プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス語
大学の第二外国語で1年間学びましたが
フランス語とのおつきあいは それっきりです
あ、いや 息子の幼稚園の同級生に 
フランス人のお母様が一人いらっしゃいましたが
彼女 一生懸命勉強して どんどん日本語が上手になったので
やっぱり フランス語は遠い存在でした

で、今回の旅行 えらいこっちゃでした
ツアーなら「こんにちわ」と「ありがとう」だけで十分ですが
全くの個人手配のため ナントカしなくちゃなりません
英語なら 多少 娘をあてにもできますが
こいつ 仏語力は全くのゼロだしなー
フランスって ホントに英語が見えてこない
いや ホテルのフロントや 観光客相手の店なら
こちらが英語でいえば 返してくれますが
交通機関の表示とか 店の値札や商品名とか
基本 仏語だけだもん

ただ3日目ぐらいから 20個ぐらいの語彙を駆使して
へーきでしゃべるようになってきました 私
切羽詰ると モノを言うのは「オバサン力」です
(えぇ 語学力ではアリマセン)
帰るころには パン屋でランチセットを注文してました
「サンドイッチは鳥ね デザートはエクレアで コーヒーじゃなくてお水頂戴」
などというらしきことを わめいてました
もちろん単語を並べただけ 過去も未来もないし 定冠詞はオールパス

ま、もともと英語力だって こんなもんだし
後は ボンジュー にっこり メルシー で 全てよし!

傍らの娘が 多少あきれていたような気もしないでもないですけど

 
 

スポンサーサイト
後片付け中
昨日・今日と天気が良かったので
(昨日の朝は雷だったそうですが)
とにかく盛大に洗濯して スーツケースも片づけました
こういうのって 一日延ばしにすると
どんどん やる気が失せてしまうので

パリはとっても魅力的で
でも実際に歩いてみると 結構汚い町でした
そして 親子でマロニエで花粉症のくしゃみを しまくってきました
ただいまー
あー日本語だ
ボンジュー にっこりの国から 帰ってきました
遊び倒して ちょっとオツカレです
セーヌ川クルーズ
夕食後 船にのります
ぐるっと1時間ぐらい

雨の後で 窓に水滴 中は広め


アレクサンドル三世橋が 特に豪華

シテ島のノートルダム大聖堂を 下から見上げます
写真はイマイチ

下船したのが 21時半
やっと暗くなってきました

明日帰国します
よく歩いて 筋肉痛が…


結構 カジュアル?
レストラン入口

撮影なんかできない雰囲気かと思ってたら
子供連れもいて ワイワイガヤガヤ パシャパシャ 座席満ち満ち
けっこう カジュアルな雰囲気でした
でも お料理は しっかり手がかかっていて 美味しかったです
前菜
メインはチキン

デザートはショコラ系

エッフェル塔へ
夕食に出掛けます
エッフェル塔2階にある アラン・デュカスのレストラン という所へ
まだ陽のあるコンコルド広場のオベリスク

エッフェル塔のシルエット
こういう所のデザインが 100年前って感じです

レトロな2階建てエレベーターであがると
げっ 下がよく見える

おやつはエルメ?
夕方から 出掛ける予定があるので
午後は部屋でまったり
おやつ用にマカロンを買ってきました
こーんな豪華なこと 旅先でしかできない~

美味しい~ やっぱりエルメは 飛び抜けて美味しい~
一個一個 複雑に作られた味です
この サクッと感は多分空輸してる産地以外では味わえないかも

鍵 びっしり
サンジェルマンデプレ教会の脇を抜けると

セーヌ川です
ポンテザール橋には ホントに鍵が一杯

その先には 名前だけは知っている ポンヌフ

バスで 一度 ホテルに戻ります
本日の昼食は 相変わらず簡単に

サンジェルマンデプレ
午前中は パリの左岸をウロウロと。
市バス移動は 景色も楽しめます
事前にチェックしておいた お店をまわります

キッチン用品店とか


雑貨店とか

マカロンショップとか

因みに 此処はランボーの家だったらしい


バスは便利
パリ市内の移動は メトロより バスのほうが
使いやすく 便利だと思いました
外が見えるから 方向を見失わないし
メトロの通路のように 薄暗く人気がなかったりしないし

出発前に パリ市交通局のサイトと格闘し
必要な 路線図とバス停名を プリントアウトしておいたのが役立ちました

但し 帰り バス停で待っていたら 妙に来ない
停留場の電光掲示板を よく見たら
ナントカNON ナンチャラ とあって
もしかして 工事でここには今日は停まらないってこと?と
想像力と推理力を 動員し
ひとつ前のバス停まで 移動してみたら
本来のルートとは 違った方から 走ってきました
ホントに この国の交通システムは 予定通りには行かないのが
でもって それを全くアナウンスしないのが デフォのようです


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。