぎだろう。これじゃ口裂け小僧だ。」

ナルホド 業界人の見方ってイロイロあるのね

本日 断水
マンションの水道関連で ちょっと大きな工事がはじまり
今日・明日の二日間 うちは断水です
半日ぐらいなら ちょっと汲み置きしておけば良いんですが
丸二日ってのは 主婦にとってオオゴトです
水が止まる前に 盛大に家事を済ませて
うちじゅうに 汲み置きの山
今晩は外食せざるを得ない・・・うきっ♪

本日の縫い物 SD白千早

一斉にスタート!
って言っても 別にナントカインパクトの競馬ではありません
ほぼ一週間 芝居に現を抜かしておりましたので
いろんな予定の進行が滞っております
昨日から 忍者イベントの工作やら名簿作りやら
皮膚科受診やら(バタバタ走り回ったらアトピー悪化)
カスタムドールの材料購入にアキバ行ったり
SD服裁断したり ボランティア行ったり
今日は ヤマハもあったんだ

おまけに先行抽選の当たったチケットを発券してまいりました
ぴあの先行予約は大体 一階後方の座席位置が多いんだけど
今日チケット見てみたら

このXA列って何?
・・・もしかしてA列より前 オケボックスが設置されるあたりの
つまり最前列!

この芝居は別に後ろのほうでも良かったんだけど…
ようするに人気薄作品ってことかな~
シカゴ 輸入ミュージカル アメリカ人キャスト版です

本日の縫い物 SD千早

昨日の今日
流石に今日は体が疲れてるのを実感してます
朝 小学校にオシゴトで行っても 大あくび連発
「オバサンは今日はカバなんだ~」と言い訳してました

しかし疲れたと言っても
昨日までの劇場内で スキルのない私は ほぼ役立たずです
終演後の 舞台上の片付け(バラシ)でも
照明バトンなんか 降りてきたら
まず邪魔にならない事が 一番の仕事
でも せっせと片付けてる他の劇団の役者さん達に申し訳ないので
「誰か裏の楽屋と階段の掃除して」に「は~い!」 

・・・よく働く良い子な訳ではありません
舞台裏って 意外なところがロビーにつながってたりして
建物の内部構造 とっても面白いんですが
昨日までは余計な動きは出来ないし
不必要なドアを開けるなんて もってのほかだから
あちこち のぞいてみたいところが一杯

箒とちりとり持って
「○○掃除しまーす」と堂々と建物探検してきました

公演終了!
いやぁ 終わった終わった

今まで 1回公演しかしたこと無かった わが劇団
(劇団というにはちと抵抗が…演劇サークルってカンジかな?)
3日間の昼夜6回公演
ピカピカの立派な劇場 キャパ200
プロのスタッフさん 
他劇団との合同公演

もう初めてのことばかりで 面白いけど大変でした

ところで最後のカーテンコール

いやカーテン(幕)無いし コールも別にされないから
最後のご挨拶、かな?

初日に演出から「人数足りないからオマエも出ろ」といわれた
まぁ最後に ひょこっと登場して お辞儀するだけだけど
気づいたら
ドーランでフルメイクに衣裳の役者さんに並んで

上下黒無地着てスッピン で ライト浴びてしまった
多分 隣と顔色が全然違ったはずだ…


本日の縫い物 SD半襦袢


本日 中日
中日ナカビったって
公演三日間だから
初日と 中日と 千秋楽しかないんだけどね 笑

昨日の入りが半分以下だったので 午前中皆様 チラシまきをするそうです
・・・う~んプロがまじると 根性すごい
そもそも キャパ200席っていうのが でか過ぎるだけなんですが
おまけに昨日は ソワレ後 初日打ち上げってのがあったらしい
酒を飲まない私にしたら 
そんなに飲み会って楽しいのかな、とハテナマーク

どっちもサボりましたが
初日があけた
大変だ~ とかわめきつつ
初日のマチネとソワレの間に
帰宅して晩御飯作って 
ついでに(?)ブログに画像をアップしてるよ
ま、あたしゃ役者じゃなくって
公演が始まってしまえば 暗転中の転換で家具運びをするだけですから
お仕事は終わりかけてるようなもんですが

今回他の劇団との合同公演なので
私達にして初めてちゃんと 照明と音響と舞台監督さんの
プロのかたを頼んだんだが

やっぱり本職の方が入るとすごい
なんだか今までの「お芝居ごっこ」が「演劇」に変わった感じです


本日の縫い物 SD赤袴 


武田どーる で~きた♪
やっと出来ましたカスタムどーる
って言っても 髪とメイクに手を入れただけですが
でもねぇ 当初の目的 武田真治トートには似てないナァ
ヘッドの形が そもそも面長過ぎたか


sin7





白黒でドアップしてみました


sin2





sin3




肩幅が命!





sin4



撮影担当 こみーるが間違って羽織ってるべき上着
袖を通してしまいました


sin5



最後にカラーで

sin1


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。