FC2ブログ
プロフィール

mimi2

Author:mimi2
毎日針を持たぬ日はない 縫い物好き 
近頃はドールのコスチュームが中心
あ、舞台と音楽も大好き(HR歴30年!)

吉祥寺在住

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

お針コ日記

お針コ日記
縫い物好きの 徒然なる日常
「ウエストサイド物語」 於 四季劇場 秋
この作品を最初に観たのは約40年前
母に連れられて 映画館でした
考えてみたら舞台版は初めてです

幕開きから ものすごく難易で高度なダンス場面に感激
すごいテクニックで 切れ味が鋭くて
モダンダンスの公演を観ているようです
(特にベルナルド役の加藤敬二さんの動きの素晴らしいこと!)

でもって 歌いだすと これも迫力
ものすごく モダンな難しいメロディの歌声が朗々と流れてる~

こんなレベルの高いキャストの舞台を観られて 幸せ♪
いくら下手な台詞 聞かされても。 特にマリアはつらかったぞ

最初に観た時は小学生だったので 
「障害のある恋物語」としか思っていませんでしたが
今回 民族の違いによる摩擦がこんなに描かれていたっけと
あらためて思いました
50年経っても 人間は全く同じトラブルを抱えているんだから・・・
この作品 完全にミュージカルの古典となっていますが
まだまだ 観る価値のある 古臭くは無いものだと思いました


テーマ:劇団四季 - ジャンル:学問・文化・芸術

■ この記事に対するコメント
映画
たしか高校生でした。
TVの紹介番組を見て絶対に行こう!と決め、朝から最終回まで観ました。(あの頃は入れ替えがなかったのですよ)
1961年日本初公開ですから47年まえになりますね。
それまでのミュージカルとまるでちがって衝撃的でした!
アメリカの人種差別も白人と黒人だけと認識していた若いころで、「そうなんや~!」とアメリカの抱えている問題を初めて知った映画でした。
【2008/01/11 15:32】 URL | しぃぷぅ #ijIdU16Y [ + 編集 +]

しぃぷぅさま
おぉ~流石 しぃぷぅさんです!
今観ても ホント 古臭くは無いんですよね
四季のダンサーさんのレベルは
多分アメリカの舞台にも引けをとらないんじゃないかと思います
(少なくとも 来日ミュージカル公演に引けはとっていません)
宝塚でもやりましたよね ミヤコさんでしたっけ?
でも これは宝塚向きではないと思いました
【2008/01/11 19:38】 URL | mimi2 #VwWRwSIk [ + 編集 +]

また行きたくなってる!
加藤さんのあの動きは!本当に素晴らしいの一言ですよね!
ずば抜けて綺麗で、つい目がいってしまいました。
確か私よりお年は上だと思うんですが、あの半分も足の上がらない私・・・

マリアどなたでした?はずれ…でしたかv-239
しかし、四季独特の台詞まわしって、気になるときあります~
【2008/01/11 23:08】 URL | michako #- [ + 編集 +]

michakoさま
四季の台詞回し・・・あぁよく「四季節」とかって言われてますね
私はそれ程気になりませんが。
マリアは高木美果さん
・・・台詞回し 以前のモンダイでした
この作品のキャストはダンスで選ぶためか
踊らないベテラン勢以外は 芝居は全般的に低調でしたね
【2008/01/12 00:05】 URL | mimi2 #VwWRwSIk [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mimi2mimimi3.blog70.fc2.com/tb.php/720-2ef10c4b
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)